女医明妃伝-あらすじ-49話-感想つきネタバレありでご紹介!

中国ドラマ-女医明妃伝-あらすじ-49話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

女医明妃伝



ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
祁鈺は祁鎮に帝位返上をする気になったのでしょうか?
そんな事を美麟や汪国公が許すわけがないですよね!!残り2話ですが、大波乱が巻き起こりそうな予感です!

今回は49話からお伝えしていきますね♪

【女医明妃伝】(ネタバレあり)

49話

祁鈺は「今後は兄上と手を携えて、国の繁栄を謀ろう。民の幸せを一番に考える、よき皇帝となる」と允賢に伝える。
帝位返上をする気はないようですね・・

ある日、祁鈺は大量の血を吐き、腹痛を訴える。
それを聞いた美麟は心当たりがある様子で不安げな表情・・。
そんな美麟の様子に気付いた村霞は「このままでは手遅れになる」と問い詰める。
・・すると、美麟が允賢を陥れようと「金剛石の粉」を混ぜたものを万安宮に届けていたことが判明。
まさか祁鈺が口にするとは思っていなかったんでしょうね・・

回復の兆しが見えない祁鈺を見た美麟は允賢の元へ。
「あなたは観音菩薩でしょ?陛下を助けて」とすがりつき「祁鈺を奪われ、子まで授かった允賢が憎かった」と白状し、泣き出す美麟。
最初から悪事を働かず、允賢にこうやってぶつかればよかったのに・・

そこに祁鈺が「そなたの悪行を見逃してきた朕の罰だ。皇太后に続き、朕まで害するとは」と言い、美麟を廃位し、宮中の幽閉場所へ行くよう命ずる。
その後、允賢を皇后に冊立し「最期の時を共に過ごして欲しい」と話す祁鈺に「あなたは死なない。私が治してみせる」と話す允賢・・。
・・允賢は太医院の医師や村霞らと共に治療法を模索し、曹吉祥に王道士を探して欲しいと依頼する。
美麟は結局廃位されてしまったようですね・・

允賢が過労で倒れる中、ある医女が「ごま油で吐血できる」という方法を導き出す・・早速、祁鈺に試すと便の中から金剛石が・・!
允賢は医女たちを褒め、共に喜びを分かち合う。

しかし、全て排出できたわけではなく、今もなお、危険な状態の祁鈺は、祁鎮を呼び出し「兄上に摂政をお願いしたい」と頭を下げる。
そして辛い体で立ち上がり、正式に礼をする祁鈺・・「兄上・・もっと早くに詫びたかった」と許しを請い、抱き合う2人。
自分の命は長くないと悟ったのでしょう・・

月日は流れ、新たな年を迎える。
「来世でも必ず私と一緒になると誓ってくれ」と話す祁鈺に「あなたを必ず治してみせる」と誓う允賢・・。

女医明妃伝~雪の日の誓い~ 49話 感想

予想していなかった展開にびっくりです!まさか、美麟が允賢を殺すために盛った毒を祁鈺が口にし、死の淵に立たされるとは!美麟もびっくりでしょうが、こういった形で帝位返上するとは思っていたかったので驚きました。
それにしても、かなり強い毒のようですね・・医師たちが総動員で治療に当たっても、なかなか回復しないなんて。
見るたびに弱って行く祁鈺は、どうなってしまうのでしょうか?期待と不安を抱きながら、最終話を見ていきたいと思います!




クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です