アテンションLOVE-あらすじ-25話-26話-感想つきネタバレありでご紹介!

台湾ドラマ-アテンションLOVE-あらすじ-25話-26話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

アテンションラブ



ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
あざといバイバイの作戦でシャオシーがどんどん傷ついていった前回。
リージェンは彼女のウソを見破ったけれどシャオシーは誤解したままです。

せっかくジンリーがシャオシーの気持ちを尊重して
身を引いてくれたのに、まだ一波乱ありそうですね。
シャオチャオの気持ちも報われてほしいと思いながら25話へ進みましょう。

【アテンションLOVE】(ネタバレあり)

25話

バイバイは、リージェンがシャオシーを嫉妬させるためにプレゼントをくれたと気付き、
シャオシーが見ていることを意識してリージェンにキスをする。
そんなやり取りを知らないシャオシーは ジンリーのバイクでそのままUターンする。
シャオシーに誤解され慌てるリージェンに、バイバイは自分を利用したお返しだと言う。
ああ、いやな女!性格がかわいくないので見た目も可愛くなく見えてしまいます

ショックのため自分の見た目に自信が持てないシャオシーを連れて
ジンリーは似顔絵師のところへ行き、言葉の説明だけで似顔絵を描いてもらう。
ようやく素直になれた彼女はジンリーに気持ちを吐き出す。
もう、ジンリーでいいじゃない!ジンリーと付き合っちゃおうよ、と思っちゃダメ?

傷心のシャオシーはそのまま実家へ帰ってしまう。
ジンリーはリージェンを呼び出し、殴り合いのけんかになる。
そして彼は、シャオシーの気持ちがリージェンのほうを向いていることを悟らせる。

翌朝、シャオシーはアパートを出るための荷造りをする。
ジンリーはバイバイを呼び出し、お互いに好きな相手と付き合うために
手を組もうと提案する。

ジンリーは部屋で落ち込むシャオシーを連れ出し、ゲームセンターへ行く。
夢中で遊ぶうち、ジンリーは悲しみからシャオシーの気持ちを逸らすことに成功する。
ジンリー、最初の印象からずいぶん変わりましたね。ずいぶん株が上がりました♪

シャオシーの部屋を覗いたリージェンは、彼女の荷物が片付いていることに気が付く。
実家へ行くと 彼女の母親が シャオシーはジンリーと出かけたと告げる。

26話

ジンリーはシャオシーを連れて、彼女のために用意した野外劇場で映画を観る。
初めて会った日に観た映画を観ながら思い出を語る2人。
彼はプレゼント代わりにバイバイが嘘をついていたことを白状した録音を聴かせる。

ジンリーは更に、彼女の部屋にあった人形を渡す。
以前リージェンと夜市で遊んだ時に手に入れた録音機能の付いた人形からは
シャオシーの告白ではなくリージェンからのメッセージが再生された。

シャオシーは帰宅したリージェンを待って、バイバイのことで誤解したことを詫びる。
リージェンは「これからは友達じゃない」とシャオシーを抱きしめる。
リージェン、やっと素直になってくれましたね♡

友人たちを呼び出しカラオケ店に行くジンリー。
しかし彼は心ここにあらずで、結局部屋を出て行ってしまう。
強引についていったシャオチャオに弱音を吐くと、彼女は理解を示す。
この2人、どちらも本当にいい人! 2人がうまくいくといいのに。

翌朝ジンリーが家に帰ると、そこにはラブラブな2人ではなく
いつもと変わらない様子のシャオシーがいた。
ジンリーはせっかくチャンスを与えたのに気持ちを伝えないリージェンに喝を入れる。

リージェンはシャオシーを母校に連れていく。
もし人生がやり直せるなら自分はシャオシーが日記を読まれた日に戻って
自分もシャオシーが好きだとみんなの前で気持ちを伝えたいと言う。
高校時代の回想シーンで思い出し泣きしそうになっちゃいました

リージェンはシャオシーとの思い出の中の全てで
自分の気持ちを伝えなかったことを後悔していた。
過去には戻れないのだから自分を変える、と彼はシャオシーに口づける。

25-26話の感想

バイバイの嘘に振り回されて絡まってしまっていた
シャオシーとリージェンの関係も、
本当に愛する人の幸せを願うジンリーのおかげでまとまりましたね。

リージェンは自分が気持ちを伝えなかったせいで
シャオシーを傷つけてきたことを後悔しているようです。
これからは想いを伝えてくれるようになるのかな?


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です