アテンションLOVE-あらすじ-29話-感想つきネタバレありでご紹介!

台湾ドラマ-アテンションLOVE-あらすじ-29話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

アテンションラブ


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
前回、スケバンの1人を暴力男から救ったせいで
暴力動画が出回り 立場の悪くなってしまったシャオシー。
周囲に責められても約束通り誰にも言わないシャオシーは男前です!

バイバイがただのイヤな女に成り下がって、
この先一体何がしたいのか全く見えてきませんね。
ジンリーとシャオチャオもこのまま友達で終わるのか
気になる29話のあらすじをどうぞ。

【アテンションLOVE】(ネタバレあり)

29話

掲示板の動画がシャオシーだと言って彼女を責めるスケバン。
助けに入ったリージェンに動画を見せると、彼は冷静に
他にも女の子が映っていると分析する。

スケバンは映っている女の子もシャオシーの被害者だと言いがかりをつけるが
彼女に助けてもらったシャンシャンが名乗り出て解決する。
騒ぎに乗じて立ち去ろうとするバイバイをシャオチャオが引き留めると
バイバイは階段で突き飛ばされたのは事実だと捨て台詞を吐く。
味方がたくさんいるシャオシーに対する負け惜しみにしか聞こえませんねw

リージェンは、バイバイが意地悪するのは自分のせいだから
彼女にもうしないように話をしてくると約束する。
しかし放課後・・・バイバイが何者かに襲われ
彼女と会う予定だったリージェンが警察から疑われる。

その夜、シャオシーの元にダーマオから電話がくる。
過去に自分がされたことを必死に話すダーマオ。
シャオシーはバイバイを襲ったのもリージェンではないかと疑ってしまう。
ダーマオがそこまで必死に訴える理由って何なんでしょう。今更蒸し返しても仕方ないのに。

ジンリーは、お酒が入れば本当のことを話すだろうと言ってホームパーティをする。
ゲームでお酒を飲ませようとするが、リージェンの一人勝ちで
ジンリーもユービンも酔いつぶれてしまう。

バイバイを襲った犯人が見つかる。
同じクラスのストーカーが彼女を襲い、リージェンは助けただけだと分かり
シャオシーはリージェンを疑ったことを反省する。

リージェンからゲーム必勝法を聞いたシャオシーは、ゲームで彼に勝つ。
酔った彼はダーマオを追い出したことやシャオシーが事故に遭ったことが
自分のせいだと思っていること、同じ大学を受験した理由を話す。
酔って素直に甘えるリージェン、かわいくてキュンキュンしちゃいました♡

リージェンをベッドに寝かすと、彼はシャオシーに一緒に寝ようと甘える。

29話の感想

シャオシーがピンチの時、以前はリージェンが守ってくれたけど
今度は彼だけでなくシャオチャオも強い味方になってくれますね。
スケバンに詰め寄られた時、リージェンを呼んでくれたのは
きっと慌てて電話していたユービンなのでしょう。

次回は最終話です。
シャオシーとリージェンだけじゃなく、
みんながハッピーになってくれるといいなぁ。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です