花不棄-カキフ-あらすじ-13話-14話-15話-感想付きネタバレでありで!

カキフ


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

次から次へと、薛菲との関係を仄めかす明月山荘。
陳煜は明月山荘の企みを警戒して追い詰めようとしますが、抜かりがなく手強い相手ですね。

しかし花不棄は柳青蕪が下手人だと突き止めました。
致命的な粗が出てしまった明月山荘の動きが気になります。

【花不棄-カキフ】(ネタバレあり)

13話

多くの医術を学んでいた柳明月は、信王を治せるかもしれないという。
信王の延命措置をする引き換えに、「朱府に官銀流通権を与えて下さい」と取引する柳明月。
柳明月は磁器と香料を納める権利を朱府名義で狙っています。それにしても医師が治せなかった症状を良くする術を偶然知っているのは裏があるのではないかと思ってしまいます。

そして柳明月は、定顔珠という宝で腐らせてない薛菲の骸を見たくないかと問う。
柳明月は薛菲と異母姉妹だった。
莫府が薛菲を狙い、復讐しようとしてる事を柳明月は告白し、事実なら信王は官銀流通権を莫府に渡さないと約束。
大胆になってきた柳明月の行動には、そんな怨念が隠されていたとは。それでも柳明月は何を企んでいるのか油断できません。

余命4ヶ月になった信王は、自分が今上陛下と同じ皇族でありながら不自由に暮らしてきた思いをさせたくないと陳煜に伝える。
陳煜は今の生活で無難に過ごしてるように見えるのですが、信王は自分の考えを押し付けがちではないですかね?

王府から帰った花不棄は親しくしている待女の秀春と再会すると、外では雲琅が無礼の詫びとして花不棄が気に入ってる灯龍を飾り付けていた。
その後も機嫌を取り、阿黄を殺してないという雲琅を許す花不棄。
雲琅は悪い人ではないのかもしれませんね。

馬車で外に出た花不棄は、品が気に入らないからと、選ぶフリをして突然逃げ出す。

14話

任務を仕損じて柳明月を怒らせていた柳青蕪は、花不棄が逃げたと知る。
これ以上の失敗は明月山荘の主を目指す柳青蕪にあってはならない事です。あざを見た花不棄を柳青蕪がタダで見逃すとは思えませんね。

鉢を持って再び赤殿を訪ねた花不棄は、一度は断られたものの、九おじさんの詩を問われて案内される。
すると赤殿の下僕だという朱福は鉢を割り、出てきた黒玄珠は朱府が営む店の銀子を全て引き出せるという。
朱府の主人でありながらも、花不棄を信王から逃がすために物乞いをしていた九おじさん。

一旦王府に戻ろうとした花不棄を柳青蕪が襲い、救出に現れた蓮衣客。
続いて莫若菲と雲琅らも加勢し、退却させた。
負傷した蓮衣客を治療した花不棄は熱を出す。
蓮衣客は雲琅を呼んで花不棄を連れて行かせた。

元崇を頼って再び傷の手当をしてもらった陳煜は、身分に縛られない蓮衣客に扮していた事を明かす。
莫若菲は捕らえた柳青蕪の部下から柳明月の裏切りを吐かせ、包囲した。
これでもう柳明月は言い逃れできませんね。逃げた柳青蕪はどう生きていくのでしょうか?

柳明月は信王と2人きりにさせると、碧羅天を口にして難を逃れる。

15話

莫府に戻った花不棄は、朱福から届く仮死薬で逃げる機会を待つ。
しかし莫夫人は、花不棄の命を狙う。
青児は莫若菲の油断をついて暗殺を謀るも、恩義を感じて躊躇した。

密かに蓮衣客が熱をだした花不棄の看病に来ると、雲琅が見張りを引き受ける。
蓮衣客は最後だと別れを告げ、引き止めようとした花不棄は泣き崩れた。
何度も命を救われてる花不棄にとって、蓮衣客に代わる人物は早々いないでしょうね。

風邪をひいて寝込んでいる花不棄のために薬になる蛇を捕まえに出かける雲琅。
莫若菲も花不棄を起こして元気付けようとする。
やっと恵まれた生活ができるようになった花不棄ですが、時が来れば去っていくので複雑な心境になります。

雲琅が蛇を見つけられないでいると、回春堂から蛇胆が届けられ、明日も用意するという。
手に入りにくい蛇胆をどういう事でしょうか?花不棄は雲琅から渡されて飲んでいたけど大丈夫なのかな。

不審に思った雲琅は、蛇胆の出所を突き止めるが、蓮衣客は顔を見せずに逃げていく。
青児は、莫若菲が大金はたいても官銀流通権が欲しいと口にしているのを耳にする。
阿福は寝ている莫若菲を訪れ、「信王の命により迎えに来た」という。

13話-15話の感想

柳明月は薛菲の異母姉妹だったなんて思いをしませんでしたね。
堂々と莫府に敵対心を抱く柳明月は、信王に対しても強気です。
碧羅天から薛菲についても、物語の鍵となる謎を握っている明月山荘が気になりますね。

また蓮衣客が花不棄を去った後は、雲琅が意外にも面倒見の良さを発揮していました。
第一印象は最悪だった雲琅ですが、真っすぐな性格に人間味があって好感が持てます。




クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です