王女未央-BIOU-あらすじ-49話-50話-51話-感想つきネタバレありでご紹介!

韓国ドラマ-王女未央-BIOU-あらすじ-49話-50話-51話-感想つきネタバレありでご紹介!-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。



ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
魏の大臣が惨殺され、それが涼の者の仕業とされてしまい、未央は犯人は別にいると太武帝に進言。太武帝から10日で真犯人を見つけなければ死罪、と告げられます。物語も最後に近くなってのこの展開。一体どうなるのでしょうか・・。

【王女未央-BIOU】(ネタバレあり)

王女未央・第49話

なんとしても真犯人を見つけなければいけない未央。拓跋濬と一緒に殺された宗正の屋敷で犯人の手がかりを探します。南安王は真犯人の仮面の賊は自分の手下、叱雲南だとわかっていながら、自分も屋敷を調べるふりをしつつ拓跋濬達を見張ります。実はこの屋敷には南安王が拓跋濬の父親の太子を陥れた、南安王の悪事を暴く証拠の帳簿が隠されていました。そしてそれを見つけられては困る南安王なのでした。
しかし隠し部屋から帳簿が見つかり、喜ぶ拓跋濬と未央。けれども運び出した帳簿は南安王によって火をつけた矢を放たれて燃えてしまいます・・。

未央を巡ってついに決裂した拓跋濬と南安王。でも拓跋濬は一応妻帯者なのにこんなにおおっぴらに未央と行動してもいいのでしょうか?これでは李長楽にますます恨まれてしまいますね~~

李長楽は自害したはずの李常茹に呼び出されますが、みすぼらしい小屋で出産させられるはめになった常茹を嘲笑います。そして拓跋濬が手に入らないなら殺すまでだと言い放つのでした。その後李長楽は侍女の紅羅に案内され従兄の叱雲南に会います。李長楽は叱雲南に、叱雲家の再興のため南安王を王座に就かせることに協力すると言います。
一方李敏徳は行動を共にしたがる魏の皇女拓跋迪のために露店で売っていた腕輪を買ってあげます。李敏徳からのプレゼントに大喜びする拓跋迪。二人の仲はじょじょに深まっていくのでした・・・。

王女未央・第50話

拓跋濬の護衛承徳と君桃は宗大臣の使用人だったという男と会ってある石を渡されますが、そこに叱雲南がやってきて戦いになります。そして君桃をかばった承徳は刺されてしまうのでした。李長楽は事情を知る承徳を邪魔者と考え見舞うふりをして毒殺しようとしますが、李長楽を怪しんだ承徳はせき込んだふりをして薬を飲みませんでした。
未央は仇の叱雲南を捕らえて太子の帳簿も手に入れようと拓跋濬に言います。拓跋濬は李長楽が盗み聞きをしているのを承知の上で偽の情報を流して叱雲南をおびき出します。しかし捕まえた叱雲南は南安王の刺客に因って殺されてしまうのでした。

やっぱり生きていた叱雲南!でもあまり活躍することなくすぐに殺されてしまいました。このドラマの悪役はなかなかカッコいいので、もう少し頑張って欲しかったような・・南安王演じるヴァネス・ウーさんもカリスマ性があっていいですね!!

拓跋濬は太武帝の前に叱雲南の死体を運び、宗大臣の事件は自分の父の太子の汚職事件がかかわっていると太武帝に告げます。しかしはっきりとした汚職の証拠がないことから南安王から政治に私情をはさむなと言われます。南安王の言葉に激昂する拓跋濬。黒幕はお前だと南安王に向かって叫ぶ拓跋濬に、事実無根だと南安王は父帝に訴えます。二人の争いに太武帝は激怒し、拓跋濬に三日で証拠を見せろと言うのでした。

王女未央・第51話

拓跋濬は芝居は終わったと言って李長楽を軟禁します。しかし侍女の紅羅は屋敷を抜け出して南安王の元へ。
未央と拓跋濬は宋大臣の屋敷をもう一度捜索します。そして承徳が貰った石を使って隠し金庫を見つけ、南安王の悪事を告発する奏状と太子の本当の帳簿を手に入れ太武帝に見せるのでした。怒った太武帝はすぐさま南安王を捕らえようとしますが、未央が南安王が謀反を起こしてしまうと言うと、太武帝はそれでは翌朝の朝議の席で捕まえると約束するのでした。

ついに避けられない戦いが始まりましたね!南安王の悪事を暴く証拠を見つけた拓跋濬と未央ですがうまくいくのでしょうか?南安王も用意周到だし、南安王のところに出向いた紅羅の動きも気になるところです!!

息子の悪事を知った太武帝。寝所でなんとか眠りについたその時宦官の相愛が現れて、枕元の太子の帳簿を盗ろうとして太武帝に気づかれます。太武帝の胸を刺して逃げる相愛。実は相愛は南安王の配下だったのでした。未央は瀕死の太武帝から王の位を拓跋濬に譲ると遺言されますが、拓跋濬は叱雲家の変貌術を使った罠にはまって南安王に逆に捕らえられてしまいます。また李敏徳も魏軍に捕まりそうになり、助けようとした拓跋迪は怪我をしてしまうのでした・・。

王女未央・第49~51話の感想

物語も終わりに近づいて、激しい展開になってきました!せっかく証拠を握ったのに、太武帝が殺されてしまうなんて・・これでは南安王が王座についてしまいますね。そうなると拓跋濬の命は風前の灯火・・未央は南安王に気に入られているから無理やり結婚させられてしまいそう・・。李敏徳も襲われ手が出せないのでもう万事休すです。これから先残酷な南安王のもとで拓跋濬はどうなってしまうのでしょうか??
そして南安王と手を組んだ李長楽は拓跋濬にどんな復讐をするのか・・きっと恐ろしいことをして拓跋濬を苦しめるのでしょうね・・なんとか彼を救ってほしい!未央!!
そして李敏徳と拓跋迪は?また承徳と君桃はどうなったのでしょうか??


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です