明蘭-あらすじ-58話-59話-60話-感想付きネタバレでありで!

明蘭


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

皇太后の意見に反対したとして顧廷燁は板打ちされるが、心配した明蘭が自分を構うようになったので板打ちされたのも悪くないと笑う顧廷燁。
一方、罠にはめられた皇太后、斉衡は言官が皇帝を正せなかったのは自分の責任だと告げ皇帝に罷免を申し出る。

では、今回は58話から紹介していきますのでお付き合いください♪

【明蘭】(ネタバレあり)

58話

段成氷は顧廷燁と沈従興に自分は天と母に誓っても何もしていないと言い、沈従興は妻が夫にわざと女をあてがい投獄を恐れ銭を出させる奇策があると話す。
顧廷燁はこの件は不可解だと話し、妓楼の者たちは段成氷が女を連れ込んだことを見ても居ないし辱めていたらどうして朝まで一緒に寝ていたと告げる。
まぁ現代でもよくあるハニートラップですよねーいかにも怪しい内容ですけど、このご時世なら尚更効果はありそうでこわいねー

顧廷燁は方方から慎重に調べなければならないと告げると段成氷は桓王から弾劾された沈従興を助けてやってほしいと言われたのに合わせる顔が無いと落ち込む。
沈従興は段成氷が潔白でも塩税のことには関われなくなったと告げると、明蘭は「まずい」言ってその女が自害すると釈明ができなくなると焦る。
顧廷燁と明蘭がいるのに出し抜かれるってのはなかなか相手もやるってことですよねー、

顧廷燁はその話を聞くと段家と耿家を連れて女を見張れと石頭に告げるが、すでに女は首を吊って死んでしまっていた。
報告に戻った石頭、2刻も妻が吊るされたままにした夫、明蘭は敵は大芝居を打ってきておりこのままでは収まらないと告げる。

59話

顧家の本家で責められる兆児、そこへやってきた明蘭はすぐさま身籠った事を話され秦氏は顧廷燁は子が多いに越したことは無いと話し始める。
秦氏は康夫人に自分の願いを叶えてと言い、兆児を気に入ったからと言って顧廷燁の側女にしたいと頼むが明蘭は康夫人の娘なら断ると告げる。
珍しくはっきりと断る明蘭、正直一番最初にとった側女も本当に必要なことだったのかな?早く秦氏にぎゃふんと言わせてほしいよー

明蘭は康夫人は最近まで秦氏と面識さえ無く明蘭が嫁いだ途端に顧家に出入りし、今まで秦氏の顔を立ててきたが本当は顔も見たくないと告げる。
皆が驚く中、明蘭は盛家では康夫人は挨拶さえ出来ぬ上に盛家に来ることすら嫌がられており、更に康家では何人も人が死んでいることを明かす。
思った以上にグイグイな明蘭を見ててスカッとしますねー、あのどう見ても性悪女の康夫人が驚き怒る顔見るの楽しいですね、皆もめっちゃびっくり

濡れ衣と騒ぐ康夫人は泣く兆児の頬を叩き「黙れ」と叫ぶが、明蘭は妹である王若弗がいくら銭を巻き上げられてきたか書き出そうかと脅す。
顧家はろくでもなしだと叫ぶ康夫人は兆児は置いてくから生かすも殺すも好きにしろと言う。

60話

盛家では盛夫人が王若弗に実家を庇うだけにとどまらず、康家まで庇おうとしたと怒り康家と何度も関わるなと告げたのに康夫人を招いた事でひざまづかせる。
1日中、そこでひざまづいていなさいと言われた王若弗、更に侍女たちは部屋の戸を開け拡げ家中の使用人たちがその姿を見て王若弗は涙を流す。
なんか泣いてますけど当たり前ですよねーいい歳したおばさんが変に泣くんじゃないよ、見苦しい。王若弗はほんと思慮が浅すぎる

雨の降る顧家の祠堂にいる秦氏は康兆児が盛家の者と馬車で都を出たと報告を受け、秦氏と侍女は明蘭はさすが庶子で手強いと話していた。
康兆児を連れ出されては何も出来ないと言う侍女、秦氏は康家の者は役に立たなかったと話し侍女は我々は勝ち目がないと秦氏を説得しようとする。
敵としては明蘭を認めてはいるんですねーまぁ強敵であることには間違いありませんからね。これで諦めてくれれば良いけどそうじゃないだろうなぁ

秦氏は顧偃開は未来でも秦氏の姉である妻と結ばれる事を祈っており、妻が死んだ後は抜け殻になったと秦氏は語る。
そして、そんな一途で頑固な性格は顧廷燁にも受け継がれており、もし明蘭が死ねば顧偃開と同じく顧廷燁も抜け殻になると祠堂で叫ぶ。

58-60話感想

頭が悪く思慮の浅い癖にヒステリックな王若弗、まだ思慮深いものの性格が悪く性根が顔に出ている康夫人の2TOPを見ているのがしんどいですわ。
まだ林噙霜の方が見目麗しいから見るに耐えれたものの、この二人はもうダメだねー墨蘭がしっかり改心して三姉妹で盛り上げてくれればいいけど。
そして段々と宮廷の争いに巻き込まれ始めてますが、大丈夫なのかなー?全然落ち着く気配見えなくてしんどくなってきたよー。




クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です