花と将軍-あらすじ-25話-26話-27話-感想つきネタバレありでご紹介!

中国ドラマ-花と将軍-あらすじ-25話-26話-27話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

花と将軍



ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
葉昭から玉瑾の正室になるように言われた惜音。しかし惜音はそんなことを望んではいませんでした。惜音の想いが自分にあるとわかった葉昭ですが、思いつめた惜音は自殺を図ってしまいます・・。

【花と将軍】(ネタバレあり)

花と将軍第25話

科挙の問題の売り手を待つ間に玉瑾はやはり買うのをやめると立ち去ろうとします。しかしそこに役人と葉昭が現れ、詐欺師だった売り手を捕まえるのでした。玉瑾たち三人は詐欺師を捕まえるための囮を演じたことになっていて、それも葉昭のお陰だったのですが、素直になれない玉瑾なのでした。
それからはまた勉学に勤しむ玉瑾。そして見事に科挙に合格します。しかし師の柳永はまたも落ちてしまうのでした。

本当は誰よりも見事な答案を書いている柳永。それなのに妓楼に入り浸る遊び人は官吏として登用できないと仁宗に不合格にされてしまいます。それでも范仲淹が柳永の素晴らしさを熱弁したこともあって、政情が安定したら機会を与えようと仁宗に言ってもらえました。柳永もやっと合格の可能性が見えて良かったですね!

一方高官の特権を規制するなどの改革を行おうとしている范仲淹の屋敷に何者かが侵入し鏢(ひょう)を投げ入れます。それには無残な最期を迎えろ、という脅しの手紙が結ばれていました。葉昭と胡青は范仲淹からその話を聞いて、改革案を完成するまで屋敷を護衛しようと申し出るのでした・・。

花と将軍第26話

10項目の改革案を朝議で発表した范仲淹。そこには昇進制度の厳格化や縁故登用を禁止することなどが織り込まれていました。
仁宗の寵姫、張貴妃は弟の張珪から官職に就くことを願われていましたが、朝廷の改革を始めたばかりの范仲淹は身内を登用する悪しき例を作ってはいけないと反対し、仁宗も仕方なく同意するのでした。
そして范仲淹が仁宗を従わせたという情報は、すぐに仁宗の兄、祈王の処にももたらされました。祈王の裏の配下の陸震庭は范仲淹が祈王の資金源を怪しんで調べていると祈王に報告します。勢いのある范仲淹にはくれぐれも用心するよう命じる祈王。陸震庭は祈王の汚職の事実を范仲淹が掴む前に手を打たねばと、小貴子を范仲淹の養女、紅薔に接近させるのでした。
小夏子を通じて紅薔に紹介してもらった小貴子は、字の上手い紅薔を見て商売をしないかと誘います。提灯に紅薔が字を書きそれを小夏子が買って小貴子が売り、利益は3等分というのです。紅薔に好意を持つ小夏子は三人で商売をすればもっと一緒にいられると、小貴子の誘いに賛成するのでした。

范仲淹から文字を教わって一生懸命練習する真面目な紅薔なのに、そんな紅薔が悪だくみに利用されそうなんて気の毒です!范仲淹にも危険が迫ってきましたね!!

二人に押され、紅薔も提灯売りに加わります。すると紅薔に字を書いて欲しいという女性客が現れ家に招かれるのでした・・。

花と将軍第27話

紅薔は范仲淹から文字の書き方を習ったことで、その字は范仲淹と見分けがつかないくらい似ていました。紅薔を家に招いた女性客は陸震庭の手下で、陸震庭は紅薔をだまして偽の改革案を書かせます。それは本物とは違う内容のもので、陸震庭はこれを范仲淹の書いたものと偽って范仲淹を陥れようとしていたのでした・・。

何も知らずに高額のお金がもらえることを喜んで、偽の改革案を書いてしまった紅薔。これを悪だくみに使われ范仲淹の改革は頓挫してしまうのでしょうか?自分が養父の范仲淹を破滅させる手助けをしたと知ったら紅薔はどうなるのでしょうか・・紅薔に好意を持っている小夏子に紅薔を救えるのでしょうか??主である玉瑾や葉昭がうまく事態を収拾してくれれば良いのですが・・

一方失意の惜音は雍関には帰らず岫水の寺で出家しようとしていました。しかし寺で惜音を見初めた知州の章有徳にさらわれそうになり、寺から逃げ出します。けれども追手に追いつめられて崖から落ちてしまうのでした。
そして大雨で岫の川が氾濫して大災害になります。仁宗は被災民を救わねばと、玉瑾に白羽の矢を立てて災害地に向かわせるのでした・・。

花と将軍第25~27話の感想

仁宗の兄、祈王は悪者だったのですね!それも西夏の国と内通しているようで、宋の国を混乱に陥れかねません。まだ葉昭もその事実には気づいていないようで心配です。そして朝廷の改革を進める范仲淹にも危険な妨害が入りそうです。何も知らない范仲淹の養女、紅薔はどうなってしまうのでしょうか?また崖から落とされてしまった惜音の命は??美女はどこにいっても男に追われて大変です。葉昭は従妹の惜音を救えるのでしょうか。27話の終わりで玉瑾が災害地へ行くよう仁宗から命を受け、葉昭もついていくことになったので惜音を見つけることになるんじゃないかとは思いますが・・その運命が気になりますね!!

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です