泡沫の夏-トライアングルラブ-あらすじ-19話-20話-21話-感想つきネタバレありでご紹介!

中国ドラマ-泡沫の夏-トライアングルラブ-あらすじ-19話-20話-21話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

泡沫の夏

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
歐辰は夏沫を苦しめたいのでしょうか?それとも自分の思い通りにしたいのでしょうか?どんな理由があろうと、束縛する性格の歐辰ですから、これからの夏沫に何が起こるのか心配です・・。

今回は19話からお伝えしていきますね♪

【泡沫の夏-トライアングルラブ】(ネタバレあり)

19話

「3日間、俺の個人秘書になれ」と机の上の書類を床に落とし「役柄の人物だったらどうするか考えろ」と話す歐辰。
そこで役柄になったつもりで書類を片付ける夏沫。
・・歐辰は「主人公を愛する秘書」になりきるよう、夏沫の携帯を取り上げ、洛煕と連絡できないようにする。
歐辰なりの優しさなのか、嫌がらせなのか・・

その夜「俺の家に泊まれ」と命令する歐辰・・仕方なく応じる夏沫。
身の回りの世話から役員会での食事の準備まで夏沫にさせる歐辰・・すると火が一瞬燃え上がる。すると夏沫を守る歐辰・・その瞬間、腕にあのリボンを巻いていることに気付く夏沫。
そこに洛煕が帰国し、やってくる・・。
泊る必要はないようなww

「秘書の立ち振る舞いを3日間で見につけさせる」と話す歐辰に「俺なら1日もあれば上達させられる」と夏沫を連れて帰る洛煕。
洛煕は「俺たちは施設育ちだ。自然に演技してしまう。その本能を演技にいかせ」とアドバイスする洛煕・・。
洛煕は夏沫のことをよくわかっているからこそ、出来るアドバイスもあるのでしょうね♪

翌日、撮影現場に向かうとヒロイン役のわがままな女優ホイニーが「演技力のない人は大人しく去るべき」と夏沫に文句を言いに来る。
そんなホイニーに文句を言う珍恩・・しかし「しつけし直してあげたの。芸能界は上下関係には絶対服従なのよ」と偉そうな態度で珍恩を押し倒す。
これぞ、嫌な先輩!!の見本というようなホイニーww

「先輩なら暴力を振るってもいいと?珍恩はあんたの後輩でもなんでもない・・謝って」と激怒する夏沫。
しかしホイニーは「10テイク以内にOKを出せる?」と・・夏沫は「もしクリアできれば珍恩に謝ってほしい」と宣戦布告する。

いよいよ撮影がスタートする。
洛煕のアドバイスや特訓を思い出し、見事演じ切る夏沫は監督から褒められ、一発OKをもらう。
洛煕が夏沫の心の支えになってくれているようですね♪

撮影後、洛煕の家に向かう夏沫。
洛煕は寝ている様子・・幼い頃、母親と遊園地に行き「ここで待っていて」と言われ、そのまま帰って来なかった母の夢を見て、うなされながら目覚める洛煕。
そんな洛煕の傍には夏沫が・・抱きしめ「神様はいつも俺に手厳しい。帰国したら状況が一変していて君は失うと思うと怖い」と話す洛煕。

20話

ドラマ撮影は順調に進み、夏沫も洛煕のアドバイスを参考に演技力を高めていく・・ドラマ初放送日、ドラマを見ながら「髪を束ねるべきだ」と怖い表情でテレビの中の夏沫に向かってつぶやく歐辰。
歐辰は本能的に言っているんでしょうね・・怖い・・

夏沫の人気が上がり、焦り、苛立つホイニーは夏沫に嫌がらせをする。
その後、インタビューを受けている夏沫たち・・すると記者の中に意地悪な質問をする者が・・錦華だった。
錦華は夏沫に復讐するため、どこにでも現れますねww

ホイニーの嫌がらせはエスカレートし「リアル感を出すために、本気で平手打ちしてもいいですか?」と言い出す・・そこには歐辰が見学に来ていた。
監督が許可を出すと、思い切り夏沫を平手打ちする・・その衝撃で気を失う夏沫・・すると歐辰が抱きとめ、連れて行ってしまう。
ホイニーは本当に性格が悪くて、傲慢すぎる!!

「脚本を変えさせる」という歐辰に「あなたの望みどおりでしょ?私は無力だから従うしかない」と泣いて同情を買いたくはないと撮影現場に戻る夏沫。
すると監督に「役の感じがつかめない」とビンタを繰り返そうとするホイニーに「それなら役を入れ替えてみよう」と提案する。
ホイニーが叩かれる立場に!!

夏沫が平手打ちする立場になり、ホイニーを平手打ちすることなく、見事演じ切る・・監督や出演者たちは称賛の拍手を送る。
そんな夏沫を送ろうと薬を買って、車を出す歐辰・・しかし無視をし、タクシーでホテルに帰る夏沫。
歐辰は仕方なく、プロデューサーに薬を渡し、ホテルも他の共演者と一緒の高級ホテルに夏沫を移すよう費用を出す。
歐辰は夏沫のことを諦めない様子です・・このまま夏沫の気持ちが歐辰に動いてしまったら・・

翌日から夏沫には専用車が与えられ、衣装も食事も豪華なものが準備される・・全て歐辰の差し金だった様子。

21話

先輩女優ホイニーは夏沫に仕返しをするために、自分を平手打ちする場面を記者に撮らせ、ネットにあげさせる。するとすぐに炎上し、夏沫はたちまち世間から叩かれる。
どうやらその記者とは錦華だった・・。
中国のネット文化も怖いですね・・一夜にして、遺影まで用意されるほど叩かれる夏沫・・

それを知った歐辰は、逆にホイニーが夏沫を平手打ちしている動画をアップさせ、世間の非難はホイニーに向かう。
窮地に陥ったホイニーは途方に暮れ、号泣している・・一方、夏沫は「恋敵の役柄なので、リアル感を出すためで、いじめなどではありません」と記者の前で釈明をしている。
歐辰ほどの財力と権力があれば、仕返しすることは容易でしょう

その後、視聴者の要望で脚本が変わって行くシステムのドラマなため、ヒロインが夏沫へ変わってしまう。それに怒ったホイニーは降板するとまで言い出す。
そこに歐辰が現れ、データを元に出した結果だと証明し、文句の言えないホイニー。
・・ますます荒れるホイニーは、恋人で主役の凌浩にも八つ当たりするように。
ホイニーがまた何かを企みそう・・

凌浩は夏沫に「相談がある」と車に乗せ、ホテルのカフェへ・・そんな2人を狙うパパラッチたち。そのうちの一人は錦華・・依頼したのはホイニー。
・・翌日、夏沫が凌浩を奪ったと記事が出て、ホイニーは「凌浩も仕事も奪われ、許せない」と涙ながらの記者会見を開いている。
同情を買う作戦に出たんですね!

自分も罠にはめられた凌浩はホイニーを問い詰める。
しかし「浮気したのは本当でしょう?」と凌浩が浮気していることを知っていた様子のホイニーは「来春に結婚しましょう。そうすれば、あなたの浮気相手も夏沫も消えるわ」と・・。

泡沫の夏~トライアングル・ラブ~ 19話・20話・21話 感想

芸能界って壮絶ですね!!嫌がらせが半端ないし、上下関係が絶対な世界のようです・・表では笑っていても、かなり精神的に強くないと芸能界では生き抜いていけなさそうですねwwそんな夏沫はドラマ現場で洗礼を受けている様子・・ホイニーは先輩女優なのに器が小さい!!自分が一番じゃなきゃ嫌なんでしょうね!
そんなホイニーから夏沫を守る歐辰・・その歐辰の優しさを夏沫が知ってしまったら、気持ちが揺らいでしまわないか心配です・・なぜなら、夏沫と洛煕カップルが好きなのでwwこの三角関係の行方が気になりますね!




クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です