記憶の森のシンデレラ-あらすじ-1話-2話-3話-ネタバレありで!

韓国ドラマ-記憶の森のシンデレラ-あらすじ-1話-2話-3話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

記憶の森のシンデレラ


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
『琅琊榜』で靖王を演じたワン・カイさんにまた会える~!しかも主演ってことでワクワクが止まらない『記憶の森のシンデレラ~STAY WITH ME~』。ワン・カイさんは『琅琊榜』での古代の衣装も似合っていましたが、現代のスーツ姿もよく似合っていて魅力あふれる大人の男性です。さっそくあらすじをご覧ください!

【記憶の森のシンデレラ】(ネタバレあり)

第1話「運命のパリ」

中国の高級ウェディングブランド玲瓏がパリで開いた新作ショー。パリの百貨店フォンテーヌのテナント契約を巡りライバル社のDUと争いが繰り広げられていました。決して妥協を許さない仕事のオニ、デザインディレクターのウェイウェイは“女デビル”の異名を持ち皆から恐れられています。
ずっと目を吊り上がらせて怒っているウェイウェイ、こわいですね~。気に入らないことがあるとすぐクビを宣告するウェイウェイ、人事権も握っているようです。

ショー直前、DUの会長であるイードゥが到着、ショーを鑑賞します。メインモデルが急遽捻挫しショーに出演できなくなると、慌てるスタッフをよそにウェイウェイ自らウェディングドレスを身にまとってショーに登場します。ウェイウェイのデザインしたドレスについて厳しい意見も飛び交う中、ウェイウェイは突然社長であるシャオに逆プロポーズ、翌日教会で式を挙げると言って会場を沸かせます。玲瓏とDUの争いは3日後に持ち越されました。結婚をビジネスに利用しない方がいいと忠告するフォでしたがウェイウェイは全く気に留めていません。
フィアンセと話している途中でも電話が鳴ったら断りなく出るし、また怒るし、でもフォはずっとウェイウェイのこと想い続けているようです。

スポーツジムで対戦するシャオとイードゥ、2人は本気で殴ったり蹴ったり真剣勝負、どちらもウェイウェイに想いがあるようです。
イードゥーが連れている女性、ティファニーに「ケバケバしく着飾ってる」って悪態つくウェイウェイですが、ウェイウェイの方がケバいような…ファンデ厚すぎかなぁって思います(;^ω^)

結婚式当日、ウェディングドレスに着替えたウェイウェイは亡き父に必ず幸せになると誓います。舞台裏が全焼したと知らせを受けたウェイウェイは指輪の交換目前で結婚式を抜け出し会場へと急ぎます。火事の被害は大きく玲瓏を代表するウェディングドレスは全て燃えてしまいました。
ウェイウェイのUSBを狙っているのはイードゥの手先でしょうか??

結婚式は中止、テナント争奪のために結婚を発表したとメディアが伝えフォンテーヌの責任者コティヤールはテナントの件を慎重に考えると遺憾の意を表明、イードゥには放火の嫌疑がかけられました。茫然自失で街を彷徨うウェイウェイ、ひったくりに鞄を奪われそうになったところを抵抗したはずみで川へ転落してしまいます。
町の皆さんはウェディングドレスで彷徨うウェイウェイにさぞ驚いたことでしょう!

第2話「7年後の私?! 」

イードゥの放火の疑いは晴れました。目が覚めたウェイウェイは困っている男の子を助けるため木に登りますが、下りようとしたところを足が滑ってイードゥーに抱き着き、キスしてしまいます。人工呼吸の低酸素症の副作用により7年前から今までの記憶が抜け落ちてしまったウェイウェイ、心は23歳に戻ってしまいました。
東方神起の分裂に涙するなんて、女デビルのウェイウェイも可愛いときがあったんですね。この頃のウェイウェイならシャオが想いを寄せているのが納得できます。
玲瓏社内では会長の弟であるフォ・ルイヨンが社長の座を狙っていました。
ウェイウェイの状況を病院に口止めし、23歳の心を持つウェイウェイに抜け落ちた記憶を話すシャオ。ウェイウェイは30歳の自分の成功に驚きます。

三国志-趙雲伝-

俳優また発見!USBを狙っていた男は夏候傑。フォ・ルイヨンは王允ですね~!会長もどこかで見たことがある気がしますが思い出せません。

会社の危機を知り、DUに引き抜かれた部下たちを助け出そうとするウェイウェイ。しかし門前払いされます。ウェイウェイは父の携帯にメッセージを入れ弱音を吐きます。ウェイウェイの父がすでに亡くなっていることを言い出せないシャオは代わりに返事をし、ウェイウェイを励ますのでした。
ウェイウェイのお母さんはすでに他界??ウェイウェイはお父さんっ子だったんですね。

DUに引き抜かれた部下がデザインしたドレスを着て部下を連れ戻そうとするウェイウェイ。しかしそこにイードゥが現れます。
「1日でも長くDUにいるのは嫌です!」って、給料が2倍になっても窓際族っぽい仕事は嫌なんですね。

第3話「スタッフ奪還」

どうしてもスタッフを取り戻したいウェイウェイはイードゥを追って商談先までやってきました。ティファニーを軟禁し、商談をまとめた見返りにスタッフを取り戻すことに成功するウェイウェイ。しかし実際はシャオがすでに裏で手を引きイードゥのもとからスタッフを取り戻していたのでした。
イードゥがプールで商談中ウェイウェイが突然水着姿で登場!心は23歳だとしても意味なく水着姿になったりして恥ずかしすぎません?!

社内では社員たちがウェイウェイの異変に気づき始めていました。良いデザインが全く思い浮かばないウェイウェイは場所をカラオケ店に変え酔っ払ってイードゥが社員たちと利用している部屋に入ってしまいます。
女デビル姿がこわすぎて今のウェイウェイがすごく可愛く見えます。

泥酔状態のウェイウェイをつまみ出すイードゥ。無理やりタクシーに乗せますが運転手が嫌がって出発しません。さらに店員からはウェイウェイの料金支払いを求められ、イードゥは支払いをしタクシーに一緒に乗ってホテルの部屋に寝かせます。川に転落してからの別人のようなウェイウェイの姿に疑問を持つイードゥ、ジッとウェイウェイを見つめるのでした。
イードゥは付き合っていた頃を思い出したんでしょうか。ウェイウェイが痛くないように枕を挟んでまでウェイウェイの顔を覗き込むなんて。

記憶の森のシンデレラ~STAY WITH ME~第1~3話の感想・まとめ

最初はひたすら「こんな女上司がいたら出社拒否になりそう…」なんて思いながらウェイウェイを見ていましたが、23歳の心になってからはコメディ要素が多くなってウェイウェイが可愛らしくなってきました。恋愛ドラマでありがちな「片思いの男性は想いを寄せる女性に冷たく扱われても従うのみ」みたいなこともなく、ウェイウェイに「(社内で)次何か食べたらかみ殺すぞ!」なんて言っちゃうシャオの雰囲気もすごくよかったです。ウェイウェイを一途に想い続ける心優しいシャオが報われるといいなぁ…。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です