如懿伝-にょいでん-あらすじ-85話-86話-感想付きネタバレでありで!

如懿伝

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

永琪の足の薬を捨てたり色々な手段で持病を悪化させた胡蕓角、永琪は膿瘍が酷くなり倒れてしまいそのまま亡くなってしまう。
胡蕓角は全ての罪は如懿にあると言って毒を飲み、乾隆帝は如懿に激怒して凌雲徹の事を掘り返し、更にそのせいで永琪が死んだと如懿を責める。

では、今回は85話から紹介していきますのでお付き合いください♪

【如懿伝-にょいでん】(ネタバレあり)

85話

皇太后は如懿からの密書にあった”心を殺す毒”とは何かと尋ねると如懿は叔母の臨終の言葉であり、それは宮中の毒は体ではなく心を殺すものだと如懿に教えていた。
今までわからず叔母と同じ窮地に立ち永琪の亡骸を前にしても立ち尽くすことしか出来なかったという如懿は自分は無能な人間だと言って残るは永璂だけと告げる。
皇太后もここまで長生きするとは最初思ってませんでしたねーそして如懿側につく感じになるんですかね、最初から如懿と仲良くしてくれれば良かったのに

永璂を守る術は今は無く皇太后に永璂を守って欲しいと頼む如懿、そして侍女・容珮と葉心は衛嬿婉の侍女·春嬋を後ろから羽交い締めしてどこかに連れ去ってしまう。
春嬋は如懿の元に連れて来ら柱に縛り付けられており、この件に関わった瀾翠、進忠、胡蕓角は殺され衛嬿婉の秘密を知りすぎた春嬋が次の標的だと脅す。
ここから如懿はどう巻き返しを図るのか、衛嬿婉と刺し違えるような感じになっても永琪も死んだし凌雲徹も戻らないし乾隆帝への気持ちも戻ら無さそうだけど

解放された春嬋は如懿に言われた言葉が引っ掛かっており、衛嬿婉の元に戻ると事態を説明して自分は何も喋ってはいないと弁明したが衛嬿婉は春嬋を疑い始める。
容珮は翊坤宮に戻る際に後ろに乾隆帝がいたが如懿が振り返らなかったと告げると如懿は縫い物をしながら会えば辛いだけだと言って容珮は如懿の気持ちを察し手伝い始める。
そりゃあんなことする乾隆帝なんて会いたくもないでしょー乾隆帝も気まずそうな雰囲気出すくらいならすぐさま如懿に謝って厚遇しなさいよ

翌朝、皇太后は永璂の手を引きながらしばらくは自分と一緒に暮らすのだと言いながら歩いており、永璂の養育を皇太后がすると衛嬿婉は春嬋から報告を受ける。

86話

寝台で寝ている乾隆帝に近づく衛嬿婉、しかしその横から現れた江与彬に驚くがすぐさま平静を装いつつ乾隆帝の容態を聞くと江与彬は為す術がないと答える。
衛嬿婉は江与彬を下がらすと再び乾隆帝の元に近づき何度も呼びかけるが乾隆帝の反応が無い事を確認すると衛嬿婉は部屋の中を探し回り勅書の箱に手を伸ばす。
え、最後はこんな軽めの展開で衛嬿婉の罪が暴かれちゃうの?浮気の証拠みたいな安っぽすぎる展開で逆に驚いた…ひねりもなんもないよー

衛嬿婉は皇太子の名前が書かれていないことを確認すると袖口から永琰の名前が書かれた書を入れようとするが、その現場を乾隆帝に見られてしまう。
乾隆帝の前に突き出された衛嬿婉は乾隆帝の病状が悪い為、国事が滞らぬようにしたと言い訳をするがそこにきた海蘭が衛嬿婉が永琪を殺したと証言する。
衛嬿婉が痛め見るのはいい気味なんですけど、もう少しがっつりと痛い目見てほしいんですよねーこのままじゃ悪事バレて処分でおしまいになっちゃいそう

海蘭は衛嬿婉が胡蕓角を駒として使って永琪を殺し、更に死に際に如懿への讒言で陥れるように命じていたと言うが衛嬿婉はでまかせだと反論する。
乾隆帝は海蘭に確たる証拠はあるかと告げると海蘭は証人を呼んできたと言うと侍女の春嬋が現れ、衛嬿婉に口封じの為に殺されそうになったと証言する。
今更ですよねーまぁしっかり春嬋も処分してもらってください、これで証言したからって恩情なんて与えちゃだめですよ?山ほど悪いことに加担してるんですから

春嬋は衛嬿婉が胡蕓角を知らないと言うなら産婆の田氏の娘・田蕓児ならどうだと言うと田蕓児を数年養い胡蕓角として永琪に仕えさせたと春嬋は告げる。

85-86話感想

正直なところを言うと衛嬿婉が罪バレるときってどうせこうだろうなーって感じで特にスカッとしたかと言われると微妙なんですよねー。
個人的には進忠と一緒に恐怖のどん底に陥いって罪が露見するって方法の方が良かったかなーって、歴史ものだから仕方ないとは思いますけど。
どっちにしろ乾隆帝は最後の最後で自分の間違いに気付くわけですが、ポンコツ皇帝ですよね。




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。