将軍の花嫁のあらすじを感想付きで全話ネタバレで詳しく紹介!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
中国の小説やドラマには「先婚後愛」という設定ジャンルがあり、文字通り「結婚してから愛が芽生える」というカップルのシチュエーションを楽しむものです。この「将軍の花嫁」も、結婚に至るまでの恋愛紆余曲折ではなく、政略結婚した二人が夫婦という縛りの中から愛を育んでいくというもので、しかも鬼将軍と呼ばれるほどに冷淡な楚修明が、やがて妻・沈錦にメロメロ溺愛になっていくという落差を見守るラブコメディです。
沈錦役のタン・ミンといえば「花小厨~しあわせの料理帖~」での新妻の初々しさが記憶に新しいのですが、恋人時代の危なっかしい感じが、結婚して次第にしっかり者に成長し、夫を包み込む母性すら感じさせる存在感が光っていました。アイドル出身ながら懐の深さを感じさせる彼女の演技力が、本作でも期待されます。
そしてクールな鬼将軍から溺愛モードに転じるウー・シーザーをはじめ、個性的な若手イケメンがキャストに揃っており、彼らの繰り広げるドタバタがキュートでほっこりさせられること間違いなしです♪
こってり濃厚な歴史大作でお腹いっぱいになったところで、中国古装の若手ラブコメは思いがけないスター発見の拾い物があったりしますよ!

ここでは『将軍の花嫁』のあらすじやネタバレ感想、見どころ、最後の結末、といった話題を紹介していきます!全55話の最後まで楽しみましょうね~♪

スポンサーリンク

将軍の花嫁 あらすじ

瑞王府には四人の娘がおり、その中で三女の沈錦は明るく賢い娘だが、母の身分が低いため母娘は肩身の狭い暮らしを送っていた。そこに、皇帝が二女・沈梓に永寧伯・楚修明との婚姻を命じる。楚修明は辺境を守る鬼将軍として恐れられ、冷酷で醜い容姿だと噂されていることから、沈梓は婚姻を嫌がる。そこで母のため沈錦は代わりに嫁ぐことを決心する。
ところが輿入れの途中で鷹族に襲われ、その後沈錦は置き去りにされてしまう。実は楚修明は沈錦を疑って遠ざけているとわかるが…

将軍の花嫁-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。
将軍の花嫁-1話-2話-3話

将軍の花嫁-4話-5話-6話

将軍の花嫁-7話-8話-9話

将軍の花嫁-10話-11話-12話

将軍の花嫁-13話-14話-15話

将軍の花嫁-16話-17話-18話

将軍の花嫁-19話-20話-21話

将軍の花嫁-22話-23話-24話

将軍の花嫁-25話-26話-27話

将軍の花嫁-28話-29話-最終回(30話)

見どころポイント

ヒロイン・沈錦役のタン・ミン(湯敏)は、AKB48の姉妹グループとして発足した上海のSNH48の一期生で、ダブルセンターとして活躍していました。グループ卒業後は女優の道に進み、本格的ドラマデビュー作の「花小厨~しあわせの料理帖~」の主人公・花小麦役では、料理の達人として成功を収めていくヒロインを瑞々しく演じています。
鬼将軍こと楚修明役のウー・シーザー(呉希沢)は、「流星花園2018」のF4の西門/シーメン・ヤン役、「尚芸館の五つ星 プリンスとのナイショの恋」では「尚芸館五子」のひとりで、ヒロイン・依依と同室の秀才・楊子安役の他、「翡翠の心」などに出演し、クールなイケメンぶりを発揮しています。

将軍の花嫁 評価・レビュー
中国ドラマ「将軍の花嫁」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪

↓ネタバレ防止のため感想は非表示にしてあります!↓

ネタバレを表示する

“”]
aa

将軍の花嫁 キャスト・登場人物
中国ドラマ『将軍の花嫁』のキャスト&主な登場人物一覧です。
主人公(ヒロイン)から脇役まで、登場人物の詳細をリストでご紹介します!。
主演俳優・女優および共演者情報など、出演者プロフィールが一目でわかります。

将軍の花嫁 基本情報

配信局: 优酷
原題 : 「将军家的小娘子」
中国配信開始日: 2020年10月9日
話数 : 全30話
脚本 : 曲莎莎、骆丽娜
監督 : 吴强(「寵妃の秘密2 ~愛は時空を超えて~」、「旦那様はドナー」)

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメント

コメント一覧 (3件)

  • クルミットさん
    いつも面白い感想とあらすじ紹介有難うございます
    私は80歳になる寸前のババですが、韓国ドラマ経由で中国時代劇ドラマに5年前からはまりました!
    毎日BS アマゾンプライム 銀河テレビ と録画して色々見ています。
    シュージェンシー様万歳
    これからも頑張って下さい

  • BS12でもうすぐ終わりですが、月−木曜放送で週末に先が気になってクルミットさんのネタバレを見させて頂きました。
    デュエット曲は満腹の沈錦を将軍が帯で引っ張って庭園を散歩させる部分で使われています。

コメントする