招揺-ショウヨウ-あらすじ-10話-11話-12話-感想付きネタバレでありで!

中国ドラマ-招揺-ショウヨウ-あらすじ-10話-11話-12話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

招揺


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

善行を積む為に江州にやってきた招揺はそこで新山門の姜武と出会い意気投合してしまうい二人は万路門を率いる厲塵瀾を殺そうと画策する。
その頃、厲塵瀾は琴芷嫣の姿をしているのが招揺ではと疑っており、叔父である琴千弦も姪の琴芷嫣が今までと違うと不審がっていた。

では、10話から紹介していきますのでお付き合いください♪

【招揺-ショウヨウ】(ネタバレあり)

10話

厲塵瀾は剣塚でのことを思い出しており、あの日剣を手にした直後剣塚の天井が崩落し招揺が生き埋めになり必死で探したが招揺は見つからなかった。
琴芷嫣の血を得るためには自らが動くしか無いと考えた柳蘇若は万路門の北山主・袁桀の懐柔を計画し遅天明を袁桀と接触させようとする。
やっぱり柳蘇若付近は怪しい匂いがプンプンしますねー暗躍したり裏切らせようとしたり。袁桀もあんまり厲塵瀾を良く思ってませんからね

袁桀の元から逃げてきた陸奇を匿っていた洛明軒、陸奇は袁桀の仇の子であり遅天明は我々に協力してくれるなら陸奇を引き渡そうと提案する。
すぐさま承諾した袁桀、遅天明は陸奇を連れてくると袁桀は陸奇をすぐに殺してしまいようやく妻と子の仇が取れたと嬉しそうに笑みをこぼす。
なるほどーそういう事情があったんですねー、確かにこの交換条件なら袁桀は引き受けそう。しかしあっさり殺されちゃうもんですねー

遅天明は琴芷嫣の引き渡しを望んでおり、それを遂行する為に万路門に自分たちの部下をスパイとして潜入させようとしていた。
袁桀はそれを理解し陸奇を殺した後に、すぐさま琴芷嫣を連れてこようと言って去っていく。

11話

姜武討伐の為に万路門と宗門・千塵閣が共闘し姜武は追い詰められ逃走、その頃袁桀を見かけた招揺は自分の正体を明かそうと声をかける。
しかし、袁桀は宗門に妻子を殺されており琴芷嫣の姿をしたままの招揺では話を聞いてもらえず、逆に血を取るために腕に小刀を刺されてしまう。
確かに今のままじゃ話を聞いてくれるはずはないですよねー血の呪いがやっかいですね。しかし厲塵瀾や琴千弦は気付き始めた模様ですが

血を奪った袁桀は柳蘇若に血を渡し洛明軒を復活させようとするが、実際は琴芷嫣の血ではなく招揺の血だったので洛明軒に変化は起きなかった。
袁桀が裏切ったと考え刺客を向けた柳蘇若だったが、琴家の男の血でないと復活しないと考え琴千弦に狙いを変えて再び血を奪おうと計画する。
万路門を裏切った袁桀が口止めみたいな感じで狙われるのは仕方ないっちゃ仕方ないですかね?琴千弦が狙われるようになったのはハラハラします

その頃、万路門の地下牢に捕らえられていた柳滄嶺は牢から脱獄し暗羅衛が騒いでいる声を聞いて招揺と琴芷嫣もすぐさま牢へと向かう。
琴芷嫣は柳滄嶺に渡した薬によって回復し牢から抜け出したことに責任を感じ、どうにかして助けようと考えていた。

12話

柳滄嶺が隠れていた場所を見つけてやってきた琴芷嫣は自分が自ら人質になれば門徒たちは手を出すことが出来ないと提案し二人は逃げようとする。
しかし、現れた袁桀は柳滄嶺の前に立って時間を稼ぐ琴芷嫣ごと攻撃を放ち琴芷嫣は血を吐いて倒れ、招揺も同様に琴芷嫣と同じダメージを負う。
袁桀も招揺以上に復讐の鬼というか…まぁこれも招揺を殺そうとした宗門を恨んでというなかなか複雑な状況ですから何とも言いづらいですね

日が暮れて招揺に助けられながら逃げる琴芷嫣と柳滄嶺、袁桀は琴芷嫣の姿の招揺と戦い招揺は負けそうになるが間一髪で厲塵瀾が助けに入る。
袁桀を下がらせた厲塵瀾は匿われた柳滄嶺を見つけると殺せと言うが、招揺は幼馴染で家族のような存在だからと説得すると気を失い厲塵瀾が抱きかかえる。
招揺は厲塵瀾が自分を気にかけてくれてるのが琴芷嫣の姿で行った色仕掛けだと思ってるのが可愛いですねーもう薄々気づかれてるのに鈍感娘

厲塵瀾は顧晗光を呼び招揺を治療させ顧晗光が作った九転丹を招揺に渡し、また渡すから今はしっかりと身体を休めろと告げる。
気を整え始めた招揺を見ながら厲塵瀾は目の前にいる琴芷嫣の正体が招揺だと気付いていたが、自分を恨んでいることを知り今は真実を打ち明けずにいた。

10-12話感想

阿大が思いの外、癒やしキャラというかコミカルなキャラで見ていて楽しいですねー毎回何かしらミスみたいなことをしてる。
そしてついに疑念が確信に変わった厲塵瀾、琴芷嫣の姿をしていたのが招揺だと気づかれましたが夕暮れで姿が変わることや、血のことも知ってるのかな?
柳蘇若も洛明軒を復活させようと必死、宗門や万路門を巻き込んで私利私欲でいろんな人を利用しようとしますが洛明軒は復活しちゃいそうですね。




クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です