記憶の森のシンデレラ-あらすじ-28話-29話-30話-ネタバレありで!

韓国ドラマ-記憶の森のシンデレラ-あらすじ-28話-29話-30話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

記憶の森のシンデレラ



ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ウェイウェイの記憶が断片的に戻ってきたことにより、ウェイウェイがかつて愛した男性はシャオではなくイードゥーであると分かりました。しかし、結婚までのカウントダウンは始まっているし、イードゥーからも冷たくあしらわれています。もう手遅れなのでしょうか…。

【記憶の森のシンデレラ】(ネタバレあり)

第28話「崩れた信頼」

ウェイウェイがかつて愛したのは自分だと嘘をついていたシャオに対しウェイウェイは騙されたと激怒。さらに一番傷つけているのはシャオだと言い放ちます。
今までウェイウェイを想うがゆえに数々の嘘をついてきたシャオ。今回の嘘はウェイウェイのためだけでなくシャオのためという意味合いが強く、ウェイウェイもさすがに許せないといった感じですね。

迎えに来たレオと大酒を飲み酔っ払ったウェイウェイはレオをイードゥーやシャオと勘違いしコテンパンにしてしまいます。レオがファン・ヤールンのパーティーに出席すると知ったウェイウェイは自分も同席させてくれるようレオに頼みます。
保険がかかったレオの顔にくっきりとひっかき傷が!っていうか世界3位、アジア1位のモデルにしては仕事してるところ全然見ないですよね。肩書を考えたら世界中飛び回ってモデルしてるのが自然だと思いますが、家でゴロゴロしたりゲームしたりしてる印象が強いレオです。

マネージャーから別れを告げられるファン・ヤールン。ウェイウェイから愛される幸せを説かれ、ネージャーと一緒になることを決意します。イードゥーはウェイウェイを送ると言いますが、ウェイウェイはそれを断りシャオと一緒に帰ります。
ファン・ヤールンは人目を気にしてマネージャーと一緒になれなかったんですね。でもあの場で婚約破棄するなんてすごい勇気!プライドの高いファン・ヤールンなのでウェイウェイのスピーチで激怒するかと思っていました。

レオの猛アピールから逃げるティファニーですが、レオと別れて1人になると、自分に起こっている心の変化を感じ動揺していました。
ここでティファニーとレオにも進展あり!ティファニーは何年もイードゥーに片思いして執着していましたから、追いかけられる恋を経験するのもありだと思います!

病院で医師と看護師が話しているのを聞き、ルイチャンの病気が偽りであったと知ったイードゥーはウェイウェイの前でシャオを問い詰めます。シャオはルイチャンを問い詰め、真実だと分かるとウェイウェイに謝罪し婚約を解消します。婚約解消をルイチャンに伝えるシャオ、ルイチャンは憤慨しますがシャオの意志は揺るぎません。シャオと婚約を解消したことで玲瓏を去るかに思われたウェイウェイですが、仕事は仕事と割り切りフォンテーヌのテナント権を得るためまい進するのでした。
ウェイウェイとイードゥーはまたライバル同士。今度こそ手加減なしで戦いそうですね!

第29話「敵の敵は友」

ウェディングドレス展示会では、最初こそウェイウェイとイードゥーが展示スペースを巡って争っていたものの半分ずつスペースを使うことですぐに和解。ウェイウェイの婚約破棄とともにヨリを戻したウェイウェイとイードゥーの間にはウェイウェイが記憶をなくす前のようなギスギスした争いはなく、友好的な争いが繰り広げられていました。ウェイウェイが笑顔を見せていることに気づいたシャオはホッとしたようにその場を後にします。
イードゥーが終始穏やかな表情だったのでホッとしました。今はお互いを認め合う良きライバルといった感じですね。

コティヤール女史が中国語が堪能なことやジェニーがフランス語を話せることを忘れていたウェイウェイ、ジェニーたちとの会話をカン・シンに聞かれておりウェイウェイが記憶喪失だということをモー・ファンにも知られてしまいます。
とうとうモー・ファンに記憶喪失のことがバレてしまいました。絶対何か利用されそうです!

会長秘書であるオウ秘書の協力を得てリュシアンの正体を探っていたシャオはカン・シンがリュシアンであるという事実にたどり着きます。真の黒幕を探るためカン・シンを泳がせることにしたシャオでした。
ようやくカン・シンにたどり着きましたね~。最後のほうは社長秘書より会長秘書のほうがいい仕事してましたね。

シャオはモー・ファンにたどり着きますが、モー・ファンからウェイウェイの記憶喪失をバラされるか、シャオがモー・ファンと組んでイードゥーとウェイウェイの仲を引き裂くか、取引を持ち掛けられます。26年前にモー・ファンが両親を失った交通事故の犯人はイードゥーの父親であり、モー・ファンはイードゥーの全てを壊すことを目的としていました。
やっぱり26年前交通事故を起こしたのはイードゥーのお父さんだったんですね。でもイードゥーは父親が交通事故を起こして人を死なせてしまったことをを知らないようです。

モー・ファンからイードゥーが取締役たちを買収した証拠を得たシャオはそれをウェイウェイに見せ、コティヤール女史の記者会見でウェイウェイにプロポーズします。諦めたような表情のウェイウェイはシャオのプロポーズを承諾するのでした。
なぜここでそうなるの~!?せっかくシャオとの婚約を破棄できたのに。。。

第30話「運命の取締役会」

イードゥーが取締役たちを買収したと知り、イードゥーを助けるためにシャオのプロポーズを受け入れたウェイウェイ。シャオは苦渋の選択によりウェイウェイのデザイナー人生を守ることを選び、イードゥーの不正をバラされたくなければ自分と結婚するようにウェイウェイを脅迫していたのでした。
ウェイウェイを脅したのはシャオの演技っぽいですね。ウェイウェイのデザイナー人生を守れるなら自分は悪者になってもいいと思っていそうです。

ウェイウェイが自分を守ろうとしてシャオのプロポーズを受けたことを知ったイードゥーはウェイウェイと会って誤解を解きます。実際イードゥーは取締役を買収しておらず、誰かがイードゥーを陥れるためにしたことだとイードゥーは気づきます。
イードゥーがモー・ファンにたどり着くのはいつなんでしょう。今は疑うことすらしていない様子です。

取締役会を開き、自身の進退を決議することに決めたイードゥーは、ティファニー、ツァオ・チョンとともに取締役たちの説得を試みます。イードゥーの社長続投反対派の筆頭であるチャン・ホアイが恐妻家で、チャン夫人がレオの大ファンであることを知ったウェイウェイはレオをチャン夫人のもとに送り込み、チャン夫人からチャン・ホアイへ説得するよう仕向けます。同じ頃、モー・ファンに脅されたシャオがチャン・ホアイのもとを訪れ、玲瓏の株主になることを条件にイードゥーの解任に1票を入れるよう説得を試みていました。
ナイスレオ!レオとティファニーも付き合い始めたようですね。これでティファニーのウェイウェイへの悪質な嫌がらせがなくなるかも。

運命の取締役会当日、取締役会にはコティヤール女史も参加し、その様子はネット生中継されていました。5票対5票の後、チャン・ホアイはイードゥーの社長続投に1票を入れました。イードゥーの社長続投が決まり、中継を見ていたウェイウェイとレオは喜びに沸くのでした。
ドキドキしたぁ~。チャン・ホアイは玲瓏の株主になることよりも妻のお願いを取ったんですね!

記憶の森のシンデレラ~STAY WITH ME~第28~30話の感想・まとめ

今回は嬉しかったこととと悲しかったことがありました。嬉しかったのはもちろん、ウェイウェイとイードゥーの復縁。ウェイウェイがシャオのプロポーズを受けたときもイードゥーはウェイウェイのことを信じていましたし、もう今後イードゥーがウェイウェイから離れることはないかなと思います。悲しかったことは、シャオがモー・ファンに脅されて悪役に徹していること。事実はウェイウェイのデザイナー人生を守ろうとしての行動なのですが、シャオの悪いところはウェイウェイに相談せずに全部自分で抱え込んで行動してしまうところなんですよね。今回だってモー・ファンから脅されていることを正直にウェイウェイに話せばこんなことにはならなかったのに…。最終回までにシャオが救われることを願います!


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です