大唐見聞録-皇国への使者-あらすじ-25話-26話-27話-感想付きネタバレでありで!

中国ドラマ-大唐見聞録-あらすじ-25話-26話-27話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

大唐見聞録



ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

蝗被害を蝗を食べることによって乗り切った雲不器はついに侯爵までへとのし上がりますが、そこへ李安瀾のいる牢が火事で焼け落ちたという報が入ります。
ギリギリで牢から脱出していた李安瀾、雲不器は黄鼠を捕まえて隠れ家を探し当てますが公輸によって気絶させられてしまう。

では、25話から紹介していきますのでお付き合いください♪

【大唐見聞録】(ネタバレあり)

25話

寺の扉を開けて入ってくる李安瀾に雲不器は驚き、牢にあった焼死体は李安瀾に見せかけるために用意した別の人物だと聞かされる。
騙された事を怒る雲不器だったが生きている李安瀾の姿を喜び抱きしめ、あの黒い球体を渡すと李安瀾はいとも簡単に球体を分解してしまう。
偽装するために貰った簪を火事の真っ只中に放置するってのはちょっとどうかと思いますけど…あと球体、これハンマーで壊しても問題無かったね

中には“申”の文字が隠されており李安瀾と公輸は手がかりを探そうと歩みだし、簀巻きにされていた黄鼠を脅して協力させることにする。
後日、家を買った雲不器はそこで木工所を開こうと考え、更に李安瀾たちの3人をそこへ匿おうと考えていた。
その夜、小妹は承乾と結婚出来ないことを嘆き井戸の中に身を投げてしまう。
小妹役の女優の方、小妹の世間知らずな感じが良く出てていいですねー候君集という父に政略的に利用されながらも承乾を一途に思う感じが良かった

玄武門の変を調べようとしていた公輸、しかし候君集に見つかり兵士たちに矢を放たれてしまい屋根から落ちてしまうが代わりに雲不器が助けようとする。

26話

矢傷を負った公輸を荷台に乗せて運び出そうとする雲不器だったが候君集に見つかり問い詰められ、伝染病だと嘘をついてその場を切り抜ける。
候君集はわざと雲不器を逃し墨家との関わりを探ろうと考えており、公輸を運び込んだ木工所を探ろうと考えて刺客達を差し向けようとしていた。
間一髪だと思いましたが敵は雲不器たちよりも一枚上手でしたねー、ただ木工所で新婚さんみたいに二人で生活するの楽しそうな姿はほっこり

承乾の結婚式が開かれ雲不器は辛月と一緒に参加することになるが、候君集に紹介された人物が“申国公”と言われ皇后の叔父である高士廉を怪しむ。
その夜、結婚式が終わり酒によった承乾は部屋で待つ従者たちに怒り出て行かせ、蘇婉を自分の嫁とは認めないと言って酔っ払って倒れてしまう。
承乾の酒癖悪すぎて…小妹の時もそうでしたけどやっぱりお酒に飲まれるような人が権力持っちゃダメですねー蘇婉だって可哀想ですよ

侯爵になった雲不器は朝議で秋社の式典について意見を求められており、突拍子もない意見に文官たちは驚いていた。
一方、長孫皇后は高士廉を呼び出し李淵が秋社の式典に参加してくれように説得してくれないかと頼んでいた。

27話

承乾から秋社の式典に李淵が参加してくれないので説得して欲しいと頼み込まれた高士廉、同年代の李淵に意見を言う高士廉だったが説得は難航する。
秋社の式典に李淵が参加することになり無事始まるが、候君集の策略により高士廉の馬車の車輪が外れて脚の上に荷物が落ちて脚を骨折してしまう。
李世民との仲が早く良くなってほしいですねー麻雀では楽しそうにやっていたのに…歳取るともつれた仲はなかなか戻りませんからね。

雲不器が呼ばれ高士廉の治療に当たることになり高士廉は家を空けることになるが、その隙を見て李安瀾は令牌を探し回ることになる。
李安瀾は無事忍び込み家内を漁って令牌を見つけるが、同じく使用人に化けて忍び込んでいた楊彪に見つかり一戦を交え令牌を取られてしまう。
楊彪もだいぶ強いですねー候君集も腕の立つ良い部下を持っている様子。李安瀾が逆にやられて捕まらなくて良かったです、一安心。

その夜、李世民の元にやってきた雲不器は李世民に玄武門の変の際に渡した令牌を回収させる為に渡した4人を呼んで欲しいと頼む。
候君集へ奪った令牌を渡す楊彪、令牌を見た候君集は不敵な笑みを浮かべる。

25-27話感想

雲不器は李安瀾が生きていて心底嬉しそうでしたねーそれに比べて承乾は本当にだらしない…雲不器は望む結婚じゃなかったけど辛月に辛く当たらなかったよ。
木工所で二人仲良く過ごす様子が見てて安心しますねーただ木工所に通い詰めで辛月のことさっぱりなのも可哀想だとは思いますけどねー。
候君集も最初はもう少し小物だと思ってましたが思いの外策が回る様子、雲不器や李安瀾たちはどのように挽回するのでしょうか?




クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です