記憶の森のシンデレラ-あらすじ-22話-23話-24話-ネタバレありで!

韓国ドラマ-記憶の森のシンデレラ-あらすじ-22話-23話-24話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

記憶の森のシンデレラ


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
花形であるウェディング部門から設立すらされていない婦人服部門へ異動させられたウェイウェイ。敵も多いけど味方も多くなってきました、がんばれウェイウェイ!

【記憶の森のシンデレラ】(ネタバレあり)

第22話「新部門始動!」

婦人服デザインに関してイードゥーから教えを乞うウェイウェイ。2人は楽しそうにデザインの勉強をします。街を歩いていると、壁に頭をぶつけたことでイードゥーと付き合っていた頃の瞬間的な記憶を取り戻したウェイウェイ、イードゥーは過去が露見することを恐れてごまかします。
少しづつ記憶が戻ってきているようですね。っていうか中国では街中で恋人同士がキスするのは普通のことなのでしょうか?!

玲瓏では、立ち上げたばかりの婦人服部門が副社長の嫌がらせに遭っていました。社長から部長に降格したシャオは自身の持ち株を売って婦人服部門の資金とします。ウェイウェイが婦人服部門の資金繰りのため質に入れていたバッグもすべて買い戻していたシャオ、ウェイウェイはイードゥーのことをシャオにはっきり伝えるつもりでしたがとてもできなくなってしまいました。
ウェイウェイにとことん尽くすシャオ、婚約破棄なんてなかなか言いだせないですよね。。

レオはティファニーの観察を続けていました。会社の備品を持ち帰ったり百貨店で化粧品のおまけに目がないティファニーをからかうレオでしたが、ティファニーもまた両親を失っており貧乏な生活を送ってきたことを知ります。ティファニーはいつかデザイナーとして大成し大金持ちになるため必死で頑張ってきたのでした。レオはそんな彼女に恋心を抱いていることを自覚します。
ティファニーにそんな過去があったんですね。しかも尾行してきた男もコテンパンにやっつけちゃったし。年下男レオは過去の痛みが似ていることもあってティファニーみたいな女性に惹かれちゃったんですね。ウェイウェイ然り年上好きなレオです。

第23話「波乱の新作発表会」

会長であるルイチャンの協力もあり、新作発表会を開催することができたウェイウェイたち。ルイチャンはシャオに新作発表会後すぐに結婚するよう急かします。
こんなに華やかなシーンは久しぶりですね。ルイチャンに急かされたシャオ、さぁどうする?!

モー・ファンは玲瓏の婦人服部門が軌道に乗ればDUは大打撃を受けるとしてティファニーに協力を要請します。
暗躍を続けるモー・ファン、ティファニーもティファニーでまた汚い真似してるし。あんなにイードゥーに警告されてたのにですよ!

ティファニーにぞっこんのレオはティファニーの後をつけて観察していました。ティファニーと会うタトゥー男・雷鳴をティファニーは彼氏だと言い張りますが信じられません。
新作発表会当日、ティファニーの企みを知ったレオは警察を会場に向かわせます。
レオが気づいてくれたおかげで警察は雷鳴たちを逮捕することができました。ティファニーが黒幕だということも分かり、イードゥーはどう出るでしょうか。

順調だった新作発表会ですが、雷鳴をはじめとする数人の男にペンキを撒かれ台無しに、さらに壁で頭を打ちそうになったウェイウェイをかばったシャオが頭を打ち病院へ運ばれました。幸いシャオの傷は浅かったのですが、ウェイウェイはますます婚約破談を言い出せなくなるのでした。
シャオはウェイウェイのためなら地位も名誉もお金も命も惜しくはない、ある意味最強な男性。こんなシャオと婚約破断するのは難しそうです。。

第24話「父の後押し」

ルイチャンの差し金によりマスコミの前で仲睦まじさをアピールすることになったウェイウェイとシャオ。ウェイウェイはイードゥーに合わせる顔がありません。
会長からの指示には逆らえないウェイウェイ。記憶を失う前はどうだったのでしょうか。

ペンキ事件の真相を知ったウェイウェイですがティファニーやDUを訴えることはありませんでした。反省するどころか開き直るティファニーに対しイードゥーは激怒しティファニーに自宅謹慎を命じます。
ティファニーは今まで何度も同じようなことをしてイードゥーの怒りを買っているのに全然考えを改めませんね。。

玲瓏の婦人服部門を潰すことに失敗したモー・ファンとカン・シンは次の手に打って出ます。マスコミに流されたウェイウェイとイードゥのデート写真。イードゥーは取締役たちからウェイウェイと別れるかDUの社長を辞任するか選択を迫られます。
今まで一切出てこなかった取締役たちが急に出てきてびっくりしました!イードゥーの結論はいかに?!

ウェイウェイはイードゥーに謝罪しますが、イードゥーは「君がおれを一番に想うのならおれはいつまででも待ち続ける」と言ってすんなり許してくれました。
ある日ウェイウェイはイードゥーが手作りした夕飯に誘われますが、ルイチャンから夕食に誘われ断り切れずフォ家で食事します。結婚式の日取りの候補を挙げ急かすルイチャンに戸惑うウェイウェイ、さらにルイチャンはウェイウェイにシャオの母親の形見でありフォ家に代々伝わる腕輪を授けました。
以前ウェイウェイがイードゥー包囲網を敷いて色々していましたが今はウェイウェイ包囲網が敷かれていますね。フォ家に代々伝わる腕輪とか受け取ったらもう婚約破棄できないでしょ!

シャオに送ってもらった別れ際、ウェイウェイがシャオに抱きしめられているところをイードゥーとレオが目撃します。翌朝、全く怒る様子もなく部屋に招きウェイウェイと食事を共にするイードゥー。ウェイウェイはイードゥーにかかってきた電話でイードゥーがウェイウェイのためにDUを辞職しようと考えていることを知ります。
今まで何かあればすぐにキレていたイードゥーがすんなり許してくれてニコニコしているなんて、それはそれでちょっとこわい気がします。。

記憶の森のシンデレラ~STAY WITH ME~第22~24話の感想・まとめ

イードゥーとうまくいくにつれて婚約破棄が言いにくくなるウェイウェイ。以前なら怒って拒絶してきたようなことでも今のイードゥーは理解して許してくれています。まだまだモー・ファンの罠が待っているでしょう。ウが、ェイウェイとイードゥはこのまま仲良く過ごすことができるのでしょうか。。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です