アテンションLOVE-あらすじ-5話-6話-感想つきネタバレありでご紹介!

台湾ドラマ-アテンションLOVE-あらすじ-3話-4話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

アテンションラブ


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
距離が縮まってきて仲良くなれそうな雰囲気のリージェンとシャオシー。
なんとなくいい雰囲気になるのかな?と思ったのに
クラスの幼稚な男子がみんなの前で日記を読み上げて、
雲行きが変わってきました。
どうなることか、今回は5話のあらすじからです。

【アテンションLOVE】(ネタバレあり)

5話

同じA組のクラスメイトにシャオシーとよく一緒にいると言われたリージェン。
シャオシーは弟のようなものだと言ったところを本人に聞かれてしまう。
がっかりしながら教室に戻るとダーマオがシャオシーの日記をみんなの前で読み上げていた。
怒る気力もなくただ涙を流すシャオシー。
ここは高校でしたよね?小学校ではないですよね?やることが幼稚すぎませんか??

騒ぎに教室まで駆けつけてくれたリージェン。
シャオシーは教室を飛び出して中庭の池で日記を破り捨てていた。
雨のなかシャオシーを抱きしめて一緒に泣いてくれたルーピン。
2人の様子にリージェンは見守ることしかできない。

帰宅したシャオシーは占い師からもらった赤い糸を切ろうと試みるが
どうやっても切ることができない。
部屋に様子を見に来たリージェンに「糸が切れなくて困っている」というと
彼はあっさり赤い糸を切ってしまった。
こういう微妙な乙女心はなんとも表現しがたいのだけど・・・

シャオシーが好きなのは自分なのかと尋ねるリージェンに対し否定する彼女。
そして思い出したのは占い師から言われていた
「糸を無理やり切ると良縁が腐れ縁になる」という言葉だった。

日記の件以来シャオシーがリージェンを好きだという噂は広まる一方。
シャオシーがリージェンを脅して付き合うかもしれないという噂まで立ち、
リージェンに迷惑がかかると考えたシャオシーはみんなの前でユービンに告白する。

シャオシーとユービンが一緒にいるところを見つめるリージェンに
ルーピンは2人が交際しているのはフリであることと ダーマオがシャオシーに
目を付けたのが自分をかばったせいであることを告白する。
もう一度確認しますが、ここは高校ですよね?いじめがくだらなすぎる!

シャオシーのことはわかっていると言うリージェン。
彼はシャオシーが破り捨てた日記を拾って持っていた・・・。

6話

手に赤い糸が付いていないことを気にしてシャオシーを問いただす母親の会話を聞いてしまった父親。
婚約者以外との交際を認めない父親はシャオシーを尾行してユービンとの交際を知ってしまう。
学校へ押しかけたシャオシーの父親にうんざりしたユービンは
交際は嘘で、自分が好きなのはルーピンだと告白する。

ユービンとの交際が嘘だとみんなに知られてしまったシャオシー。
ダーマオがこれから復讐をエスカレートさせると友人に語っているのを聞いたリージェンは
ダーマオとバスケットボールの勝負をして仲良くなる。
リージェンがダーマオと仲良くなるなんて、これは何か企んでますね。楽しみ♪

成績の良くないダーマオからカンニングの希望を引き出すリージェン。
一方、シャオシーにはテストに出そうな問題にチェックを入れた参考書を渡す。
シャオシーは100位以内に入ったら映画に行くという約束を思い出し、必死に勉強する。

リージェンがテスト問題と解答の入っている金庫の開け方を記憶していると知り
ダーマオは解答を盗みに行く。
しかし、金庫が開けられたことに気付いた教師によってダーマオの不正がばれてしまう。
これをリージェンは狙っていたの?でも逆恨みされないか不安・・・

努力の甲斐あってテストの結果87位に入ったシャオシー。
リージェンが約束を覚えていてもいなくても自分に勝ったのだから構わないという。

そして休日。
リージェンのメッセージの書かれた映画のチケットを持ち、
おしゃれをして出かけるシャオシー。
ところがリージェンとダーマオが一緒に・・・

5-6話の感想

幼稚な男子に日記を読まれて距離を置いたシャオシーのことを
リージェンはちゃんと理解してくれていましたね。
最初は全く印象の良くなかったリージェンの好感度は180度変わってしまいました♡

約束通り一緒に映画を見るところまで行ったのに
そこに現れたのはダーマオ。
やっぱり逆恨みされてるのかな?
嵐の予感に目が離せません。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です