女医明妃伝-あらすじ-10話-11話-12話-感想つきネタバレありでご紹介!

中国ドラマ-女医明妃伝-あらすじ-10話-11話-12話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

女医明妃伝



ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
頼もしい祁鎮と優しい祁鈺・・2人から好意を寄せられている允賢♪なんとも羨ましいシチュエーションですよね!!しかし允賢は医学を学ぶことに熱心で、2人の想いには気付いてなさそうですww

今回は10話からお伝えしていきますね♪

【女医明妃伝】(ネタバレあり)

10話

永慶庵で万寧にお灸を習う允賢。
するとそこに父、杭鋼がやってくる・・診察をしたり、医学を学ぶ允賢を見て激怒した杭鋼は允賢を強引に連れ帰ってしまう。
父の言いつけを聞かない娘を持つと大変ですねww

帰宅した途端、允賢を閉じ込めてしまう杭鋼。
・・3日後、祖母や静慈師太が説得するも「今回ばかりは許すわけにはいかない!」と聞く耳を持たない父。
一方、街では允賢の治療が話題となり、「観音菩薩だ」と呼ばれている允賢。
男尊女卑の時代でも允賢の功績が認められるなんて、すごいことですよね!

ある日、杭家に祁鈺がやってきて「太医に診察してもらったがよくなる気配がない。永慶庵の時のように疫病にかかった母を助けて欲しい」とお願いする。
しかし、今は父に怒られている最中で、なかなかいい返事を返すことの出来ない允賢・・。
ここで父の約束を破ったら、どうなることになるやら・・恐ろしいです・・

すると「君だけが頼りだ。夜明け前に誰にも気付かれないように、ここに連れ帰る」と懇願する祁鈺・・紫蘇の心配する声をよそに「分かったわ」と祁鈺のお願いを受け入れる允賢。
やっぱり引き受けてしまいましたね!允賢の性格上、引き受けると思いましたがww

呉太妃は3日間、高熱が続き、昏睡状態・・医師に診察してもらったのに、なぜ回復しないのか考える允賢。
そこで呉太妃の便器を見た允賢は「温熱が膀胱に入り、膀胱炎を発症している」と診察をする。
・・新しく処方箋を出し食事も栄養のあるものを食べるようアドバイスする。
色んな視野を持ち、原因を探す允賢は、もう立派な医師ですよね♪

診察を終え、馬車の中で話をする允賢と祁鈺。
すると「君には2度も助けられた。また会いに来てもいいか」と聞く祁鈺の質問に、恥ずかしそうする允賢。
・・家に戻った允賢はこっそり部屋に戻ろうとすると、父にばれていたようで「ここで頭を冷やせ!」と怒鳴られ、倉庫に入れられてしまう允賢。

その後、允賢が父親に診察したことがばれ、監禁されていると知った祁鈺は杭家へ。
そこで祁鈺と共に夜中抜け出し、一晩中一緒にいたとなれば、祁鈺に娶ってもらうしかないと話す祖母。
その話を聞いていた祁鈺は允賢の部屋を訪れ「おばあ様の言葉は正しい。君を正式に、妻として迎えたい」「命を救われた時から好きだった」と告白する。
祁鈺は大人しそうに見えて、結構積極的ですね♪

しかし、祁鈺のことを何も知らない允賢は戸惑っていると「私は皇族だが、庶子で兄がいる」「私の気持ちに嘘はない」と言い、結婚を受け入れていくれるのなら赤い手巾、断るのなら白い手巾を窓枠にかけて欲しいと話す祁鈺・・。

11話

祁鈺から言われた言葉が頭から離れない允賢。
しかし、どうすればいいのか、まだ迷っている様子・・。
一方、祁鈺も允賢の返事が気になり、祁鈺の部屋の様子を見に来ては、今日も返事がないことに肩を落とし、帰って行く。
允賢は良家の子女、親の決めた相手以外との婚姻は認められるのでしょうか?それよりも皇族である祁鈺がもっと相手を自分で選べないのでは?

その頃、朝議では堤防工事について、費用などを管理する者が必要という議論をしている。
すると祁鈺に白羽の矢が立ち「工部観察使」に、そして疫病撲滅に努めた允賢の父、杭鋼将軍を昇進させることにした祁鎮。

しかし、男を治療した娘のお陰で昇進したと言われては困ると、允賢の婚姻を強引に進めるつもりの杭鋼。
・・ところが「どこの家でも名前を出した途端に縁談を断られる」と縁談の世話役に言われてしまい、激怒する杭鋼。実は裏で祁鈺が世話役に賄賂を渡し、そのように報告して欲しいと頼んでいたのだった。
祁鈺は本気で允賢のことを好きなようですね!

ある夜、允賢の部屋を確認しに行く祁鈺。
するとそこには赤い手巾が・・!大喜びで允賢の部屋へ行く祁鈺・・すると「父が強引に結婚を進めている」と困っていることを打ちあける允賢。

そこで祁鈺は世話役に賄賂を渡し「3年間、君に縁談の話が来ないようにした」と話し「允賢、私と結婚してくれるか?」と允賢の手を握る・・すると頷く允賢。
結婚を約束した上で「羅氏を殺害した徐侍郎に謝罪させたいこと」「これからも医学を学びたいこと」を許してもらえるかを聞く允賢の願いを、快く受け入れる祁鈺。
2人は結婚の約束をする。
允賢も祁鈺のことが好きだったんですね♪2人は本当に結婚出来るのでしょうか?

一方、呉太妃は祁鈺の相手には美麟をと考えていた。しかし、「大切な人がいる」と気が乗らない様子の祁鈺を見た呉太妃は監視させることに。
すると、祁鈺と允賢の仲を知ってしまう呉太妃・・。

12話

祁鎮と馬乗り出かける祁鈺。
そこで允賢の名前は出さずに「大切な人がいる」と打ち明ける祁鈺・・その報告に嬉しそうな祁鎮。
・・祁鈺は皇太后派を装い、祁鎮に協力していることや、母、呉太妃も美麟との婚姻を勧めていることを考え、すぐに允賢との結婚は考えていない様子。
祁鈺は自分の立場をしっかりと分かっているようですね・・

祁鈺は祁鎮からの勧めで「元宵節に灯篭を見に行こう」と允賢に手紙を出す。
その手紙を嬉しそうに何度も見ている允賢・・。
恋する乙女って感じでかわいいです♪

一方、疫病の治療に貢献したと允賢に「郷君」の称号を、父、杭鋼には農地100畝が与えられることに。
皇帝に認められたことで杭鋼も允賢が医学を学ぶことについて、覚悟を決めた様子。
そこで祖母に「医学をもっと教えて欲しい」とお願いするも「私以上の腕がすでにあるわ」と允賢がたくさんの患者の診察をしてきた功績を褒める。

宮中では年越しの宴が行われており、祝いの盃に美女たちの舞、豪華な花火が宴を盛り上げる。
そこで皇太后が「汪美麟を祁鈺の許嫁にしましょう」と言い出すと、祁鎮が割って入り「郕王(祁鈺)の許嫁は朕が決める」と口出ししないよう、皇太后に苦言を呈する。
そんな祁鎮を助けるかのように「占い師によれば郕王の来年の結婚は凶と出たそうです」と報告すると、激怒する皇太后。
すると祁鎮と皇后に子どもがいないことを責める皇太后・・激怒した祁鎮はその場を去ってしまう。
皇太后と祁鎮夫妻はかなり仲が悪いようで、いつも対立していますよね・・

祁鎮はそのまま街へ。
しかし、大晦日でどこの店も閉まっており、さまよい歩いていると允賢の家の前を通りかかる。元気のない祁鎮に声を掛け、食事や酒を渡す允賢・・すると「今までの中で最高の年越し料理だ」と涙を浮かべる祁鎮。

その後、2人は雪の降る中、雪合戦をしたり、踊ったり、楽しい時を過ごす。
・・年越し花火が上がり「本当にきれい」とうっとりする允賢・・すると祁鎮が「9歳の時に母と一緒に花火を見た」と思い出を話し始める。
続けて「母は養母に殺された・・そんな養母を母上と呼び、慕っていた」と・・。
すると「悪には悪の、善には善の報いがあるはず」と話す允賢。
自分の気持ちを理解し、励ましてくれる允賢に心をかなり開いている様子の祁鎮・・

「元宵節に王家の走馬灯を見に行こう」と誘う祁鎮・・花火に夢中で「うん」と答えてしまう允賢・・。
あらら・・これはダブルブッキングでは?

元宵節、允賢は祁鈺との待ち合わせ場所へ向かう。
しかし、祁鈺は汪家で国公や美麟とともに過ごしていた・・なんとか帰ろうとするも美麟に引き止められる祁鈺。
すると「私は別の人と灯籠を見る」と汪家を去る祁鈺・・悲しむ美麟・・。
祁鈺は允賢と会うことが出来るでしょうか?

その頃、祁鈺を1時間も待っている允賢。
すると祁鎮が言っていた約束を思い出し、歩き出す允賢・・しかし、道中で酔っ払いに絡まれてしまい、困っていると、そこに祁鎮が現れ、允賢を助ける。
2人は夜店を見て歩き、なぞなぞの景品で竜と鳳凰が刻印された腕輪を獲得する祁鎮。
結局、祁鈺ではなく、祁鎮と過ごすことになった允賢・・これは偶然なのでしょうか?それとも運命なのでしょうか?

その後、「家まで送る」と聞かない祁鎮・・困った允賢は無理矢理帰ろうとすると、景品でもらった腕輪をはめ「お前に好意はない。私には妻がいる」と言って、去って行く祁鎮。

女医明妃伝~雪の日の誓い~ 10話・11話・12話 感想

祁鈺のプロポーズを受けた允賢♪お互いに好意を寄せている者同士の結婚はおめでたいことですよね!しかし、この時代な上に、良家の娘と皇族・・結婚相手を勝手に決められるような状況ではなさそうです。この2人の結婚は上手くいくのでしょうか?
そして祁鎮も允賢に惹かれている様子で、かなり心を開いている様子・・きっと宮中の中では常に気を張っているからか、允賢の前では1人の男として素の自分を出せる唯一の場所なんでしょうね!
そして、祁鎮と皇太后の対立もどんどん激しくなってきました!今後の展開が気になりますね!




クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です