花と将軍-あらすじ-37話-38話-39話-感想つきネタバレありでご紹介!

中国ドラマ-花と将軍-あらすじ-37話-38話-39話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

花と将軍



ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
祈王の企てによって恵州と貝州で反乱がおきます。玉瑾と葉昭は貝州で起きた謀反の鎮圧に向かいますが、成功するのでしょうか?

【花と将軍】(ネタバレあり)

花と将軍第37話

貝州の将軍、貝里時は美女に目がないことから、玉瑾は眉娘と萱児に色気をふりまかせて門を開けるよう促します。うっかり承諾しそうになる貝将軍ですが、部下に罠かもしれないと注意を受け開けようとはしません。諦めて帰る玉瑾たち。
しかし女好きの貝将軍は現れなくなった玉瑾たちに辛抱しきれなくなって、玉瑾の野営地に忍び込んで眉娘たちをさらおうとします。
それでも賊の気配を察した葉昭が、萱児を抱いて逃げようとする貝将軍を捕らえるのでした。こうして葉昭たちは貝将軍に貝州の門を開けさせることに成功します。

女好きの貝将軍がコミカルでおかしいですね。“お色気作戦”とはいかにも玉瑾が考えそうな策ですが、二人の側女の眉娘と萱児たち、今回は活躍してくれました!貝州の開門の合言葉が“貝里時は男前”というのが笑えます!

門を開け、中に入った葉昭たちは反乱軍と戦います。楊将軍も援軍にやってきて葉昭たちは勝利を治めるのでした。
都に戻った玉瑾と葉昭は仁宗に貝州での戦いを報告します。仁宗は憂いを取り除いてくれたと言って二人に褒美を与えるのでした。
しかし玉瑾の側室の楊氏は二人の仲の良さに自分が入り込む隙が無いのを感じて苛立ちます・・。

花と将軍第38話

祈王妃のお茶会が催され、そういう場所が苦手な葉昭は楊氏を代わりに出席させます。楊氏にまた遊びにいらっしゃいと誘う祈王妃。今の自分の状況を打開したい楊氏は再度祈王妃の屋敷を訪れます。そこで祈王妃に懐妊や避妊の薬を教えられ、処方箋を渡されるのでした。
葉昭よりも自分が先に子を産みたい楊氏は、祈王妃の処から無断で取ってきた避妊薬の処方箋で煎じた薬を葉昭にお茶だと言って与えます。

これまで玉瑾や葉昭を見る目つきが険しいと思っていた楊氏ですが、葉昭にかなりのライバル意識があったのですね!まあ楊氏の立場からするとあまりにも素っ気ない玉瑾かもしれませんが・・・きっと玉瑾はこの時代には珍しい愛する人は一人でいいという一途なタイプなんですね。でもそうした玉瑾の態度が楊氏を危険人物に変えてしまいました・・

そしてその頃江北の祈王の屋敷では美しい舞姫が踊っていました。客人の西夏の皇子哈爾
墩はその華麗な踊りに目を奪われます。なんとその舞姫は岫水で行方不明になっていた柳惜音なのでした。祈王の話では、惜音は岫水の災害で記憶を失っていたのを祈王に救われ、屋敷で舞姫として暮らしているようなのでした。美しい惜音は早速哈爾墩の心を惹きつけたようです・・。

花と将軍第39話

楊氏が祈王妃の処方箋で煎じた薬を飲み続けている葉昭は具合が悪くなってしまいます。
しかし誰も楊氏が悪だくみをしているとは気づきません。玉瑾の屋敷の管理を任されている楊氏は玉瑾の母親、趙太妃の処へ家の帳簿をもっていきます。その折葉昭の子宮が冷え切っていて子供が望めないと太妃に告げ口をするのでした。趙家が断絶することを懸念する太妃は葉昭を呼びつけます。

楊氏の葉昭排除の野望は着々と進んでいるようですね!葉昭には避妊薬を煎じて飲ませ、自分は懐妊薬を飲んで子供を得て、最終的に玉瑾の正室の座に着こうという企てなんでしょう。しかし避妊薬なら飲んでも具合が悪くはならないはずなのですが・・祈王妃も何か企んでいたのでしょうか??

一方西夏の皇子哈爾墩に言い寄られる惜音は、身の危険を感じて祈王の屋敷から逃げ出します。しかしすぐに祈王の手の者に戻されてしまうのでした。祈王は惜音を哈爾墩に娶らせることで西夏とのつながりを強化しようといたので、惜音に逃げられては困るのでした。それでも惜音は商人だと言っていた哈爾墩が西夏の皇子だと知るとその求愛を受け入れ、西夏に行く決心をします。

花と将軍第37~39話の感想

楊氏の謀で葉昭ピンチ!ですね。これまで屋敷の管理を黙々と行っていた楊氏ですが、自分の先々のことに不安を感じたようです。それを言うなら側女の眉娘と萱児たちだって同じですが二人は玉瑾と子をなしたいという望みなど持っていず、天真爛漫です。楊氏だって家の管理を仕事としてずっと続けていれば歳をとっても追い出されることはないと思うのですが・・。そこはこの時代の女性の地位の低さが不安の大元にあるんでしょうね。
そしてついに柳惜音の居所が明らかになりました。その美女ぶりで西夏の皇子の心を捕らえ、西夏に行く事になるようです。でもそれは惜音の望む事なのでしょうか?そして葉昭はそんな惜音の状況を全く知りません。自分の方も楊氏のお陰で命の危険が迫っていそうです・・大丈夫でしょうか??

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です