コウラン伝-始皇帝の母-あらすじ-43話-44話-45話-感想つきネタバレありでご紹介!

中国ドラマ-コウラン伝-あらすじ-43話-44話-45話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

コウラン伝



ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

皓鑭が正式に秦の宮廷に招かれることになりましたが芈华阳が明確に敵対してきましたね。
逆に子傒は皓鑭をある程度認めていますが、公主雅は酒を飲んで鬱憤を晴らすくらい未だ皓鑭が嫌いな様子。
せっかく終わった趙の継承権争いだったのに秦でも相変わらずな様子。

では、43話から紹介していきますのでお付き合いください♪

【コウラン伝-始皇帝の母】(ネタバレあり)

43話

羋絲蘿は皓鑭が作ったと言って羽織物を芈华阳に献上するが芈华阳はすぐに皓鑭が作ったものではないと見破る。
その頃、皓鑭の元へ大量に持ってこられる木簡を見ていると呂不韋が現れ異人が2年前に再婚したことを告げる。
8年ぶりの再開ですからね…呂不韋は意外に皓鑭を救出する為に動けなかったんですかねー

呂不韋から木簡の説明を受けている皓鑭、そこへ異人が帰ってくるが仲良く話し合う二人を見て再び踵を返す。
そして異人は呂不韋から皓鑭を離す為、更に自分の近くに置くため政と皓鑭の部屋を宮廷内に移す。
皓鑭も傍若無人になった異人の態度をあんまり良く思ってないみたいですねー皓鑭に権力を振りかざしてもねー

その頃、捕虜の女性たちを逃がそうとした罪で張り付けられている殷小春の元に助けようとした女性がやってくる。
何度も逃げようとしたが全て罠が張られており逃げるのを諦めたと語り、殷小春に飲み物を持ってきて謝罪をする。
捕虜たちは今回も罠だと思ったんでしょうね…正直、皓鑭よりも正義感の強い殷小春さん

その夜、白仲が戦による傷を負ってしまい治療を腕を認められた殷小春が連れてこられる。

44話

異人は宴の席にやってきた白靈兒と呂不韋を結婚させようとし嬴柱もそれを了承し前から呂不韋を気に入っていた白靈兒も喜ぶ。
一方、皓鑭の元へ現れた公主雅は皓鑭から厉氏が起こした謀反と最期を伝えるが、逆に秦の王に最終的に誰がなるかと挑発する。
一時は毒まで飲まされそうになって牢に入れられた公主雅はしつこいというか諦めの悪い人ですねー

異人によって勝手に白靈兒との結婚を決められてしまった呂不韋は皓鑭の元にやってきて後ろから皓鑭を抱きしめる。
そして何時いかなる時でも皓鑭を愛していると告げるが皓鑭は呂不韋が愛しているのは呂不韋自身だと突き放す。
8年間助けに来なかった期間はさすがにすぐには埋められないですよねー口だけで愛してるって言っても駄目ですよ

しかし、呂不韋は諦めずにいずれ皓鑭は自分の元に必ず戻ってくると伝え皓鑭の部屋から去る。
その頃、公主雅と子傒は一緒に寝ていたが子傒が寝ぼけながら名前を口走り公主雅は他の女の名だと疑い蹴り起こす。
呂不韋が不敵に諦めないぞって言う場面良いですねー。蹴り起こされる子傒に少し笑ってしまいました、今でもよくある光景

羋絲蘿と異人の子である成蟜は父に会う為に走って異人の元へ向かうがそこには政が異人から直接弓の指導を受けていた。

45話

芈华阳は檀奴との浮気現場を嬴柱に目撃され嬴柱を殺してしまい檀奴は牢に囚われそうになるが芈华阳を人質に取る。
子傒は芈华阳ごと檀奴を矢で射ろうとするが白仲がそれを止め、その隙に芈华阳は懐から出した短刀を檀奴に突き立てる。
檀奴の芈华阳への愛は本物のようでしたがさすがに王殺しは大罪ですからね…しかし嬴柱良いキャラだったのに残念

一方、皓鑭は殷小春に嬴柱の検死が出来ないかと提案しており異人と呂不韋は芈华阳に嬴柱の死んだ理由を聞いていた。
自分の背中にある傷を見せつけ自分が長年子が出来ずに居たことを嬴柱は恨んでいたと告げる。
今迄のコウラン伝の中でも抜群のセクシーシーンですね、芈华阳の背中お綺麗ですねー

そこへ皓鑭がやってきて殷小春が検死した結果、嬴柱は慢性的に身体を壊しておりそれが直接の死因だと語る。
翌日、異人の元へやってきた呂不韋は嬴柱が亡くなった秦に他国が攻めてくると告げる。
ここで合従軍の話が出るんですねー某漫画ではもう少し後の話なんですが意外と早い展開に驚き!

異人は他国がこの隙に攻めてこない為に早めに王位を正式に継承する式を上げるように促し異人は庄襄王となり秦の王になる。

43-45話感想

まだまだ今後も続くと思いますが秦内の王位継承権騒動が一旦落ち着き異人も子楚という名前になり秦王になりましたね。
しかし、皓鑭との仲はなんだかギクシャクしたまま…呂不韋もそこで愛を語るも8年の隠遁生活の溝は埋まらない模様。
相変わらず頭のキレっぷりは素晴らしく芈华阳も舌戦では勝てないですよねー芈华阳もなんだか報われない感じですが。

次の展開は側室である羋絲蘿、そしてその子である成蟜との確執でしょうか?
呂不韋と白靈兒の関係も気になりますが白靈兒がおてんば娘過ぎて呂不韋と釣り合ってないように感じちゃいますねー。




クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です