招揺-ショウヨウ-あらすじ-31話-32話-33話-感想付きネタバレでありで!

中国ドラマ-招揺-ショウヨウ-あらすじ-31話-32話-33話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

招揺


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

柳滄嶺が人質になり琴芷嫣が自らの血と引き換えに解放させようとした為、封印されていた洛明軒は琴芷嫣の血によって復活してしまう。
栖止地で空空丸の改良版を無理矢理手に入れた招揺はそれを飲んで力を取り戻すと一人で鳳山に乗り込み復活した洛明軒を倒そうとする。

では、31話から紹介していきますのでお付き合いください♪

【招揺-ショウヨウ】(ネタバレあり)

31話

洛明軒と戦いついに洛明軒を倒した招揺、しかし空空丸の効果が切れ始め招揺を支えていた厲塵瀾に口付けをして厲塵瀾の前から火花となって消えてしまう。
招揺は気が付くと栖止地の空空店に戻ってきてしまい、店主が金額を払えと催促し招揺は渋々、姑になった周氏にツケにしてもらって店を出る。
思いの外あっさりと倒された洛明軒、こうなるとラスボスは全く違う相手なのでしょうか?30話も長引かせたのに結果はあっけなかったですねー

店を出ると駆けつけてくる周氏と息子の曹寧は過去の見れる鏡を差し出し招揺が過去に厲塵瀾と関係を持っていた様子が映し出されてしまう。
恥ずかしくなった招揺は鏡を壊そうとするが鏡の持ち主が現れ、自分の過去を勝手に見たなと言って法外な金額を要求し払えない招揺と周氏、曹寧を牢に入れる。
招揺って厲塵瀾と過去にそんな仲まで発展していたんでしょうか?それとも願望?どっちにしろちょっとドキドキな展開でしたねーびっくりしました

戻ってきてから招揺を探そうとして意識を失っていた厲塵瀾、再び目を覚ますとすぐに招揺を探しに行こうとするので顧晗光が厲塵瀾を気絶させる。

32話

招揺は再び鏡で過去を見る為に曹寧から銭を借りると自分の過去を見つめ返し、墨青であった頃の厲塵瀾が剣塚の崩落後に必死で招揺を探していた光景を見る。
そして今の万路門は以前の自分が夢見ていた万路門の姿だったと気付き、厲塵瀾に会いに禁足地に繋がる木のうろに入ろうとするが入れなくなっていた。
ここで今までの厲塵瀾がやってきた過去を招揺が知る訳ですねー忠犬・厲塵瀾の健気さにようやく気づいた招揺。これはすぐさま会いたくなりますよね

そこに現れた子游によれば、長く栖止地に滞在しここでの食べ物や空気に馴染み過ぎるとここから戻れなくなると告げ、このままではここから出られなくなると話す。
その頃、ようやく迷路陣から脱出した琴千弦と路十七、二人は手当する間も惜しみ万路門へと向かい、その様子を見ていた姜武は不敵な笑みを浮かべる。
この設定は某アニメで見ましたよねー馴染み過ぎると現世に戻れなくなるやつ、次は琴千弦の過去に焦点が当てられるのかな?

一向に戻らない招揺、厲塵瀾はついに九天術を使い招揺を探すことを決意するが強力な術に引き換え命の危険もある術であり阿大が止めるが話を聞かない。

33話

琴芷嫣は柳滄嶺を助けるために自分の血を差し出してしまった為に洛明軒が復活し、招揺は行方不明になってしまったと責任を感じていた。
顧晗光はそんな琴芷嫣に助けたのであれば後悔などするなと告げ、部屋の外では沈千錦が部屋には入らずその話を立って聞いていた。
いやまぁ、実際そうなんですけどねー琴芷嫣も招揺を行き当りばったりな行動するから周りが迷惑しちゃうのは事実…もう少し思慮深く行動して!

琴芷嫣は顧晗光に沈千錦を助ける際に記憶を消した時は辛かったかと尋ね、選択肢がなく結果的に悩まず済んだという話を聞いた沈千錦に記憶が戻る。
記憶が戻った沈千錦は持っていた物を落としてしまい、その音に気づいた顧晗光が駆け寄るが沈千錦は再び吐血してしまい寒毒が再発したことを知る。
この二人が真っ当なラブロマンス的なストーリーを送ってますよねー自己犠牲の顧晗光、生き別れた後の招揺と厲塵瀾みたいな関係ですね。

再び鍼で沈千錦の記憶を消そうとする顧晗光だったが鍼は沈千錦の手によって払われ、死ぬよりも顧晗光との記憶を忘れるほうが怖いと告げる。
沈千錦は技を覚えた者は愛情を抱くと寒毒に蝕まれると話し、自分の経絡を断ち技を使えない身体にしたからこれで顧晗光を愛せると言って意識を失う。

31-33話感想

さくっと蘇ってさくっと倒される洛明軒、もう少し引っ張ったり数話に及ぶ激戦を繰り広げてくれるかと思っていたんですが、これも伏線だったとは。
栖止地に戻った招揺ですがそこでようやく厲塵瀾への誤解が解けて墨青好き好きモードになっちゃっているので早く帰りたい様子。
必死に招揺を探そうとする厲塵瀾も九天術を使おうとしますが袁桀が悪巧みをしていてなんだか不安な展開ですねー。




クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です