コウラン伝-始皇帝の母-あらすじ-28話-29話-30話-感想つきネタバレありでご紹介!

中国ドラマ-コウラン伝-あらすじ-28話-29話-30話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

コウラン伝

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

せっかく二人の仲が急接近したのに呂不韋が死んだと聞いた皓鑭は異人との結婚を進めてしまいます。
一方、秦に入り和平交渉を進める呂不韋ですが、そこで出会ったのはあの大将軍の娘・白灵儿でした。
秦王の太子・子傒や芈华阳など新しい登場人物がたくさん出てきましたね!

では、28話から紹介していきますのでお付き合いください♪

【コウラン伝-始皇帝の母】(ネタバレあり)

28話

異人が厉氏の前で皓鑭との結婚を考えていると話したことを許せなかった公主雅は皓鑭の寝室にやってくる。
口論になった二人、公主雅は刃物を取り出し皓鑭に襲いかかるがそこへ異人が現れ皓鑭を助ける。
ほらーやっぱり異人が余計なことしたから公主雅に命狙われることに…性格に難はあるものの好きな気持ちは本物なんですね

異人に諭され部屋を後にする公主雅は自分の部屋に戻り今迄の異人との思い出が脳裏をよぎる。
一方、異人と皓鑭は落ち着くためにと碁を始めるがその様子を見た公孫将軍が二人のいる部屋に鍵をかけてしまう。
殺されそうになった直後に碁を指すってのもなかなかですね…部屋の雰囲気もピンクの明かりがムードがあります

そしてついに秦と趙の戦が始まるが趙の趙恬は白起の偽装撤退術の罠にかかり数十万という兵を失ってしまう。
報を受けた武官文官と趙王に公子蛟は援軍と兵糧を再び前線に送ると提案するが、趙にはもう兵力が無く趙王はストレスで倒れてしまう。
この戦が俗に言う長平の戦いですねー20万人が処刑されたと言われる戦でしたが、ドラマ内の兵の数も多かったですねー

その頃、異人は体調を崩してしまうが皓鑭は寝ずに看病をし朝方、机に突っ伏したまま寝てしまう。
その姿を見た異人は皓鑭の優しさを改めて実感し寝ている皓鑭の頬にキスをしようとする。

29話

白灵儿は羋笙歌と呂不韋と話していたが、おてんば娘の白灵儿は羋笙歌の着物の袖の中に虫を入れて悪戯をする。
呂不韋はそれを取ってやると羋笙歌は白灵儿が大将軍・白起の娘であるが故に強く言えずに困っていたと話す。
羋笙歌は呂不韋に好意の印として紅翡翠のお守りを渡し、呂不韋はいたずらをした白灵儿にお仕置きとして尻を叩いた。
白灵儿が出てくると場面が明るくなって良いですね、お尻をビンタして怒る呂不韋の姿の新鮮でした

体調を崩した皓鑭を今度は異人が看病し腹に石を湯で温めたものを布で巻いてカイロとして皓鑭の腹に添えてあげる。
その異人の優しさに感動した皓鑭、後日司徒月は公子蛟が和平交渉の前に陳副官に別荘を贈っていたことを怪しいと話す。
主人が殺されたと思ってる司徒月も公子蛟への恨みは相当なものですね、皓鑭はよく抑えましたね

趙王へ戦の続報が届くがそこへ長平から逃げてきた200名ほどの少年兵が戦の詳細を語る。
趙軍を40日間ほど完全包囲した秦軍へと趙括は突撃をしたが趙括ともども壊滅し残った20万人は全て白起によって生き埋めにされたと。
その報を聞いた趙王は趙が終わってしまうと血を吐いて倒れてしまう。

30話

敗戦で家族を失い嘆く趙の民たちを慰めるべく秦人である異人を処刑しようと提案する公子蛟。
都の中を牢に拘束され連れて行かれる異人、そこへ現れた皓鑭だったが公子蛟は趙人であるのに秦人と結婚した皓鑭は裏切り者だと告げる。
20万人が生き埋めにされた後ですからね、秦人への恨みは相当なものでしょう…

皓鑭もろとも処刑されそうになる異人だったが、ギリギリのところで呂不韋が現れ趙王にその処刑を止めるようにと告げる。
呂不韋は異人が芈华阳の養子となり王位を継承すると話し、公子羽も秦との関係上異人を殺すことは望ましくないと話す。
国の滅亡の危機ですからね…ただ異人処刑って割には皓鑭を生贄にする時より規模が小さかったのが気になりました

異人を救った呂不韋だったが、皓鑭と結婚してしまった事を謝り斬り殺されても構わないと呂不韋に剣を渡す。
異人を斬らなかったものの激しく怒る呂不韋の元へ殷小春が現れ、皓鑭は呂不韋を想い続け死ぬ覚悟もしていたと告げる。
呂不韋が生きていると知られれば居ない間に公子蛟が悪さしそうな気もしますが、手紙くらいは出せましたよねー

呂不韋はその真相に愕然とするが、殷小春は生きていたのにも関わらず手紙も出さなかったと呂不韋を責める。

28-30話感想

あの歴史の大戦・長平の戦いの戦いがついに勃発してしまいましたねー意外と戦闘シーン無くてがっかり。
どちらかと言えば異人との仲にスポットが当てられてたのは主人公が皓鑭だから仕方ないですがすっかり仲良くなった二人。
呂不韋は政略結婚の為に異人に皓鑭を近づけさせると最初は思ってたんですが、展開は意外で面白かったですねー。

殷小春が言う通り白灵儿のお尻を叩いてる暇があったら司徒缺使って皓鑭に無事だと知らせても良かったですよね。
頭は抜群にキレるものの女性への扱いが少し抜けてる呂不韋は見てると可愛いですけど、好きになると大変そう。




クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です