招揺-ショウヨウ-あらすじ-22話-23話-24話-感想付きネタバレでありで!

中国ドラマ-招揺-ショウヨウ-あらすじ-22話-23話-24話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

招揺



ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

司馬容と助ける為に姜武と協力すると言った招揺、そしてそれを聞いていた厲塵瀾。二人は誤解の元に少し仲が悪くなってしまう。
そこへ姜武が琴芷嫣の姿をした招揺を気に入り何度も恋文を出すものだから厲塵瀾は尚更怒ってしまい、自らが待ち合わせ場所へと乗り込みます。

では、22話から紹介していきますのでお付き合いください♪

【招揺-ショウヨウ】(ネタバレあり)

22話

ある夜、酒を飲んでいた厲塵瀾の元にやってきた招揺は客の男たちが御魔陣は万路門の前門主すら敗れなかった万剣陣を更に強力にしたものだから大丈夫だという話を聞く。
かつて鑒心門のある錦州を攻めていた招揺は万剣陣を破れなかったが、その際に琴千弦を捕らえ天下一の美男とされる琴千弦を一夜中見つめていたことを思い出す。
何やってるの招揺(笑)さすがにこれは笑っちゃいましたねーあんまり色恋沙汰に引っかからなさそうな招揺ですがそんなことしてたなんて

小毅が姜武に琴芷嫣のことは諦めるようにと言うが姜武はそんな話は聞かずに錦州に琴芷嫣が現れたと聞くとすぐさま自分の分身を向かわせてしまう。
その頃、招揺は部屋を抜け出しそれに気付いた厲塵瀾はこっそりと後を追う、招揺は出た先で柳蘇若を見つけ後を追うが音を立ててしまい振り向かれる。
招揺に首ったけの二人の男、厲塵瀾と違って姜武は恋愛には不器用なのかもうひたすらにちょっかい掛けたいタイプなんですねー

透明になっている招揺に気づかない柳蘇若の後を更に追い鑒心門に潜入した招揺、柳蘇若と一緒に入った柳巍の書斎にあった隠し扉の存在に気付く。

23話

柳蘇若は隠し部屋に琴芷嫣が2人いるのを見つけ、以前袁桀が持ってきた琴芷嫣の血では洛明軒が復活しなかったことを思い返しなるほどと笑う。
そしてどちらが本物の琴芷嫣かと問うが二人は応えず、攻撃を放った柳蘇若の剣を六合天一剣で弾いた方の琴芷嫣を見て婚礼の日に招揺が攻め込んできたことを思い出す。
ついに一番バレてはいけない相手に正体がバレてしまいましたねーこれからは宗門から琴芷嫣も招揺もより一層狙われる立場になってしまいました

柳蘇若は御魔陣の発動を柳巍に命じつつ招揺と琴芷嫣を追うが招揺は琴芷嫣を先に逃し、招揺は書斎で柳蘇若と戦い命乞いなんてまっぴらと告げる。
一方、先に逃げていた琴芷嫣は途中で柳滄嶺を見つけて一緒に逃げようとするが傀儡術を掛けられている柳滄嶺は琴芷嫣の首を締め始める。
こう思うと招揺って意外とボキャブラリー少ないのか昔と同じセリフを何度も言ってますよね、突っ込んじゃいけないことですが

更に追ってくる柳蘇若、招揺の危険を察知した厲塵瀾が駆けつけ柳蘇若からの攻撃を防ぎ膝をつく招揺に手を差し伸べる。
柳蘇若は天から剣を召喚し招揺を助けに来た厲塵瀾と共に葬り去ろうとするが厲塵瀾は空からの剣を破壊、しかし再び攻撃は迫っていた。

24話

御魔陣を破った厲塵瀾と招揺、そして姜武。姜武を倒そうとする琴千弦は姜武を「自分の一瞬の不覚だ」と言って攻撃しようとするが姜武は消えてしまう。
肩を大きく揺らしながら呼吸する厲塵瀾は口から血を吐き出し膝をつき、驚いた招揺は必死に厲塵瀾を支えるが厲塵瀾はそのまま意識を失ってしまう。
琴千弦の一瞬の不覚とはどういう意味なんでしょうか?何かしら浅からぬ因縁があるみたい…琴千弦も招揺に固執してそうだし何かあるのかな

剣塚の戦いの後、素山の氷窟で氷漬けになっている招揺の前で瞑想をしていた琴千弦は招揺の姿を見て拳を握り、その場を後にする。
その後、招揺の身体から黒い煙が現れその煙は街や戦場などを漂い戦場で亡くなった死体の山に集まり、そこから姜武が生まれていた。
後々詳しく判明しそうだけどこれは琴千弦が招揺に何かしら情念を抱いていたってことなのかな?招揺の憎しみを抽出したのかな?どうなんだろ。

敗北した柳蘇若や遅天明は目覚めると各門派が集まる前に洛明軒の棺を鳳山に移せと命じ、洛明軒さえ復活すれば万路門は滅ぼせると考えていた。
琴芷嫣の血を奪う為、3日後に宗門大会を開くことを決めた柳蘇若はそこで琴千弦を殺そうと考えていた。

22-24話感想

一気に展開の進んだ3話でしたねー一番大きかったのは琴千弦が何かしら招揺に気持ちがある描写、招揺も思わせぶりな態度は良くないね。
そしてそこから産まれた姜武は招揺と琴千弦の子供なのでしょうか?琴千弦が姜武のことを一瞬の不覚といった内容もまだ謎なままですね。
血を吐いて倒れてしまった厲塵瀾、六合島の件から身体を酷使していますからそろそろゆっくり休ませてあげたいところですが…。




クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です