擇天記-たくてんき-あらすじ-13話-14話-15話-感想つきネタバレありでご紹介!

中国ドラマ-擇天記-たくてんき-あらすじ-13話-14話-15話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

擇天記


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
有容の父親徐神将に井戸に落とされてしまった長生。でも友達の黒龍のおかげで修行の“洗髄”に達し、青藤宴へと急ぐのでした。果たして長生は宴に間に合うのでしょうか??

【擇天記-たくてんき】(ネタバレあり)

擇天記・第13話

なんとか離山剣宗との勝負に間に合った長生。徐神将は殺したはずの長生が現れて驚きますが、長生は離山の二番弟子苟寒食と戦って勝ってしまいます。激戦で皆が沸く中、有容の折り鶴が飛んできて秋山君と結婚する意志はないと縁談を断るのでした。しかし天鳳の血脈である有容は真龍の血脈としか結婚はできず、そうでないと破滅する運命なので、聖后は秋山君に恥をかかせた有容を罰します。秋山君は謝罪する有容の気持ちを尊重して縁談を知っていれば止めたと言いますが、内心は愛する有容との結婚がなくなってがっくりしています。一人やけ酒をあおり、泥酔してふらつく秋山君。そんな秋山君に魔族の南客が魔種を植え付けるのでした。

ずっと好きだった有容から縁談を断られてしまった秋山君。有容の前では以前と変わらない兄弟子として振る舞いますが、心の中は荒れています。そんな秋山君の隙を魔族の南客につかれてしまいました!秋山君はこのまま魔族になってしまうのでしょうか??

一方天道学院をやめて国教学院に入った三十六ですが、唐家の父親に天道学院を辞めたことで怒られて勘当同然になってしまいます。
そしてまた魔族が人族と妖族の修練者を襲い始め神都は混乱するのでした・・。

擇天記・第14話

青藤宴で活躍した精鋭たちが殺され震撼する神都。そんな時長生に勝負を挑んできた天道学院の生徒が国教学院の前で死体で見つかります。長生は疑われて牢屋に連行され、また凶器の刀が唐家のものであったことから三十六の店が襲われて父親も負傷する羽目に。国教学院に不穏な空気が漂うのでした。

無実でありながら牢獄に入れられてしまう長生!落落は大泣きしますがどうすることもできません。有容も聖后に無実の長生を牢獄から出してくれるように頼みますが逆効果になってしまいます。長生大ピンチです!!

聖后は長生が有容の将来に邪魔な存在であることを考えて、長生には消えて貰う決断をします。そして甥で長生を恨む天海牙児に長生の件を一任させるのでした。牙児は清吏司の周通に賄賂を渡して数日中に牢屋の長生を殺してしまえと命じます。そして有容が長生の事件の有力な証拠をつかむものの、牙児によって隠滅されてしまうのでした。
一方唐三十六は、武器造りの唐家の店は養子の海が仕切っていて何か秘密があるのを嗅ぎつけます。どうやら海は魔族と内密に交易して利益を得ていたようなのですが、海と共謀した使用人は口封じのために海に殺されてしまうのでした・・。

擇天記・第15話

天海牙児の陰謀で牢屋から出して貰えない長生。牙児から拷問を受ける長生の牢屋に落落が押し入り、長生の拷問を止めます。そして長生の前に陣取って長生を守るのでした。

あくまで長生をまもるひたむきな落落姫。このドラマではこの姫の一途さが魅力となっています。クールな有容とは真逆な性格なのもいいですね!できれば長生と結ばれてほしいけど長生と有容の恋愛はこのドラマの軸なので可能性はなさそう・・可哀想だけどしょうがない!!

周園の鍵が国教学院にあると信じる魔族の南客と黒袍は牢屋にいる長生を捕まえようと魔族を侵入させます。すると牙児は長生が魔族と結託したと聖后に報告しました。魔族によって都が荒らされるのを恐れる聖后。長生を天滅の刑に処するよう命じます。天滅の刑とは魂を徐々に抜き取っていくという恐ろしいものでした。落落は刑をやめるよう聖后に頼みますが取り合ってもらえません。
いよいよ処刑の日。魂を抜かれ苦しむ長生。我慢できず長生を守る三十六や落落達3人。刑の妨害をしたと弓をひかせる牙児。その時突然現れた教宗が長生の無実の証拠を示し、刑はとりやめになるのでした。実は教宗に刑を止めるよう頼んだのは有容でした。そして無事に牢から出た長生は周園の鍵が国教学院の石板であることに気づき、有容に知らせます・・。

擇天記・第13~15話の感想

皆に親切で何も悪いことをしていないのになぜか周りから陥れられる長生。出る杭は打たれるということなんでしょうかね??それでも信頼できる落落や三十六、軒轅破、そして有容のお陰で力をつけていくのが頼もしい!です。そして気になるのは南客に魔種を植えられてしまった秋山君。まだその効果は出ていないみたいだけど、だんだんに健全な人族から恐ろしい魔族に変わっていくのでしょうか。ずっと有容が好きで、聖后から有容の結婚相手としてお墨付きをもらって安心しているからまだ大丈夫だとは思うけど、この先長生と有容の仲が進展したら嫉妬で魔族になっていくのかも・・。そう思うと怖くもあり、またあわれでもありますねえ・・・。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です