コウラン伝-始皇帝の母-あらすじ-1話-2話-3話-感想つきネタバレありでご紹介!

中国ドラマ-コウラン伝-あらすじ-1話-2話-3話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

コウラン伝



ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

日本でも人気のある春秋戦国時代を舞台にしたこのドラマは全62話なのでじっくりと楽しめますね!
他の作品では悪女として有名な始皇帝の母・皓鑭を別視点で描いたこの作品、今までのイメージをガラッと変えてくれます!
私は皓鑭と呂不韋の叶わずも愛し合う場面に心打たれました!

では、1話から紹介していきますのでお付き合いください♪

【コウラン伝-始皇帝の母】(ネタバレあり)

1話

皓鑭は義妹である岫玉が年上の虞司寇に嫁がされそうになっている話しを聞いて手紙を書いて助けを求めようとする。
しかし、待ち合わせ場所に居たのは継母の高氏であり、皓鑭の侍女は高氏の部下に腹を刺され川へ投げ込まれる。
皓鑭は書いた手紙をもっていた高氏に驚くが皓鑭は縄に縛られ同じく川に投げ捨てられてしまう。
いきなり怒涛の展開、縄に石が結ばれてたことから結構用意周到に準備された計画だったんですかねー

川辺で寝ていた漁師に助けられ都へ戻った皓?は再び身を隠して家へと戻ろうとする。
家に忍び込んだ皓鑭はそこで義妹の結婚が決まったこと、そして皓鑭の実母の王氏が殺されそうになっている場面に出くわす。
助けようとした皓鑭だったが目の前で実母が井戸に投げ込まれてしまう。
すごい殺し方…井戸使えなくなったりしないんでしょうか…なかなかショッキングなシーンです

再び高氏に見つかり家を追い出され奴隷として売られることになった皓鑭は自らわざと顔に傷をつけていた。
それを見た大商人の呂不韋は数いる奴隷の中から皓?を選び、その傷が嘘の傷だということを見破る。
後日、食事も取らずにずっと泣き続け絶望している皓?を呂不韋は励まし、皓鑭は呂不韋とある約束を交わす。

2話

呂不韋に助けられた後、義妹である岫玉も自分を裏切り結婚をしていたことを知った皓鑭。
皓鑭は後日、岫玉の配下に再び命を狙われるが司徒缺と呂不韋に助けられる。
司徒缺かっこいいですねーしかし、ものすごい崖の上で黄昏れてる皓?、そんなとこにいたら普通に危ない!

街を歩いていた皓鑭は街でわらじを売りながら歩く目の見えない老婆が手押し車に轢かれそうになるのを救ける。
皓?はその老婆が高氏に殺され川に投げ捨てられた侍女である燕雲の母だと気付く。
ここは悲しい場面ですねー自分のせいで燕雲を死なせてしまったようなものですから…

皓鑭は身に着けていた宝石を売り燕雲の母の代わりにわらじを街で売っていたが岫玉の友人が杯を皓?にぶつける。
その後、岫玉に頭を下げながら母の墓を聞きにいった皓?は母の墓の前で無く父・李赫に出会い、そこで自らの手で復讐すると誓った。
全てを打ち明けてもなお、自分の手で復讐すると言い切った時の顔が凄いですね…かなり覚悟を決めた顔でした

雨宿りをしていた乞食の兄弟が店主に殴り飛ばされているのを見た皓鑭は助けようとする。
しかし、皓鑭より先に助けたのは秦国から人質として趙にきていた嬴異人だった。

3話

趙王・丹の宴会が行われ丹の娘である公主雅に気に入られる嬴異人。
竹林の中で琴を弾く異人に素っ気ない態度を取られたことに腹を立てた雅は異人に剣を突き立てる。
異人は雅の誘いを断り、自分は人質の身であるゆえ貴方には相応しくないと言うが雅は関係ないと寄り添う。
某漫画と違って今作の異人は才色兼備ですからねー琴を弾く姿も色っぽくて惹かれてしまうのはわかります

呂不韋は皓鑭に琴と舞踊の稽古をつけさせようとするが、琴に関しては教えるほどが無いほど上手く呂不韋や他のものを魅了する。
舞踊に関しても一度踊りを見ただけで全てを覚えてしまうほどであり、呂不韋は皓鑭を舞踊の主役にすることを決める。
その夜、舞踊を練習していた皓鑭は足と滑らせて倒れそうになるが、それを呂不韋が抱きかかえる。
皓鑭の天才っぷりが垣間見える場面ですね~こちらも才色兼備過ぎて周りの同性からは嫉妬の嵐な雰囲気

後日、呂不韋は丞相府に皓鑭と共に踊り子たちを連れていき趙勝や公子蛟、異人たちの前で踊らせる。
その時、秦国が兵を集めているという知らせが届き趙勝は席を立ち、皓鑭はその隙に公子蛟に言い寄られていたが呂不韋はがそれを助ける。
こういう時にしっかりと間に入って皓鑭を自分のもののように言う呂不韋、果たして呂不韋はどういう気持で庇ったのか…

そこへ皓鑭の父である李赫が現れ、呂不韋は秦国の間者と疑われ趙勝の兵に囚われ牢に入れられてしまう。

1-3話感想

日本でも馴染み深くなった春秋戦国時代のドラマですが、今までにはない視点で面白いですね。
そして何より、衣装や舞台が豪華絢爛でまるで映画のセット並の出来で驚きました!
1話目から波乱万丈な皓鑭は果たしてどうやって継母に復讐を果たすのでしょうか。

呂不韋も今はまだまだ野望をひた隠しにして色々と策略を練っている様子、皓鑭との仲も気になりますね~。
異人も皓鑭が気になっている様子ですが雅が間に入って邪魔してくるのでしょうか?
相手は趙王の娘ですからね…立場的には勝ち目があるとは思えないんですが、展開が気になりますね!




クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です