扶揺-フーヤオ-あらすじ-全話一覧-感想つきネタバレありでご紹介!

中国ドラマ-扶揺-フーヤオ-あらすじ-全話一覧
フーヤオ


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
2018年に中国で放送され、総視聴回数145.5億回を超える記録した大ヒットドラマです。ヒロインの扶揺が、平凡な使用人から国を守る強い女性へと成長していく姿を描いているドラマティックなラブ史劇扶揺(フーヤオ)。

主演は、中国で抜群の人気と影響力を誇る女優ヤン・ミーと台湾の人気俳優イーサン・ルアン。ヤン・ミー主演大ヒットドラマ「永遠の桃花~三生三世~」で共演したガオ・ウェイグァンやライ・イーも出演しています。

原作で描かれている広大な五州大陸を再現するために、中国国内の様々な地域で撮影が行われたほか、広さ6万平方メートルの土地に豪華セットを立てるなど、83億円もの製作費が投じられています。

ここでは中国ドラマ『扶揺(フーヤオ)』のあらすじやネタバレ感想、キャスト相関図、見どころ、最終回結末、といった話題を紹介しながら作品の面白さに迫っていきますので、どうぞお楽しみに!

扶揺-フーヤオ あらすじ

舞台は五州大陸。天権国によって、太淵、天煞、璇璣の三国が統率され、扶風海の向こう側に聖地穹蒼がある。五州大陸は平和が続いていたのだが、昔、帝非天が戦を起こし、それを穹蒼の長老が、玄霊真葉の力を使って、五州を救った。

しかし、帝非天は、自らの血を五色石に変え、もう一度反乱を起こそうとしていた。

太淵の玄元派で奴婢として働いている少女・扶揺は、自分の正体も何も知らずに育ったのだが、ある日、五色石の持ち主であることを知らされ、封印を解くために旅立つことになる。

扶揺-フーヤオ-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

扶揺-フーヤオ-1-2-3話

扶揺-フーヤオ-4-5-6話

扶揺-フーヤオ-7-8-9話

扶揺-フーヤオ-10-11-12話

扶揺-フーヤオ-13-14-15話

扶揺-フーヤオ-16-17-18話

扶揺-フーヤオ-19-20-21話

扶揺-フーヤオ-22-23-24話

扶揺-フーヤオ-25-26-27話

扶揺-フーヤオ-28-29-30話

扶揺-フーヤオ-31-32-33話

扶揺-フーヤオ-34-35-36話

扶揺-フーヤオ-37-38-39話

扶揺-フーヤオ-40-41-42話

扶揺-フーヤオ-43-44-45話

扶揺-フーヤオ-46-47-48話

扶揺-フーヤオ-49-50-51話

扶揺-フーヤオ-52-53-54話

扶揺-フーヤオ-55-56-57話

随時更新中です!

見どころポイント
ヤン・ミー演じるヒロイン扶揺のたくましい女性像は、必見です。屈することなく立ち向かっていく姿はみごとです。また、激しいアクションシーンもこなし、ヤン・ミーの演技力を堪能できるドラマになっています。

長孫無極の扶揺を想う愛の深さがすばらしい!扶揺をじっと見つめる目から、それがにじみ出ています。一途な愛、命をかけた愛をイーサン・ルアンが好演しています。

数々の秘術が出てきます。最初の方で出てくるのは御水の術。この術はかなり重要な術の一つのようですが、水を自由自在に操ってしまうというものです。様々な秘術を楽しんでみてください。

イーサン・ルアンだけでなく、イケメン俳優をそろえています。ドラマが進むにつれ、それぞれの好演に魅せられること間違いなしです!

扶揺-フーヤオ 基本情報

放送局:浙江衛視
原題 :扶摇皇后
話数 :全66話
放送開始:2018年6月18日
原作 :天下帰元「扶摇皇后」
監督 :ヤン・ウェンジュン、ツェー・ゼー、リー・ザイ
脚本 :ツェー・イェンイェン




クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です