独孤皇后-あらすじ-37話-38話-39話-感想付きネタバレでありで!


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

前回までのあらすじは、皇帝の子をみごもった朱皇后が何者かによって転倒させられる。身の危険を感じた楊皇后は出産が無事に終わるまで楊家で預かる手配をする。
新宮の建設を望む皇帝のために税の滞納が続いている州への督促を行うよう楊堅に求めるが…。

では、37話から紹介していきますのでお付き合いください♪

【独孤皇后】(ネタバレあり)

37話

宮殿の外で何かがぶつかる音がしたので楊麗華は状況を確認するように頼む、楊麗華は父の心配をしていて皇帝を訪ねて状況を聞きに行く。
皇帝に楊麗華が陰謀で結婚したというと激怒し剣を振りかざすが、状況を聞いて駆け込んできた伽羅に説得し止められ、怒り余って持っていた剣を投げ捨てた。
なんか逆ギレ?みたいな感じでがっかりですねー。権力振りかざしまくるタイプ…。キャラクターとしてはお似合いだけどなんか嫌な奴感半端ないね。

皇帝から宇文護が隠していた金塊をせしめたのかと追求された楊堅は、弁明のため真実味がある言葉で説得し何事もなくその場を去る。
しかし、楊堅が夜更けに皇帝から呼び出されていたことを知った楊皇后は、禁軍が動いていた理由について問い詰めると皇帝は激怒してしまう。
楊堅の賢さと冷静さが光ってますね。ここでもまた皇帝怒ってるし最後は八つ当たりもしてたなー何もかもダメすぎてがっかりする。

楊堅たちは話し合いの末に自分達がやるしかない使命感を感じ、団結して行動をとるが後戻りも出来ないことを理解し戦いに向かっていくことを決めた。

38話

突厥に占領された酒泉を奪い返すために出征した楊堅たちは、久方ぶりに再会した可汗たちと会うと彼は恩人だと言って戦うことなく酒を酌み交わす。
可汗が周に侵攻した理由が凶作による食糧難だったことを打ち明けると、楊堅は双方にとって満足できるようにと定州統治で培った農業の知識を突厥に伝えることを提案した。
戦いが始まるのかと思っていたらなんと酒を飲み交わすという穏やかな話し合いモードにびっくり!こんな人が多かったら争いごとも少なかったのにねー。

宮殿に戻った楊堅は話し合いの結果を報告し、穀物を貸すと私たちの味方が増え、一気に二つの事を達成することができますと伝えると優雅に遊んでいた皇帝は面倒そうに承知した。
皇帝はもはや豪遊を楽しむことばかりで周りの役人たちもついて行けずにいたが、それに気がついていた阿史那頌に息子にはまだ早いと戒めの言葉をかけるが聞き耳持たずその場を離れてしまう。
側室と遊んでばかりで自分のやるべきこともやらないなんて怠け者すぎる…。それをそそのかす人もいるしこんな人に誰もついて行きたくないよねー最低だな。

楊家では話し合いをして、このままでは崩壊の危機けれどその状況を変えなければと言っていたころ、楊堅の元に皇帝が亡くなったという知らせが入ってきた…。

39話

先帝の遺詔により左丞に任命された楊堅は趙越一派との全面対決を心に決め実権を握るつもりだった趙越は、楊堅に新帝、宇文闡を補佐する権限まで与えられたことに憤慨し、兵を引き連れ新帝を皇宮に軟禁する。
趙越一派は阿史那頌達ににナイフを突きつけるが脅しても無駄と言わんばかりに楊堅をその場で認める、趙越が逆上して襲ってきたところを高穎がかばい剣で一突きするが針でさされ亡くなってしまう。
せっかくあと少しでというところにまた邪魔者が…剣で刺してもなおやり返すなんてそうとうしぶとい奴。それにしても楊家の女性は勇ましくかっこいい。

阿史那頌に認められた楊堅だったが反対する者もいる中、ユチ将軍に後継者の意図はと聞かれ父が残した言葉を思い返していたが伽羅には父に運命を守るよう伝えられたと言われる。
将軍は阿史那頌に直接この話を撤回してもらおうと会いに行くが気持ちは全く動かずもう心は決まっているよう、彼に引き渡してほっとしているという阿史那頌にそんな話バカげていると怒った。
将軍の気持ちもとても分かります。しかし、今この大きな責任を果たせそうな人物は他に見当たらないというのは周りのひともきっと同じですよね。

その頃たった一人で宮殿に乗り込んできた将軍は楊堅たちとは戦わず、これは私の運命だと言ってその場から飛び降りてしまうのだった。

37-39話感想

予想通りの展開の人と予想外の人が別れる結果になったのではないかと思いました。皇帝まさかの死に方…。最後までカッコ悪くて役柄がちょっとかわいそうに思えちゃいました。
いよいよ楊堅認められましたねー。こうなることはわかって見ているのにちょっと嬉しかったなー。この夫婦今の時代にも通用するような絆の深いうらやましい関係ですね。
ここから後半は楊家の人たちの活躍が多そうですね。どうなっていくんでしょうか?




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。