武則天-The Empress-あらすじ-52話-53話-54話-感想つきネタバレありでご紹介!

中国ドラマ-武則天-The Empress-あらすじ-52話-53話-54話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

武則天


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
前回は長安を去ろうと決めた媚娘に世民が倒れたとの報告がされました。
世民の力がなくては媚娘を守るのは雉奴といった所でしょうか。

雉奴は媚娘を連れ戻そうとしてます。
これから媚娘は巻き返していけると良いですね。

【武則天】(ネタバレあり)

52話

戦に行った時の傷が癒えずに倒れてしまった世民の脈は戻りつつあるも、いつ意識が戻るか分からないという。
その後、世民は何とか峠を越したものの、房が亡くなってしまった。
媚娘を守れる人がいなくなったも同然です。今後は長安を離れて密かに生活していくんですかね。

高陽と共に密かに世民に会った媚娘は、世民の歩んできた道を語り始める。
媚娘が世民に会ったと知った長孫は媚娘を殺す意思を固めた。
元からずっと媚娘を潰そうとしてた癖に白々しく感じます。

高陽は弁機と駆け落ちする事を媚娘に伝える。
媚娘と高陽は恋において向こう見ずに動く所は似た者同士です。

一方で媚娘と李義府が組んでる事を知った長孫。
高陽と弁機が駆け落ちした話も聞いた長孫は2人を捕えさせる。

媚娘と駆け落ちする2人は長孫の命によって囲まれてしまった。
世民は弁機を死罪にし、それを認めない高陽は世民と縁を切ると言い出す。
その場を去った世民は意識を失って倒れる。

死期を悟った世民は、褚遂良を雉奴の補佐に任命した。
さらに長孫に関しても他の大臣の嫉妬による餌食にならないように守れと命じる世民。
今まで世民に過度に口出ししたり、媚娘を追い詰めていた長孫にも情があるなんて器が広いんですね。敵対してる媚娘としてはやりづらいですが。

そして世民を訪れた長孫は高陽の待者を殺すように頼む。

53話

長孫は世民亡き後に雉奴が媚娘に操られ女帝武氏の噂通り等が滅ぶのではないかと心配していた。
世民は雉奴に遺詔を渡し、感業寺に媚娘を行かせるから殺さないよう長孫に頼んだ後に亡くなる。

後の武則天である媚娘はこの時に最も熱烈でひたむきな愛を奪われたという。
この辛い経験が媚娘に影響して、女帝武氏の噂通りになっていくのでしょうか。

徐慧は世民の死後、頼れる唯一の友人である媚娘と縁を戻そうとするが、媚娘は二度と合わないと突き放した。
そして徐慧は自害する。
世民の関係性がなければ徐慧と媚娘は仲の良い友人でい続けていたでしょうからね。

端安は媚娘の代わりに雉奴が面倒を見る事に。
媚娘を陥れる為に弁機を奪った長孫に対抗して、媚娘を宮中に送り込もうとする高陽。

一方、雉奴は感業寺にいる媚娘に会おうとするが、出家した媚娘は人違いではないかと立ち去った。
媚娘は世民を失って心を閉ざしているのでしょうか。

とある男は、呉王からの挨拶だという謎の黒装束から追われ、伝書鳩を飛ばして息絶える。
呉王はというと雑務を官史たちに任せて釣りをしながら酒ばかり飲んでいた。
呉王の配下が何か悪さをしてるんですかね。一体何のためにでしょうか?

54話
楊青玄は争いを避けてやけ酒ばかりする呉王に、爪を抜いた虎は殺されてしまうと忠告する。
呉王に謀反の気がなくても疑り深い長孫は放っておいてはくれないかもしれないですね。悪さする気がない呉王が気の毒です。

そこに、呉王を狙う黒装束の男が矢を放ち、直前に気付いた呉王は攻撃をよけた。
前回、呉王の配下を名乗って襲撃していた男です。呉王に悪い噂を作るのが目的でしょうか。

呉王を狙った男は逃げ、昨夜殺された11名は長安から来た者だという。
そして、長孫の元には呉王の配下が襲撃したとの知らせが届いた。

殺された11人の間者を派遣できるのは長孫か雉奴しかいないという楊青玄。
配下を殺させたのを演出する長孫の罠ではないかと楊青玄は疑う。
さらに、伝書鳩がいなくなってる事から都に伝わってと知った呉王は雉奴に助けを求めようとする。

その頃媚娘は賄賂を渡して鍵と地図を受け取っていた。
そして高陽に媚娘は、世民の子を身ごもってる事を打ち明ける。
いつの間に2人の関係があったとは驚きました。この事は知られないようにと媚娘は言います。

しかし、媚娘は陰険な後宮で子を育てたくないという媚娘は逃げ出す準備をしていた。
雉奴の元へは間者を殺され、呉王が良からぬ証拠を隠そうとしてるのではないかと長孫が伝える。

そこで長孫と呉王を対立させようとしてる下手人がいるのではないかと考える雉奴。
そんな雉奴に高陽は、媚娘の子供について伝えると同時に、唯一の味方は呉王だという。

52話-54話

ついに世民が亡くなってしまいました。
幾度も世民の為に逆行を乗り越えて来た媚娘としては残念でなりません。

媚娘のいなくなった宮中では相変わらずまとまりがなく、呉王を巡って雉奴と長孫で意見が割れてますね。
長孫の唐を思う気持ちが災いして内部から崩れていくのは何とも皮肉に感じられます。




クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

1 個のコメント

  • ( ・∇・)今、武則天を観ています。
    54話で お腹の子は ちぬの子だと知られてはならない。と、心で呟いていましたが いつ ちぬと結ばれたんですか?
    いくら探しても そのシーンがないのよね…(^_^;)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です