大唐見聞録-皇国への使者-あらすじ-全話一覧-感想付きネタバレでありで!

中国ドラマ-大唐見聞録-あらすじ-全話一覧
大唐見聞録
ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
今回ご紹介するのは中国で2018年10月29日から放送され中国の動画配信サイトランキングで三冠を達成した『大唐見聞録(だいとうけんぶんろく) 皇国への使者』です。
歴史ものかと思いきや、なんと過去へとタイムスリップという歴史エンタテインメント作品でした!

ここでは中国ドラマ『大唐見聞録 皇国への使者』のあらすじやネタバレ感想、見どころといった話題を紹介しながら、作品の面白さに迫っていきます。
どうぞお楽しみにしてくださいね♪

大唐見聞録 あらすじ

主人公である雲不器は唐代の陵墓の発掘調査中に突如穴に落ちてしまい、そこから唐の時代へとタイムスリップしてしまう。
そこで出会った唐の第二代皇帝の太宗李世明に認められ、雲不器は現代の知識や技術を使って宮廷内にての発言力を高めていく。
そしてそれを取り巻く宮廷の人々たちとの出会いを得て、数々の事件へと巻き込まれてしまう。

大唐見聞録-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

大唐見聞録-1話-2話-3話

大唐見聞録-4話-5話-6話

大唐見聞録-7話-8話-9話

大唐見聞録-10話-11話-12話

大唐見聞録-13話-14話-15話

大唐見聞録-16話-17話-18話

大唐見聞録-19話-20話-21話

大唐見聞録-22話-23話-24話

大唐見聞録-25話-26話-27話

大唐見聞録-28話-29話-30話

大唐見聞録-31話-32話-33話

大唐見聞録-34話-35話-36話

大唐見聞録-最終回(36話)

見どころポイント
今作品の見どころは群雄割拠の時代、それらの勢力をまとめ上げ古代中国史に大国として刻まるようになった唐での雲不器の活躍。
歴史上最も長く続く王朝である唐へとタイムスリップした雲不器がどのように現代の知識を使って活躍するかが見どころです。
今作品は『マンハント』で知られるプロデューサーのゴードン・チャンの指揮のもと、ドラマの枠を越えた壮大な演出も見どころ!

大唐見聞録 評価・レビュー

中国ドラマ「大唐見聞録」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪

↓ネタバレ防止のため感想は非表示にしてあります!↓

歴史ドラマでは珍しい部類の過去へとタイムスリップという展開でしたねーまず思ったのが雲不器のハイスペックさ。
転生モノでありがちの現代の技術知りすぎてる感はありましたね、医術や最後は爆薬作りまでとただの遺跡発掘師ではないなと。
ただ、もう少し現代の技術使うかと思いましたが知識の乱用はそうでもなかったかな?それほど歴史が動くほどでもなかったですね。

前半では李安瀾に助けられかなり早い段階で承乾から李世民へと紹介され皇宮に仕えることになるんですが、これも早かったかなと。
もう少し一般庶民たちに料理を振る舞ったり、怪我を治すなりと知識を披露して手助けしてほしかったかなー。
最初の頃から承乾はだらしなく頼りないキャラで最初は可愛かったものの、後半はそれが逆に気になるようになりましたね。

中盤から後半まで候君集に翻弄される面々、特に承乾のだらしない所がモロに利用されることになりました。
結局、盧寿の件が全て悪い方悪い方に進んでいきましたが、あれはどうやったら正解だったんでしょうか?飢饉も収まったんですけどね。
辛月もどっちつかずなわりにずっと利用され続けて人質みたいな雰囲気になってたのは勿体ないし、おかげで色々ややこしくなりました。

そして終盤、かなりシビレる展開を見せてくれた蘇婉が速攻殺されてしまうのもちょっとなぁ…辛月をそこまで生かす理由があったのかな?
中盤から終盤は李世民VS承乾になってくるので雲不器の活躍も霞んで見えちゃうのも残念なポイントでしたねー。
特に、最終話の最後の最後の展開は見た人全員が「あれ?」って思うくらい賛否両論になってるので最近流行りの商法はダメですねー。
やっぱりストーリーの完結はif.とかにせずにしっかりとそのドラマ内で完結してほしいと感じました。

大唐見聞録キャスト・登場人物

中国ドラマ『大唐見聞録 皇国への使者』のキャスト&主な登場人物一覧です。
主人公(ヒロイン)から脇役まで、登場人物の詳細をリストでご紹介します!。
主演俳優・女優および共演者情報など、出演者プロフィールが一目でわかります。

雲不器(うん・ふき) 役/王天辰(ワン・ティエンチェン)
現代で陵墓の発掘調査中に唐の時代へとタイムスリップしてしまった青年、そこで顔の似ている雲燁という人物になりすまして生きていく。
過去の時代である唐にて現代の知識をもつ雲不器の知識は宮廷でも重用されて皇帝にも認められメキメキと出世していく。
料理や科学技術、さらに医術まで幅広く知っているオールマイティーな青年だが、天真爛漫な性格でもある。

李安瀾(り・あんらん) 役/張佳寧(ジャン・ジアニン)
李世民が皇帝に即位する前に愛し合っていた田若蘭との間に産まれた娘であり、李世民自身も李安瀾が産まれた事実は知らなかった。
李世民を守るために命を失った母・田若蘭の死の真相を探る為、そして母の身分を皇后にしてもらう為に李世民の前に現れる。

李世民(り・せいみん) 役/張智堯(ジャン・ジーヤオ)
唐朝の第2代皇帝、玄武門の変で後継者争いをしていた兄を打ち取り皇帝の位を譲り受けることになる。
昔の想い人である田若蘭の娘・李安瀾が突如現れた事に驚くが、想い人の娘であるので大切にし可愛がってしまう一面を持つ。

大唐見聞録 基本情報

原題:唐磚
英語タイトル:Tang Dynasty Tour
中国放送日 2018年10月29日
話数:36話
キャスト:王天辰、張佳寧、李光復
監督:ゴードン・チャン




クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です