明蘭-あらすじ-25話-26話-27話-感想付きネタバレでありで!

明蘭


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

盛家の本家に向かう明蘭たちは途中で盗賊たちに襲われるが顧廷燁が川に落ちた明蘭を助け、祖父と小桃と明蘭は無事に本家のある宥陽に着く。
長男の婚礼が盛大に行われる中、盛淑蘭は嫁ぎ先の孫家で不遇な扱いを受けており悩んでいたが明蘭は泥沼から抜け出すべきと提案する。

では、今回は25話から紹介していきますのでお付き合いください♪

【明蘭】(ネタバレあり)

25話

戸籍証文を手に入れた明蘭たちは馬にまたがりすぐさま盛家へと戻るが、盛家では孫家が秀才である自分に無礼だと言って大騒ぎを起こしていた。
品蘭が戸籍証文を持ってやってきて盛家の掟で妓女を側女にするのは認められないと告げ、盛家の長老たちに戸籍証文を見せ妓女を身請けするのに嫁荷を使った事を暴く。
“秀才”となってまでこんな愚行をするなんて秀才も本当にとったか怪しいですよねー、良い嫁が認められずに性格の悪い嫁が可愛がられるのはドラマあるある

盛維は孫志高に盛淑蘭に三行半を出すなら証文を学政に届け秀才から除名させると脅し、盛家の大奥様は嫁荷は半分渡すからそれで円満に離婚しようと提案する。
孫志高は母に半分でも嫁荷は千両はあると言われ渋々了承、離縁状に拇印を押した孫志高は盛淑蘭いもっと夫に尽くせと言うと盛淑蘭はツバを吐きつける。
このドラマしっかりした夫居ないですよねー幸せな家庭を見たいんですよ、そろそろ。そして今回も大活躍の明蘭、これで盛家本家にも恩が売れましたね

大胆なことをしてと盛夫人に叱られる明蘭、そこへ盛家の大奥様が倒れたと一報が入り明蘭と盛夫人が急いで向かう。
大奥様は幼く死んだ自分の子の名前を呼び、自分の夫・盛壊中が側女を愛し妻と子を捨てたと吐き捨て死んでしまう。

26話

盛家に帰ってきた盛夫人と明蘭、盛夫人は行きは盗賊などに襲われたが帰りはハエ一匹見なかったと皆に話し王若弗は吉報があると言って華蘭が男児を出産したと告げる。
盛夫人は明蘭に母の位牌を拝んでくるように言って明蘭を向かわせると明蘭は密使から伯母が都にやってきて重要な話があるから落ち合おうとの手紙を受け取る。
一難去ってまた一難な展開でしょうかね、明蘭も少し落ち着かせてあげたいんですけどねー。視聴者は明蘭が頭脳を使って無双するところを見たいのよ

明蘭たち一行を守りながら常ばあやの元へ戻った顧廷燁は明蘭から言われた通り、このままでは書蓉を不幸にすると言って常ばあやに育てて欲しいと告げる。
更に学問を身につければ自分のように騙されず曼娘のような悪女にはならないと言って、盛長柏を呼び海家の私塾に通わせれば良いと話す。
雪降る外でご飯食べなくてもとは思いますけど、盛長柏兄さん本当に良い人だなーずっと良い人であってほしいし、ずっと味方でいてほしい

顧廷燁の身を案じる盛長柏、書蓉は父が見守っていたのは明蘭だと話してしまい人助けをするのに黙っている顧廷燁を指差し損な性格だと話す。

27話

林噙霜は明蘭が母の死の原因を知ったと不安になっていたが、周雪娘は墨蘭が良家に嫁げばいくら明蘭が事実を知っても盛紘は盛家の為に事態を追求出来ないと告げる。
林噙霜は寧遠公爵を弔う天幕を設けた家に感謝を示す宴に平寧郡主は盛家を誘っており、墨蘭を美人で聡明だと良家に見させる好機だと考えていた。
最初、林噙霜はもっと頭の回るキレ者かと思ってましたけど実際はそうでもないですよねー策が浅はかですし墨蘭も同じような感じですけど

先祖の位牌を拝んでいた明蘭の元にやってきた盛紘、明蘭は夢に祖父が出てきて孫は誰も線香を上げにこないと言われたと話し盛紘は父も喜んでいると話す。
明蘭は盗賊に襲われた時に母が自分に何かを言おうとしていたと話し、盛紘に悪霊を封じる為に位牌を書き直す為に血が一滴欲しいと提案する。
盛紘も後ろめたい事があってももう死んだ人ですから心のなかですまなかったくらい言ってあげればいいんですけどねー甲斐性なし!

法事にも参加しないという盛紘、小桃は自分の血で良いならと話すが明蘭は実の夫であるにも関わらず盛紘は渡さないと理解し父は頼れないと零す。

25-27話感想

盛家の大奥様の死に方めちゃくちゃ怖かったですねー実際安らかに死ねるなんてほとんど無くて、最期はああいう様になってしまうのかもしれませんね。
盛家本家が凄く良かったのに対して、帰ってきて早々に林噙霜の嫌なところ見るし盛紘も甲斐性なしでほんとこの家ろくでもないですね!
ほらーやっぱり一番平寧郡主が怖い!権力があればすぐ人を殺して良いのか!平寧郡主が居なくならない限り斉衡とは残念ながら縁なしだね。




クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です