永遠の桃花-あらすじ-最終回(58話)-結末は!?

中国ドラマ-永遠の桃花-あらすじ-52話-53話-54話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

永遠の桃花



ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
擎蒼との戦いで、夜華は命を失ってしまいました。立ち直れない白浅は、兄の白真と旅にでて、すでに3年が経っています。

女帝の座は、鳳九に譲り、白浅と白真が人間界で歩いていると、人間界に落とされた素錦を見かけます。

3年経っても、白浅は、まだ立ち直れてはいないようです。白浅は、これからどうやって生きていくのかしら?では、今回は、最終話をご紹介いたします。

【永遠の桃花】(ネタバレあり)

最終回(58話) 十里桃花にて

白浅は、人間界に落とされた素錦が、悲惨な人生を送っているのを見る。それは、白真が白浅に見せたくて連れてきたのだった。

そして、二人でお茶を飲もうと入った店で、臙脂と7万年ぶりに再会する。そこに、阿離がやってくる。阿離は、父上のお墓参りに無妄海に行く途中だった。

元貞は、天君に、人間界で師匠であった白浅上神に会って、受けた恩に感謝したいと申し出る。

白浅は、阿離と一緒に、無妄海に眠る夜華に会いに行く。
お墓参りには行かせてもらえたのね!

すると、間もなく異変が起こり、夜華の棺から仙気がたち始める。夜華が戻ってくるのかもしれないというので、天君は、墨淵に無妄海に行ってもらう。
えっ!夜華が復活するの?すごい展開!

そして、墨淵の術によって、夜華は再び息を吹き返したのであった。
うわぁ♪やったぁ!

夜華は目覚めると急いで白浅に会いに行く。

その頃、白浅は、茶館で芝居を見ていた。そこへ、織越が来て、3年前に死んだ従兄の話をしはじめる。従兄の棺に異変が起こって、仙気に包まれ、従兄が戻ってくるかもしれないと。そして、白浅は、その従兄が夜華であるとわかり、急いで天界に行くのだった。

白浅は天界で、夜華に会うことができなかったが、墨淵に会い、夜華は、父神の修為を得ることができ、わずか3年で目覚めることができたことを知らされる。

白浅は、急いで十里桃林に行き、夜華と再会する。
死んだと思っていた人が生き返ってもう一度会えるなんてうれしいですよね♪

臙脂は、応児を連れて崑崙虚に行き、そこで子闌と再会する。応児の命を救ってくれたお礼に来たのだった。しかし、子闌は、臙脂に、ここは崑崙虚だから、二度と会わないと告げたのだった。
この二人が結ばれることはないのね!

白浅と夜華は、二人だけの時間を過ごし、懐かしい思い出話をする。楽しい思い出も、つらかった思い出も、一緒に乗り越えてきたと・・・これは夢ではないのだと
二人の一途な愛情が実を結びました!

最終回の感想

夜華が戻ってくることを想像していなかったので、うれしい驚きでした!墨淵は初めから知っていたのかしら?と疑ってしまうけど、夜華が戻ってこられたのでよかったです!夜華を失った白浅が、これからどうなるのか、結末はどうなるのかと思っていました。幸せな結末が待っていたなんて♪

それにしても神仙たちは長生きですね。死ぬことはあまりないのですね。

人間界に落とされた素錦の人生は、きびしいですね!天界から追放されて人間界に落とされると、こんな運命をしょわされてしまうということなのですね。一生、つらい人生をひたすら歩んでいかなければならないなんて、かなりきつい処罰ですね。

永遠の桃花58話を最後までおつきあいくださいまして、ありがとうございました。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です