招揺-ショウヨウ-あらすじ-37話-38話-39話-感想付きネタバレでありで!

中国ドラマ-招揺-ショウヨウ-あらすじ-37話-38話-39話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

招揺


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

記憶の戻った沈千錦は自分の武芸を封印することで寒毒を打ち消し顧晗光と一緒に過ごすことを決意して楼主を清蓉に譲り渡す。
その頃、街では姜武と錦繡公子の陰謀で琴千弦の悪い噂が流されており、それを聞いた厲塵瀾は琴千弦に嫉妬をしていた。

では、37話から紹介していきますのでお付き合いください♪

【招揺-ショウヨウ】(ネタバレあり)

37話

濯塵殿で柳滄嶺のことを想う琴芷嫣の元にやってきた招揺が励ますが、そこへ姜武が現れ招揺の顔を見ると姜武は氷窟の中にいた女だとわかり術で縛り上げる。
姜武は術で動けなくした招揺の頬を触れるが招揺が姜武の顔を剣で切りつけるが姜武はお前は俺のものだと言って黒い煙になりその場から逃げてしまう。
琴芷嫣の顔が好きって訳じゃなくて中身に惚れているから招揺の姿になっても良いんでしょうね、しかも琴千弦の心魔ですしそこでも招揺に惹かれてそう

後日、招揺は厲塵瀾と路十七、そして琴千弦と麻雀を打っており招揺があがった瞬間に招揺は再び身体が花火のようになりその場から消えてしまう。
再び栖止地に飛ばされた招揺、厲塵瀾は木のうろに入り同じく栖止地に飛び招揺を探し招揺は空空舗の店主と子游から改良された空空丸の副作用の説明を受ける。
洛明軒を倒したと思っているからでしょうが内乱があった直後に麻雀ってのは危機感なさすぎて笑っちゃいましたねー案の定急展開な予感

子游は花火のようになってしまう状態は5回あり、その間隔はどんどん短くなり最後の5回めでは死んでしまうと告げるがその話を駆けつけた厲塵瀾は聞いてしまう。

38話

錦繡公子は遅天明に琴千弦討伐を提案し厲塵瀾を倒せるなら協力しようと告げ、錦繡公子が帰った後に林子豫が現れ遅天明に万路門の内情を明かす。
その頃、栖止地で空空丸の件を解決しようとしていた招揺と厲塵瀾は店主から一時的に増大された力と同じ量を吸収しようとする為に炸裂が起きると説明する。
改良版にしては通常の空空丸よりも副作用強すぎでは…まぁ、そのおかげで洛明軒倒せたから良かったんでしょうけど、どうなるんだろう?

遅天明に万路門の見取り図を製作する林子豫、そこへ司馬容の密偵が探りを入れていたが林子豫に見つかり捕まってしまうが情報は吐かずに自害する。
林子豫は厲塵瀾の目である司馬容を万路門攻略の最初の標的にすることを決め、錦繍公子は遅天明が琴千弦討伐に協力すると姜武に報告する。
愛ゆえに歪んでいく林子豫、もう今更招揺が居なくなったって林子豫には振り向いてもらえないだろうなーでも執着しちゃうんでしょうね

改良版の空空丸の解明を頼まれた司馬容は琴千弦に協力をあおぎ蔵書閣の1冊に書かれていた肉体を再生する六道金剛陣という手段があると厲塵瀾に告げる。

39話

千塵閣に戻り巷で噂されている招揺との噂は事実だと話し、自分は世俗への未練は捨てれていたと考えていたが招揺に捕まり1晩中見つめられたことで心魔が生じたと話す。
剣塚の戦いの後、素山の氷窟に招揺を連れ5年間瞑想することで執着は手放せたが、その身体から出た心魔は巡り巡って姜武となったと説明する。
心魔が生じそうなのはどちらかといえば招揺の方なんじゃないかって思いますけど、少しくらい気持ちが揺れたからって甘く見てほしいですよね

琴千弦は自らが原因で産まれた姜武によって門徒たちも多数殺されており責任をとって閣主の座を譲ろうと考えていたが門徒たちによって説得される。
その頃、錦繍公子は琴千弦が千塵閣に帰っていると姜武に報告し姜武は決着をつける為に宗門の門徒たちと率いて千塵閣へと攻め込み始める。
姜武からしたら琴千弦に恨みを持ったり招揺に執着するってのはわかりますけどねーちょっとここに関しては良い解決方法が思い浮かばないなー

千塵閣の門徒ともども攻撃を開始する姜武、琴千弦は門徒たちを救うために抵抗を止め姜武は琴千弦の身体の中から黒い気を取り込み力を強化する。

37-39話感想

洛明軒を倒したものの袁桀と林子豫が謀反を起こし混乱する万路門、しかし終わった後に鍋を囲んだり麻雀したりしっかり楽しんでいる様子。
招揺は改良版の空空丸の副作用によって身体が花火になってしまい、それが5回目になると死に至ると言われて司馬容と解決策を模索する。
その頃、錦繡公子は遅天明に琴千弦討伐を提案しそれに乗じた姜武も千塵閣に来襲し琴千弦の力を奪ってしまう。




クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です