剣王朝のあらすじを感想付きで全話ネタバレで詳しく紹介!

剣王朝

2.02件の評価

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
今回ご紹介するのは中国で2019年12月6日から2020年1月5日まで放送された『剣王朝〜乱世に舞う雪〜』です。
『GO!GO!シンデレラは片想い』のリー・シエンと『晩媚と影~紅きロマンス~』に出演したリー・イートン主演の中国ドラマ。

ここでは中国ドラマ『剣王朝〜乱世に舞う雪〜』のあらすじやネタバレ感想、見どころといった話題を紹介しながら、作品の面白さに迫っていきます。
どうぞお楽しみにしてくださいね♪

剣王朝 あらすじ

蘅国と烈国が天下の覇権を争っている乱世の時代、秘術・九死蚕神功を使う巴山剣場・剣首の梁驚夢は蘅国王である元武に味方をし、ついに蘅国は烈国を滅ぼすことに成功する。
しかし、梁驚夢は蘅王の元武に裏切られてしまい絶命してしまうが、それから10年後、蘅国の風鳴では梁驚夢の継承者と言うものが現れ10年前の裏切り者を殺していく。

梁驚夢の継承者である丁寧は自らの命を使い梁驚夢の技を継承、そして10年前の事件で一族を追われた公孫家の令嬢で最後の生き残りである長孫浅雪と蘅王・元武を討つ計画を立てる。
長孫浅雪と丁寧は身分を隠しながら梧桐酒舗に身を潜め蘅王・元武を討つ機会を狙っていたが、丁寧の思惑に反し長孫浅雪は独断で動いてしまう。

剣王朝-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

剣王朝-1話-2話-3話

剣王朝-4話-5話-6話

剣王朝-7話-8話-9話

剣王朝-10話-11話-12話

剣王朝-13話-14話-15話

剣王朝-16話-17話-18話

剣王朝-19話-20話-21話

剣王朝-22話-23話-24話

剣王朝-25話-26話-27話

剣王朝-28話-29話-30話

剣王朝-31話-32話-33話

剣王朝-最終回(34話)

見どころポイント
人気と実力の急上昇中なリー・イートンとリー・シエンのW主演も見どころで今最も旬な二人の俳優による演技も注目、胸がキュンキュン間違いなしの組み合わせです。
以前、日中合同のアニメも放送されていた中国の人気のweb小説が原作の今作品は中国の魅力である爽快なアクションシーンと美麗な衣装な演出が魅力的です。
まるで映画のような演出と衣装、CGに頼らない演出でリアリティのあるアクションシーンはさすが中国と拍手物ですし、個性的な登場人物たちも作品を盛り上げてくれています。

剣王朝 評価・レビュー

中国ドラマ「剣王朝」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪

↓ネタバレ防止のため感想は非表示にしてあります!↓

率直な感想としては一番の感想は登場人物多すぎ+名前わからなすぎ+登場人物死にすぎって感じで34話では足りてないんじゃないかなーと感じました。
原作を読んでないので詳しくはわかりませんが、web小説とかって伏線広げすぎで全部回収出来てないんじゃないかなーって。

序盤の魚市の演出は良かったですねーただ、背景がめちゃくちゃCGってわかりやすいので「CGに頼らない」て謳い文句がもう1話目で撤回。
小舟の上での戦闘ってのは面白かったですけど、一番最初に見れるアクションシーンとしてはちょっと迫力にかけるかなー剣で戦ってほしかった。
長孫浅雪がねー初回はもうだいぶポンコツってのが可愛かったですよねーあんなにキレイなのに料理も酒も不味いってのは笑っちゃった。

中盤になると登場人物がドッと増えて名前が把握しづらくなってくる、特に~洞とか~宗とかが一気に増えて誰が誰かわからない。
技とかの詳しい説明も無いまま話が進むので孫醒の技も何がなんだかわからないまま進み、第~境地がどれくらい強いとかの説明も無い。
この中盤は視聴者置き去りな感じがすごいけど、段々と仲間が増える丁寧のストーリーだけは見てて楽しめる部分、謝長勝が良かったね。

終盤は丁寧が梁驚夢の生まれ変わりですよーってなって好きだった女性陣がワタワタし始める、罪な男だなーって思うけど前世があれだから仕方ないか。
あと、最後の見どころが長孫浅雪と葉甄の死闘でしたけどここも結構CG使われてましたねー元武と丁寧の戦いは全く盛り上がらず終わります。
そしてここまで来ると誰も九死蚕神功とか覚えてないですよね?一応梁驚夢の必殺技なんですけど全く活躍せずまま終わったのでそこも残念でした。

剣王朝 キャスト・登場人物

韓国ドラマ『剣王朝〜乱世に舞う雪〜』のキャスト&主な登場人物一覧です。
主人公(ヒロイン)から脇役まで、登場人物の詳細をリストでご紹介します!。
主演俳優・女優および共演者情報など、出演者プロフィールが一目でわかります。

長孫浅雪役/リー・イートン
梁驚夢の元弟子であり公孫家の令嬢の公孫浅雪であったが10年前の事件で公孫家を滅ぼされてしまった最後の生き残り、梁驚夢の元弟子であり子供だった丁寧を引き取ることになる。
丁寧の叔母、長孫浅雪と名前を変えて梧桐酒舗の店主として身を隠しながら公孫家を滅ぼした元武への復讐を丁寧と計画している。

丁寧役/リー・シエン
梁驚夢にしか使えない秘術・九死蚕神功を継承することで梁驚夢の継承者となり梁驚夢を裏切り殺した者たちに復讐し元武の殺害を計画する。
体内の陽の気が強すぎる陽亢難返という体質の為、修行し強くなっていく過程で自らの寿命を縮めてしまうことになってしまうが岷山剣宗で続天神訣を会得する。

梁驚夢役/ピーター・ホー
秘術・九死蚕神功の使い手の梁驚夢は武林の覇者で巴山剣場という修行者の集まりのリーダーである剣首を務めており、弟子たちにも慕われていた。
蘅王・元武と協力して烈国を滅ぼすが、一途に愛し続けていた葉甄と協力していた元武に裏切られてその生命を落としてしまう。

元武役/リウ・イージュン
蘅国の国王であり梁驚夢と協力して烈国を攻め滅ぼすが弟子に慕われ才気もあり美女の葉甄が恋人である梁驚夢に嫉妬して梁驚夢を裏切り殺害する。
第七境に至る修行者であり、梁驚夢を超えるためさらなる境地である第八境に至る修行をする。

葉甄役/ヤオ・ディー
10年前に梁驚夢を裏切り元武と共に梁驚夢を殺した後、元武と結婚して蘅国の王后となる。元武と同じ第七境に至る修行者であり義理の息子である元子初を愛でている。

剣王朝 基本情報

放送日 2019年12月6日 〜2020年1月5日
話数:34話
キャスト:リー・シエン リー・イートン リウ・イージュン
演出:マー・ホワガン
脚本:ラオ・ジュン

ユーザーレビュー
あなたの評価を投稿
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

あなたの評価を投稿

剣王朝
平均点:  
 2 件
匿名
Jan 18, 2021
ストーリーは先の展開が気になりぶっ続けで見てしまうほど面白かったです。

女優は綺麗な人がたくさん出ていて魅力的で満足。ワイヤーアクションもあり見応えがあります。



ただ途中、メインキャラが結構死ぬし、最後はモヤモヤして終わったので、エンディングが個人的にイマイチでした。
匿名
Dec 16, 2020
かなり複雑なストーリーで、1度見ただけではなかなかその内容が理解できませんでした。

登場人物も多くて、誰がどういった人物なのかを理解するだけでもかなりの時間を有しました。




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

1 個のコメント

  • 晩媚と影でもそうだけど、リーイートンさんが演じる役って雪つくのが多い気がする・・・
    最初に思ったことはこれです
    ストーリーとしては・・・少し難しかったかな、と思います。
    まあ、リーイートンファンとしては最高でしたが。。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。