開封府-かいほうふ-あらすじ-40話-41話-42話-感想つきネタバレありでご紹介!

中国ドラマ-開封府-かいほうふ-あらすじ-40話-41話-42話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

開封府



ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
都で起こった殺人事件。その事件と包勉とともに都にやってきた親子連れは何か関係がありそうです。そしてどうも駙馬の過去に原因があるようです。包拯は真実にたどり着けるのでしょうか?

【開封府】(ネタバレあり)

開封府・第40話

子を連れた母親、秦香蓮に包拯は都に何をしに来たのかを問います。秦香蓮は夫を探しに来たと答えます。殺された三人の遺体を見せ、夫でないか確認させる包拯。夫でないとホッとする親子を見て、包拯達は秦香蓮の夫は駙馬か韓琦のどちらかだと見当をつけるのでした。
確かに駙馬は均州にいた頃、秦香蓮と結婚していました。しかし今は青女の夫として皇族の親戚という皆に傅かれる地位にあります。そしてもしこのことが明らかになれば、仁宗の怒りを買って死罪は間違いありません。包勉が秦香蓮たちと知り合いで、自分に役職を貰えるように頼んだことから、駙馬は包勉が秦香蓮を盾にして自分を脅して役職を得ようとしていると勘違いします。そして同郷の仲間の医者に包勉を見張って秦香蓮たちを見つけ出し、都から出て行かせるように命じるのでした。

どうやら三人を殺したのは駙馬のようですね。死んだ人間が同郷のものであるのを考えると、駙馬が妻帯者であることを知っているので危険を感じて口を封じたのでしょうか?そうすると夫である駙馬を探しに来た秦香蓮や子供たちも邪魔者だということになります。
彼らはどうなってしまうのでしょうか。せっかくやってきたのに可哀想な話です!

一方仁宗は権力者の王延齢や張徳林に逆らって改革を進めることを躊躇っていました。しかし周児に互いに支え合おうと励まされ、勇気を得るのでした。

開封府・第41話

駙馬は秦香蓮たち母子が都にいるのが落ち着かず、医師の韓琦に早く見つけるよう催促します。すると韓琦の方も計算高く、謝礼を倍額にすれば包勉を拷問して居所を吐かせると言うのでした。
皇宮に行くと駙馬は仁宗から吏部尚書に任ぜられます。吏部尚書は人事を牛耳れるので改革を進めるのに好都合な重要な役職です。しかし不満を持つものからは恨みを持たれかねないリスクのあるポストでもありました。その時王延齢がやってきて、政治の改革はこれからの宋にとって必要だと仁宗支持の立場を表明します。仁宗も子栄も王延齢の真意がわからずに首をかしげるのでした。

王延齢の気持ちがわからない子栄は父親の張徳林に伺いを立てます。しかし張徳林はわかっても教えないと言うのでした。子栄は自分が穴に落ちないように守ってくれと父親に甘えます。そんな子栄に怒りながら、それでも結局子を守ろうとする張徳林は結構いい父親といえますね!

秦香蓮を探す韓琦は、駙馬が呼んでいると言って包勉を怪しい家に誘い込んで縛り上げてしまいます。そして暴行して秦香蓮の居所を聞き出そうとしますが、知らない包勉には答えようもありません。一方包勉に銀子を恵んで貰おうと跡をつけてきた秦香蓮母子。韓琦はこの母親が秦香蓮だとわかると、銀子を渡し都を離れるように言うのでした。

開封府・第42話

都を出た秦香蓮たち母子。しかし秦香蓮は故郷に帰っても誰も待っていず、夫がいると韓琦から教えられた西夏に行くと言い出します。馬車の御者はそんなことは聞いていないと言い合いになり、秦香蓮たちは馬車を降りてしまいます。しかしそこに暴行魔を探す雨柔が。雨柔は秦香蓮たちを連れて都に戻るのでした。
包拯達は昨日から帰らない包勉を探していました。そして開封府に戻ってきた秦香蓮の娘の話から駙馬がこの母子の父親であると見当をつけるのでした。包拯は駙馬を開封府に呼び出します。そして秦香蓮母子と対面させるのでした。

何年かぶりでやっと会えた夫に秦香蓮は涙ぐみます。しかし駙馬の様子から夫だという事をはばかります。駙馬は自分の妻子であることがわかっていながらもあくまで白を切るのです。きっと秦香蓮は夫が高価な服を着て身分も高そうなので何かあると思っているのでしょう。自制心を忘れないところは立派ですね!!

駙馬は家に帰りたいという秦香蓮に、同郷のよしみで面倒を見ようといって母子を開封府から連れ出します。そして包勉は駙馬に殺すよう命じられた韓琦によって箱に入れられ、何処かへ運ばれていくのでした・・。

開封府・第40~42話の感想

やはり三人を殺していたのは駙馬だったのですね!優しそうな顔をして残酷な人だったのでした。まあもともと自分の妻子を残して科挙を受けてそのまま音信不通になるような冷たい人間だったのだから、高位の役人になれば権力を笠に着てひどいこともするでしょう。でも包拯は駙馬と秦香蓮が夫婦であることがわかってしまったよう。青女と結婚している陳世美は二重結婚ということになってしまいますね。もとより仁宗はそんなことを絶対に許さないでしょう。すると陳世美は秦香蓮たちをなんとかしようと思うでしょうね。悪くすると自分の子供たちまで殺してしまうかも・・。これからこの気の毒な母子はどうなってしまうのでしょうか。


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

2 件のコメント

  • こんばんは
    韓流の時代劇にはまってみてましたが
    なぜかかいほうふをみて
    またまたはまってしまいましたよ
    というのは中国語はフランス語と同じくらい
    発音が綺麗だと聞いていたんですよー
    確かに
    発音は美しいと思いました
    でも難しいですね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です