隋唐演義 -あらすじ-49話-50話-51話-感想付きネタバレでありで!

中国ドラマ-隋唐演義-あらすじ-49話-50話-51話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

隋唐演義



ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
母のために金を巻き上げてるという嘘に騙され、呉福を追って王世充の屋敷にたどり着いた程咬金。
王世充は密かに楊広の寝室まで地下を掘り、楊広討伐まであと一歩の所でした。

しかし、楊広を倒したい程咬金は早速宮殿に侵入し、酒を飲んでそのまま寝てしまうという大胆な行動に出ます。
そこで蕭美娘は李世民に密談を始め、去ろうとする李世民に話があると言いますが、一体何を話すのでしょうか?

【隋唐演義】(ネタバレあり)

49話

蕭美娘は、「そなたが寝所で寝所で私に無礼を働いた」と楊広に伝えると李世民を脅す。
すると程咬金は蕭美娘を引き寄せ、正体を現した。
蕭美娘は、李密に程咬金を助けて瓦崗寨に向かうように提案する。
このまま朝廷に居座ってもいずれは宇文化及に陥れられてしまいますね。

程咬金が処刑されようとしていると、地面が陥没して大きな穴が現れた。
そこで程咬金に穴を探らせる事にした楊広。
程咬金は以前穴に潜った時のように、徐道士のやり方で用意させる。
穴に潜った程咬金は王世充と再会。
程咬金が宮殿に侵入した地下通路ですけど、地面が陥没してしまったようです。それにしても程咬金は運が良いですね。

追ってを来させないために戻った程咬金は、牛の被り物で楊広を脅かして死罪になる。
すると李密が程咬金を逃がそうと連れていく。
程咬金は助けられたら李密に皇帝の座を譲るつもりです。それはそれでまずい気がしますけど・・・。

皇帝になった李密は法律を決め、手始めに兵力を増やそうとする。

50話

李密は人を集め、秩序を作って大きな成果を出すが、瓦崗寨の距離感は広がっていた。
勢力を拡大しようと、虹霓関を攻めようとする瓦崗寨。
王伯当は虹霓関の将軍を殺し、妻の玉梅は応戦に兵を用意。

玉梅は程咬金と王伯当を倒し、牢に入れた。
玉梅は夫から酷く扱われていたためか、なぜか仇の王伯当に恋心を抱いているようです。

それから玉梅は程咬金に王伯当と再婚できれば虹霓関を渡しても良いと話を持ち掛ける。
玉梅は父を亡くしてから兄は盗賊になり、義父の丁延平に嫁がされ、乱暴されてました。そのため自分で相手を選ぶのは初めてのようです。

しかし、夫の死後に再婚するような玉梅を受け入れられない王伯当。
王伯当は戦場で妻を得れば死罪、という法律を気にする。
程咬金が話を伝えると、徐道士は勝手に出陣した上に敗北して戻った罰を与える事を考えるが、玉梅の様子を見る事に。

玉梅は全権を瓦崗寨に委ねて統合すると、王伯当と婚儀をする。

51話

婚儀を済ませた王伯当は、玉梅を受け入れられず葛藤していた。
王伯当は程咬金に頼まれて嫌々娶っていたみたいです。程咬金からは玉梅を軽い女だとバカにされ、王伯当もそのことを気にしていました。

王伯当に侮辱された玉梅は王伯当に喧嘩を挑み、皆が止めに入ると徐茂公は王伯当を連れ出した。
王伯当と、原因を作った程咬金の罰を考えていると、玉梅は兵を連れて出ていってしまう。
徐茂公は問題児の程咬金を瓦崗寨から追い出し、王伯当には玉梅を連れ戻すよう命じる。
もう以前のようになれ合う空気は瓦崗寨にはないんですね。

玉梅を見つけ出せずにいる王伯当に程咬金は、先に攻め落とすべき汜水関の義兄弟である守将に話をして投稿させないかと話す。
程咬金は手柄を手に入れれば許してもらえるとでも思っているのでしょうか。

汜水関に着いたものの、程咬金は王伯当を連れ出すために、守将が義兄弟だと嘘をついていた。
程咬金は「俺は応援を呼んでくる」と言い立ち去ると、取り残された王伯当は捕えられる。

一人になった程咬金は何者かに捕えられ、玉梅の元に運ばれた。
程咬金は汜水関に捕まった玉梅を王伯当が助けに行って捕まったと嘘を言う。
玉梅は王伯当救出に、程咬金を案内させた。
勝手な事をする程咬金ですが、今回はそれが却って良い方向に向かっていますね。

玉梅は虹霓関の2人を捕え、汜水関を瓦崗寨の仲間になるよう説得させ、王伯当は玉梅に謝る。
そのころ楊広は、瓦崗寨の王たちを対立させ、楊林の漁夫の利を取らせようと企む。
信頼できるか見極めるため、羅芸と李淵を王と戦わせようとする楊広。

隋では立場の悪くなる李家に李世民は謀反を訴え、李建成と元吉も同意する。
タイミングが早いと考える李淵に李世民は派兵を提案。

49話~51話の感想

程咬金は楊広を倒す絶好の機会を酒に酔って逃す。
緊張感がないのが程咬金らしいですが、またもや運によって生還しましたね。
地下通路がバレてたら大変でしたけど・・・ 。

それから王伯当を気に入った敵の玉梅と勝手にくっつけてしまう程咬金。
最初王伯当が玉梅を気に入らずに、程咬金と共に死罪になりかけた時はどうなるかと思いました。
これもまた程咬金が大胆な嘘をついて窮地を救うという。
程咬金は波乱を巻き起こしては何度も生還して、物語を盛り上げてくれますね。




クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です