花と将軍-あらすじ-1話-2話-3話-感想つきネタバレありでご紹介!

中国ドラマ-花と将軍-あらすじ-1話-2話-3話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

花と将軍



ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
宋の国で鬼将軍と呼ばれ恐れられていた葉昭は実は女性だった!男勝りの葉昭は自分は結婚などできないと諦めていたけれど、突然皇帝からふられた結婚話にびっくり!!どうなることやら・・・

【花と将軍】(ネタバレあり)

花と将軍・第1話

中国宋の時代、宋は隣国の遼と八年にわたる戦争を続けていました。宋には敵兵から生き閻魔と噂される将軍・葉昭がいました。葉昭は戦いで死んだ父と二人の兄の仇を討ち、また国境の18州も遼から奪還します。そして英雄として宋に凱旋しますが、実は葉昭は大きな秘密を抱えていました。鬼将軍と呼ばれる葉昭は本当は女性だったのです!

敵からも味方からも恐れられた大将軍の葉昭が女性だったなんて驚きですね!!凱旋した葉昭は軍功によって都の10万の兵を率いる「天下兵馬大将軍」という統帥の地位を得ました。しかし女性とわかったらその地位にそのまま居られるのでしょうか?宋の皇帝仁宗は葉昭が女性だと知って、どういう対処をするのでしょうか??

女性であれば皇帝を騙していたとして葉昭は大罪になってしまいます。しかし仁宗は大きな軍功を立てた英雄を罪人にすることを望みませんでした。仁宗は母親の皇太后の提言で、葉昭を自分の甥と結婚させ妻の座で落ち着かせようと目論みます。仁宗の甥とは遊び人の趙玉瑾のことで軟弱な色男でした。

花と将軍・第2話

葉昭は自分のような男も倒す剛腕な女と結婚しようという男がいるとは思っていませんでした。それで部下の胡青が自分を慕っているのにも気づきません。一方趙玉瑾は自分が葉昭の結婚相手とされたことを知って大慌てです。大将軍の葉昭に釣り合うように南平郡王に封じられても喜びません。玉瑾の母親もショックで倒れてしまいます。玉瑾の三人の側女たちも恐ろしい将軍が正妻になると知って大騒ぎ。恨みを買わないように玉瑾を遠巻きにします。しかし玉瑾の兄は母親に甘やかされっぱなしの道楽者の弟にはいい薬だと思い、皇帝と皇太后の決めた縁談は断れないと言うのでした。

玉瑾は自分が恐ろしい葉昭と結婚させられると聞いて怒り心頭です。それなのに葉昭は容姿端麗な美男子と結婚できると聞いてご機嫌な様子。この結婚一体どう進むのでしょうか??

結婚に前向きな葉昭ですが、母親代わりの義姉から結婚するには花嫁として嫁入り道具などの用意が必要だと言われます。そして嫁としての細かい作法を教え込まれて音を上げるのでした。そして家にこもりきりの玉瑾の方は遊び友達に自分を救い出すよう助力を求めるのでした。

花と将軍・第3話

義姉から嫁修行として針仕事を命じられた葉昭。慣れないことでぶつぶつと不平を言いながらも縫い続けます。そこへ部下の胡青が祝いの品の花嫁衣裳をもって現れます。そして役目は終わったと寂しそうに去るのでした。
結婚式当日。続々と祝いの品が玉瑾の屋敷に到着します。そして花嫁がやってきますが、玉瑾の方は屋敷の塀を乗り越えて結婚式から逃げ出そうとします。玉瑾の友達も助けようとしますが、玉瑾は葉昭の二人の部下、秋水、秋華に捕まえられて無理やり結婚式へ。けれど対面した花嫁姿の葉昭とは目も合わせません。そして皇帝の仁宗が現れるや結婚の取り消しを訴えます。しかし仁宗に首をはねると脅かされ、いやいや結婚を承諾するのでした。

玉瑾は相当嫌がっていますね。皇帝に強行されてやむなく結婚しましたが、この二人これからうまくいくのでしょうか?葉昭は嬉しそうですが心配ですね!

婚儀の礼が終わって夜になり初夜を迎えても当然のことながら玉瑾は二人で寝ることを拒否します。そして三人の側女の寝所をまわりますが皆葉昭を怖がって入れてくれません。玉瑾はやむなく書斎で眠るのでした。それでも葉昭は夫となった玉瑾を気遣って二人の部下に書斎に寝具を持っていくよう命じるのでした。

花と将軍・第1~3話の感想

男女逆転ドラマ面白いですね!敵兵を次々にやっつけて生き閻魔と恐れられた葉昭が玉瑾と結婚して嬉しそうな笑顔を見せるところが可愛らしい。でも寝台に男みたいにどっかり座って自分の隣に座れと指でぽんぽん寝台を叩いても、男の玉瑾の方はひいてしまいますよねえ。せっかく綺麗な花嫁衣裳を着ていても花婿は逃げてしまいます・・。
なかなか距離を縮められそうもない二人ですが今後の展開が楽しみです。コメディタッチで楽しいドラマですが、衣装はさすがはワダエミさんという感じで凝っているし、演出もいろいろ工夫があって素敵です。今後に期待大!!の嬉しいドラマです。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です