大唐見聞録-皇国への使者-あらすじ-22話-23話-24話-感想付きネタバレでありで!

中国ドラマ-大唐見聞録-あらすじ-22話-23話-24話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

大唐見聞録



ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

雲不器の活躍に酔って李世民暗殺計画は未遂に終わり、李安瀾は禁足され更に長孫皇后によって牢に入れられてしまう。
雲不器は田和子の残した黒い球体を探り、李安瀾を暗殺計画に利用した黒幕を探すために奔走する。

では、22話から紹介していきますのでお付き合いください♪

【大唐見聞録】(ネタバレあり)

22話

李世民と長孫皇后は承乾の太子妃を選ぼうとしている中、雲不器は黒い球体の謎を追い求めて李安瀾に聞くが李安瀾は答えてくれない。
承乾は一夜の過ちがある手前、候君集の娘である小妹を娶りたいと言うが李世民は候君集を信頼しておらずその提案は却下される。
さすがに候君集を怪しいと李世民も思っているんですねーいきなり小妹と結婚したいって言い出す承乾もおかしいですよね、傍目から。

李世民は文官の娘である蘇婉を選出し、更に候君集の手が及ばないようにと軍から距離を置かせようと考えており突厥との戦争の指揮からも外してしまう。
そんな中、蝗の被害が続き百姓たちが李安瀾が原因だと言い始め、大臣たちも百姓たちを収める為に李安瀾を早く処刑だと李世民に提案する。
そりゃ国家の皇帝を殺そうとしているのがわかったらタダじゃすみませんよねー、黒幕がわかったとしても実行犯だから罪はうけそう

地方では蝗により食べるものに困った者たちへ承乾が炊き出しを行っており、そこへやってきた雲不器は蝗の被害を知らされる。
李安瀾を助ける為、畑で蝗を捕まえ都の住民たちを広場に集めて蝗を食べることで事態を解決する。

23話

蝗の害を解決した雲不器、李世民はそんな雲不器を侯爵に封じられることになるが、雲老夫人は相変わらずの様子で雲不器に孫をせがんでいた。
そんな中、李安瀾の脱獄計画が進んでおり牢にやってきた玲瓏が油を撒き、黄鼠が牢の地下まで穴をほって忍び込んでいた。
雲不器が解決しましたが、昔の人はこうやって蝗の被害を対策してきたんでしょうねー虫食は未来の食べ物言われてますけど過去の人は凄い

見回りの兵士の時間を稼ぐために玲瓏が囮となるが怪しまれ兵に刺されてしまい、決死の覚悟で撒いた油に火をつけて李安瀾を逃がそうとする。
牢に火の手がまわりこの隙に逃げようとする三人だったが兵に見つかり応戦しているうちに建物が崩れ落ちてしまい雲不器が牢に駆けつけるが焼け落ちた後だった。
玲瓏意外と好きなキャラだったのに死んで残念です…一報を聞いて雨の中必死に駆け出す李世民の姿も胸にぐっときましたねー

雲不器は運び出される焼死体が持っていた簪を見つけ、それが李安瀾だと思い涙を流して李安瀾の名を叫び続ける。
太上皇にも李安瀾が死んだという報が知らされ、太上皇は李世民にもう少し早く対処しておけばと怒るが血を吹いて倒れてしまう。

24話

李安瀾の葬儀がしめやかに行われており、雲不器は位牌の前に座って箱に入れた簪を置き李安瀾に語りかけながら一人涙を流す。
度重なる凶事や李世民との諍いによってストレスを抱えていた李淵、李世民と長孫皇后はこの事態を重く受け止め承乾の結婚を早めようと決意する。
辛月がどんな感情かわからないですけど、思ってた以上に雲不器に尽くしてますよね…これもう雲不器の事好きになってるんじゃないですか?

その夜、李安瀾の遺体が眠る長寧観では兵士たちが幽霊を見たと騒いでおり知らせを聞いた雲不器は李安瀾の棺の中を調べることになる。
雲不器は黒い球体を盗むために刺客がきたのではと考え、雲家にも罠を仕掛けると黄鼠が罠にかかり縛り上げた雲不器は尋問を始める。
ほぼ素手で地面を掘るってやばいですよねーその分、頭はポンコツそうなので簡単に罠にかかって笑っちゃいました!しかも拳のついたやつで。

黄鼠から聞いた場所へと向かう雲不器、しかしそこは変哲もない寂れた寺だったが雲不器は仏像の目を押すと隠れ家へと扉が開く。
中を覗こうとした雲不器は公輸に後ろから棒で叩かれ気絶してしまうが、起きた雲不器は隠れていた李安瀾と出会うことになる。

22-24話感想

李安瀾は騙されていたものの李世民を襲った事実は変わらないので、このままでは許されなさそうだし承乾の相手が辛月になるのも無理そう?
早くしないと承乾は別の誰かと結婚しちゃいますし、李安瀾は雲不器とは結婚出来ないですしどうやったら解決になるんだろう。
辛月が雲不器に対して優しくするのに承乾へは微妙な態度なのも気になるなー、ってか承乾はもう少ししっかりして欲しいですよね!




クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です