万華楼(ばんかろう)-あらすじ-4話-5話-6話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
清流の金糸が何者かに盗まれ、竜傲一がその疑いをかけられるなか、李昭に怪我を負わせたとして清流と竜傲一が投獄された前回。
そんななか今回、金糸を盗んだのでは?との疑いがかけられている大春が何者かに殺され…。

【万華楼(ばんかろう)】(ネタバレあり)

4話

大春は盗まれた金糸を持ち歩いていた。
しかし彼は闇市でこれを売るよう頼まれただけで、盗んだのは別の人間だった。
大春は闇市で金糸を売るよう頼んできた男に金糸を返し立ち去ろうとするも、その男に殺されてしまうのだった。
一方、大春のことを心配する投獄中の竜傲一はたくさんの流れ星を見て不吉な予感がしていた。

流れ星2つは幸運の訪れ、3つは良縁、たくさんの場合は不運が訪れるのだとか…

翌日、竜傲一が投獄されたことで竜竹幇が金糸を盗んだのでは?と噂になり、竜竹幇から離れる人が急増。
さらに蛇幇は賭け勝負で奪われた繭の取引権も奪い返していた。

七眼からするとしめしめですね…

七眼はさらに竜傲一を陥れる作戦を企むのだった。
その後、竜傲一の牢に男がやって来て突然釈放される。
あまりに突然のことに不審に思った竜傲一は、それが刺客だと判明し襲って来る。
清流も加勢し刺客と戦う竜傲一は、ふとした瞬間に過去のことがフラッシュバックし意識を失う。
そして刺客は清流が撃退するのだった。

竜傲一の過去に何があったのでしょう…

その後、竜傲一が目を覚ます。
すると清流が刺客との戦いによりケガをしていて、それを知った竜傲一は怪我の手当てをしてあげた。
その後、竜傲一は仲間から大春が死んだことを聞かされる。
仲間曰く「金糸は竜傲一の命令で盗んだ」と書き置きをし自殺していたのが見つかったのだとか。

竜傲一が黒幕だという風にに見せつけるための偽装工作ですね…

それを聞きショックを受ける竜傲一。
そして清流と竜傲一はその後釈放され、竜傲一は大春の死の真相と金糸の行方を暴くことを決意し、その手がかりを掴むためひとまず新絲路へ。
するとそこで李昭と遭遇。
李昭は新絲路で衣をオーダーメイドしたい清流に頼むと、竜傲一で寸法を図るよう指示する。
そして清流は竜傲一の寸法で衣を作成。
出来上がった衣をを着た竜傲一の姿を見た李昭はその美しさに目を奪われる。

清流も一瞬目を奪われていましたね

さらに李昭は今夜開かれる宴に一緒に参加して欲しいと竜傲一を誘うのだった。

5話

李昭から宴に誘われた竜傲一は、新絲路を出て彼の馬車に乗り込む。
すると清流も馬車に乗り込んで来て3人で移動するのだった。

清流は明らかに李昭と竜傲一が2人きりになるのを妨害していますねw

その後、3人は会場となる屋敷に到着し、宴が始まる。
会場では竜傲一と清流が監獄内で恋人関係になったという噂が立っていて、それを聞いた李昭は不機嫌に。
そんななか、食事も済ませ退屈な竜傲一は一足先に帰ろうと立ち上がるとバランスを崩し転び、隣に座っていた清流にキャッチされる。
この状況に清流と竜傲一は少しときめくのだった。

恋の始まりにハプニングはつきものですね

慌てて立ち去ろうとする竜傲一だったが、そこに参加していた新絲路の副当主・杜小仙に呼び止められ、舞の勝負をすることに。
そこで竜傲一は見事な舞を披露し会場を騒然とさせ、清流と李昭はその美しさに目を奪われるのだった。

李昭にいたっては鼻血を出してますw

舞の勝負に勝利し多くの褒美をもらった竜傲一は、翌日それを町に持ち帰り仲間たちにお裾分け。
そんななか、竜傲一は大春についてある情報を得る。
彼が死ぬ前日、新絲路の裏口にいたのが目撃されていて、さらに金糸を盗んだ犯人だと噂になっているというのだ。
それを聞いた竜傲一は、大春が犯人ではなく何者かにハメられたと悟り、真相究明を進めることに。
そんななか、清流が竜傲一の元にやって来る。
竜傲一の仲間たちは「幇主を投獄に追いやった男だ!」と清流を捕らえ、竜傲一も彼とはいがみ合っているためその様子を黙って眺める。
そして竜傲一は清流を解放し、ここで食事をしていくよう言う。
庶民的な食べ物を食べたことがない清流は、出された食事を前に困惑。

竜傲一はそれを分かっていて、わざと清流に食事をしていくよう言ったんですね…

その後、みんなで食事をするも、竜傲一と清流は言い争いになるのだった。
その夜、竜傲一は今回の事件に関して新絲路に内通者がいると推理し、新絲路に忍び込む。
するも清流に侵入がバレ、話し合った結果、竜傲一は新絲路で住み込みで働きながら清流と協力し金糸探し、そして大春の死の真相を暴くこととなるのだった。

6話

新絲路で住み込みで働きながら清流と金糸の行方など事件の真相を調べることとなった竜傲一。
金糸が到着することは新絲路の中でもごく一部の人間しか知らなかったということで、2人はまず金糸が入った箱の管理をしていた俊児について調べることに。

新絲路内にスパイがいるんですかね…

そして倉庫などを調べた結果、少し疑わしいところがあったものの、俊児が事件の関係者かどうかまでは分からないのだった。
その夜、竜傲一はルームシェアする女性・ばあやと話していた。
そこで清流の両親について尋ねる竜傲一。
すると、ばあやは少し動揺し「話が長くなるから…」と話してくれないのだった。

清流の両親には何か秘密がありそうですね…

その後、竜傲一は清流と話していた。
すると竜傲一は柱の足跡から俊児がこっそり倉庫で男といちゃついていた可能性があると指摘。
竜傲一はその相手の男も事件に絡んでいるかもしれないと推理し、それが誰なのか調べ始めるのだった。
その後、俊児といちゃついていた男を特定した竜傲一と清流。
しかし俊児たちが金糸が荷上げされる場所を知らなかったことなどから、事件に関与していたかまでは分からず、竜傲一と清流はさらに調べを進めることにするのだった。

感想

4話では疑惑の男・大春が金糸を盗んだ犯人ではなかったと判明するも、何者かに殺されてしまいました。
一方、清流と竜傲一は釈放され、大春の死を知った竜傲一は死の真相などを暴くため調査をスタートしました。
さらに新絲路で清流と李昭と竜傲一があいまみえ、今後恋の三角関係が激化しそうな予感もしました。
5話では清流・李昭・竜傲一の三角関係の構図が見え隠れし始める展開があったなか、竜傲一が仲間の死の真相究明と金糸の行方を探るため新絲路で住み込みで働きながら清流と調べを進めることとなりました。
これにより2人の距離感はグッと近くなりそうだなと思いました。
そして6話では、清流と竜傲一による金糸を盗んだ犯人探しが始まりましたが、有力な手掛かりは得られず、犯人が一体誰なのか、そして新絲路内に内通者がいるのかなど今後の展開が気になるところです。




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。