アテンションLOVE-あらすじ-27話-28話-感想つきネタバレありでご紹介!

台湾ドラマ-アテンションLOVE-あらすじ-27話-28話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

アテンションラブ



ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
シャオシーの幸せを願うジンリーのおかげでようやく
シャオシーとリージェンが付き合うことになりましたね。

そうは言ってもあきらめきれなそうなジンリー、
そのジンリーを好きなシャオチャオ、
そして手を組むと言う話を真に受けて悪事を白状したバイバイ。

伏線は回収されるのでしょうか?
今回は27話からです。

【アテンションLOVE】(ネタバレあり)

27話

シャオシーはジンリーに謝ろうとするが、彼はそれを遮る。
彼らは友達として再出発することになる。

翌朝からシャオシーとリージェンの2人は仲良く登校をする。
校内でバイバイと遭遇し、シャオシーは慌ててリージェンのポケットに入れた手を出すが
リージェンはその手を取って再び自分のポケットに収める。
寒がるシャオシーのためにポケットにカイロを仕込んでおくとか、内面イケメンですね。

リージェンの誕生日。
シャオシーは失敗を繰り返しながらもリージェンのためにケーキを焼く。
一緒にキッチンにいたルーピンの書く小説はシャオチャオも愛読していて、
登場人物の中に“アンジェリーナ”も入れて欲しいと頼む。
この2人、いつの間にか仲良くなっていたんですね♪嬉しくなります

帰宅したリージェンに用意されていたのは、
直箸の苦手なことを知っていながら直箸せざるを得ない鍋。
シャオシーはうるさくしすぎた、と謝るが、リージェンは最高の誕生日だったと言う。

シャオシーとリージェンの仲のいい様子に落ち込むジンリー。
そのジンリーにシャオチャオは告白とキスをする。
彼女はジンリーに拒まれて気持ちのやり場がなくなり、帰ってしまう。

改めて部屋でお祝いをするリージェンとシャオシー。
シャオシーがプレゼントのインスタントカメラを贈ると、
リージェンからお返しに バイバイに贈ったと思われていたネックレスが贈られる。

28話

ジンリーはシャオチャオに学部の過去問題集を渡す。
彼は、シャオチャオはいい女だが付き合うことはないから追わないでくれと頼む。
シャオチャオは、自分がジンリーを思い続けることは自由だと宣言する。

シャオシーは高校の同窓会に出席する。
ルーピンがみんなの前でシャオシーとリージェンが付き合っていることを暴露し、
みんなでリージェンの話で盛り上がっていると 転校したダーマオが現れる。
ダーマオはシャオシーに、リージェンは異常者だと忠告する。
ダーマオはまだこんな嫌がらせをするんですね。殺されかけたから仕方ないのかな?

ダーマオの言葉が気になって何度も反芻するシャオシー。
帰る途中、スケバンの一人が男性2人組に絡まれているところに出くわす。
シャオシーは2人組を組み伏せて追い払うが、その様子はバイバイによって撮影されていた。

襲われていた男はシャンシャンの元カレで、彼女は金づるにされながらも
相手のことをまだ好きだということをシャオシーに話す。
スケバン仲間に知られたくないと言う彼女にシャオシーは誰にも言わないと約束する。
バイバイ、とっさに動画を撮影するなんて心底意地が悪い!何を企んでるの?

コンビニで一人で食事をするジンリーを見つけ、シャオチャオは着いていく。
ジンリーは父親の決めたレールの上を走るのが気に入らないので
父親の理想の嫁となるであろうシャオチャオとは付き合いたくないと話す。

ダーマオの言葉が気になって仕方がないシャオシーは何度もリージェンに
聞こうとするが なかなか上手く切り出すことができない。

翌朝、バイバイが撮影した動画が出回って校内は騒ぎになる。
バイバイはシャオシーに誤解だと証言してもいいと持ち掛けるが、
シャオシーに断られると 階段で突き飛ばされたふりをして倒れる。

その場に居合わせたスケバン達が騒ぎに便乗しようと割り込んで
わざと周りの人たちに聞こえるように暴力だと騒ぎだす。
シャオシーを責めるスケバンの手を、突然現れたリージェンが止める。

27-28話の感想

シャオシーとリージェンが幸せそうで嬉しくなりますね。
ルーピンとユービンもなんとなくですがうまくいきそうです。
でも、シャオシーの幸せのために動いてくれたジンリーとシャオチャオは、
ジンリーのつまらないプライドのせいで うまくいってはくれなそうな気配です。

それよりバイバイ!そしてスケバン!!
この人たち、いい加減にして欲しいですね。
残り2話でどうなるのでしょう??


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です