泡沫の夏-トライアングルラブ-あらすじ-34話-35話-感想つきネタバレありでご紹介!

中国ドラマ-泡沫の夏-トライアングルラブ-あらすじ-34話-35話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

泡沫の夏



ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
歐辰を支えるために芸能活動を復活させた夏沫・・しかし唯一の仕事は、脇役。昔の栄光はどこに・・といった状況の中、錦華は夏沫にとどめを刺したい様子で近づいてきましたね!錦華はあんなに恨みや憎しみばかりの人生で、幸せじゃないだろうに・・西蒙の愛で改心してくれるといいですね♪

今回は34話からお伝えしていきますね♪

【泡沫の夏-トライアングルラブ】(ネタバレあり)

34話

夏沫に近づき「落ち目の尹夏沫、白音の家政婦役を演じるという見出しはどう?」と嫌味を言ってくる錦華。しかし、仕事復帰のことを歐辰は知らないため、記事にしないで欲しいと頼む夏沫。
錦華は夏沫を徹底的に追い込む様子ですね!

するとさらに「尹夏沫は玉の輿から転落し、家族を養うために芸能界復帰」という見出しで記事を書くと去って行く錦華。
・・結局、今日の撮影はなくなり、歩いて帰る夏沫と珍恩・・帰宅すると夏沫を待っていたのかソファで寝ている歐辰。
歐辰は夏沫のことが心配だったんでしょうね

翌朝、夏沫の芸能界復帰が記事になるも、歐辰は怒らず、応援してくれることに。
そんな夏沫にドラマの助監督から「他の役に興味はないか?」と連絡がくる・・そこで指定場所で話を聞くことに。
・・そのメールは助監督ではなく、ウエディングドレス試着の際に失礼な発言をした記者が打っていたのだ。洛煕にもメールを送っており、2人が会う所を盗撮するつもりの様子。
あの失礼な記者!!本当に性格が悪いですね!嘘の記事なんて、ダメですよね!

記者に呼ばれ、錦華がやってくるも、仕組まれた罠だと知り、洛煕にその事をメールする錦華・・しかし、洛煕はすでにホテルに到着していた。
そこで錦華は夏沫に連絡をし、罠だと知らせ、洛煕との2ショットを撮られることはなかった・・一方、洛煕もマネージャーから「呼び出したのは夏沫ではなく、記者の罠よ」と知らされる。
錦華、いい所ありますね♪きっと洛煕は初恋の相手だったのかもしれませんね!

ある日、経済難に陥った会社の前には、職を失った従業員たちがデモを起こしていた。
そこに駆けつける歐辰と夏沫・・責められる2人・・そこで夏沫は歐辰の手を握り「歐辰たちは会社を見捨てたりしていません。新作ゲームのリリースの準備を進めています。皆さんに元の仕事と生活をお返しします」と困難を乗り越える姿勢を見せ、歐辰を守る。
・・夏沫は自分のせいで中断していた映画「終末の日」を再開させるため、動き始める。
歐辰と夏沫の間にしっかりとした信頼関係が出来た様子

翌日から夏沫は監督に謝罪すると、好意的な返事が・・しかし、脚本家に「夏沫が主役をすれば酷評を受け、収益も見込めない。だから、他の女優に変更して、夏沫はプロデューサーに徹した方がいい」と言われるも、出演料の関係から、自分が出るのがダメージが少ないと伝え、承諾してもらう。
お金も厳しい様子ですから、前途多難ですね・・

色んな所に交渉に向かい、疲れている夏沫はバスの中で寝てしまう。
そこに高齢の女性が・・席を譲る夏沫。しかし、その女性は飴を詰まらせ、苦しみ始める・・その女性を救う夏沫・・その記事は一気に拡散され、好感度があがる夏沫。
・・それを見た洛煕は夏社長に電話を掛け、あるお願いをする。

35話

夏社長に呼び出される夏沫。するとそこで共同制作にしないかと持ち掛けられ、その条件として「洛煕を主演に」と言われる・・しかし、それを断る夏沫。
事務所を出た夏沫の前に洛煕が現れ「ノーギャラで出演するし、親しい俳優にも声を掛ける。君を助けたい」と話すも「気持ちは嬉しい・・でもあなたを巻き込めない」と去ろうとする夏沫・・。
夏沫は洛煕の申し出を断ってしまいましたね・・夏沫の気持ちはもう整理できているのでしょうか?

その後、洛煕は記者会見を開き「芸能界を離れ、留学したいと思っている」と話す。
そして「夏沫は二股をかけていない・・歐辰と夏沫は僕が出会う前から恋人同士でした・・邪魔をしたのは僕でした。夏沫が愛するのは歐辰だけです」と謝罪する洛煕。
その会見を見て、涙を流す夏沫・・。
洛煕は会見を開くことで夏沫を守ったのですね・・

夏沫の呼びかけで「終末の日」は潘楠や淑兒、薇安に凌浩や白音、そして沈薔がノーギャラで出演してくれることになり、豪華キャストが出演することに。
一方、モダンハイト社は、著作権で争っていた裁判に勝訴する・・。
何もかもがいい方向へ進んでいるようです♪

・・「終末の日」は大ヒットし、興行収入15億、モダンハイト社は復活を遂げ、お祝いをしている様子。
歐辰は、西蒙や戴維、スタッフに感謝の気持ちを伝え、妻である夏沫に「支えてくれて、守ってくれてありがとう」とキスをする・・。

ある日、澄は吐血し、倒れ、病院に運ばれる・・しかし、澄はそのまま息を引き取り、亡くなってしまう。突然の別れに喪失感で涙が止まらず、現実を受け入れられない夏沫は「澄は生きてる」とパニックになる。
・・家に帰っても、食事をせず、澄の幻想を見て、会話し続けている夏沫。支えようと歐辰が色々試みるも全くきかない。
健康になったと思っていたのに、澄がどうして・・澄が一番大事な夏沫にとって、これほどのショックはないですよね・・

そんなある日、洛煕が家にやってくる・・どうやら歐辰は夏沫を救うため、呼び出した様子。夏沫の寄り添い、食事の準備をする洛煕・・。
・・「澄、ご飯よ」と澄の皿に好物を乗せて行く夏沫。それを見た洛煕は「澄はきっと夢中で絵を描いているんだ。部屋に運んでやろう」と提案する・・すると今まで何にも反応を示さなかった夏沫が頷き、皿を澄の部屋へ。
その後も歐辰と洛煕は共に協力して、夏沫を献身的に支える・・すると、夏沫に「世界一美しい別れ」という劇のオーディションの話が舞い込んでくる。
洛煕に出来る事、歐辰に出来る事、2人にとって大事な夏沫を支えるために力を合わせているんですね

オーディション会場に現れる夏沫たち・・そこでストーリーを聞く夏沫・・。

泡沫の夏~トライアングル・ラブ~ 34話・35話 感想

映画がヒットし、会社も持ち直し、これからという矢先に、まさか澄が亡くなってしまうなんて・・。健康そうだったので、まさかの出来事に私もショックでした。澄のことを一番大切にし、優先してきた夏沫のうつのような状態・・見ているこちらも辛くなるほどでした。そんな夏沫を救うため、歐辰と洛煕が力を合わせ、寄り添っている姿になんだか感動してしましましたね♪夏沫に寄り添い、気持ちを否定せず、支える洛煕と、それを見守り、医師に助言を仰いだりしている歐辰・・2人の気持ちは夏沫に届くのでしょうか?




クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です