鬼谷子-きこくし-あらすじ-28話-29話-30話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

韓王の元に会盟時の内通者が樊将軍だったと報告が入り、韓王は樊将軍を宴でもてなしながら裏切ったことを問い詰め黒幕が今淑であったと知る。
その頃、嘯公に唆され変法をすると魏国のためにならないと遺書を遺して死んだ魏の太子、魏王はその悲しみに泣き王禅に怒りをぶつける。

では、今回は28話から紹介していきますのでお付き合いください♪

【鬼谷子】(ネタバレあり)

28話

寝ている王禅に寄り添う姮娥は昨日は感情的だったと謝るが父が許弋の両親にしたことを考えるといたたまれないと言う姮娥に王禅は必ず助けると約束する。
魏王の元にも嘯公らが喪服姿で宗廟に集まっており血書による訴えをしていると報告が入ると、魏王は血書を握りしめて床に叩き捨てる。
こういう時だけ調子よく甘える姮娥、利用してたとは言え王禅好き好きな感じ出てる今淑の方が私は好みだなー姮娥は世間知らず過ぎてなんだかね

その頃、王禅の元に嘯公府から西和の棺が運ばれてきたと報告が入り、姮娥が見てくると立とうとするが王禅は茶でも飲んでろと言って門を閉じさせる。
屋敷の外では命は命で償うべしと嘯公府の者たちが叫んでおり、姮娥はその声を聞いてデタラメだと言うが王禅は主張は正しく、だからこそ厄介だと呟く。
最初は小物だと思ってた嘯公ですが中盤までしっかり出てくるとは思いませんでしたねー法を蔑ろにすると変法も上手くいきませんからどうなることやら

宗廟の門前で跪いている嘯公、魏王がやってくるが王禅に唆され下手人を擁護すれば新政は庶民に取って意味を成さなくなると忠告する。

29話

絞首刑になった許弋、王禅は吊らされている許弋の姿を見て許弋の事を思い出しながら涙を流していると「お見事」と聞こえるがそれは幻聴だった。
嘯公府にやってきた姫元伯は本来は許弋を新法に背かせる計画で仲間や腕自慢を連れて行ったので失敗はあり得なかったとその時の話をし始める。
何がお見事なんだろうってずっと思ってましたけど、結局最後まで迷惑をかけ続けていた許弋なので素直に悲しめないんですよねー迷惑キャラって感じ

姮娥をからかい許弋を怒らせ乱闘になるが、傍らの仲間2人が許弋にしがみつき西和に殺せと焚き付けたと言うと嘯公は姫元伯を疑い始める。
西和の仲間が足を払い西和は許弋の剣の上に倒れ込んだ、とその場に居ないとわからない事を詳しく説明する姫元伯に嘯公は「お前か」と指をさす。
そうだよ、姫元伯だよ。まぁ結局みんな利用されてたってことなんですけどねー、ただ許弋は迷惑しか掛けないので今後の王禅には良かったかもしれない

姫元伯は許弋に固執したからだと言うと、息子を殺したのは変法であり、私に強要して良いような人物など居ないと言って去っていく。

30話

魏王の寝殿に現れた今淑は魏王を妖艶に見つめながら喉が渇いていると言って酒を飲もうとしており、王禅に今淑が王宮に入っていったと報告が入る。
今淑は韓で魏王と初めて会った日の事を話し始め、あの時は父に叱られた仕返しに前韓王が大事に取っておいた酒を盗み出し地下宮殿で宴を開いたと話す。
二人の年代がいまいちわかりづらいんですが、お互い幼い時に会っている仲だったんですねー。すぐ誘惑する今淑、あんなに王禅好き好きだったのに!

魏王の手を取り寝台に導く今淑、魏王は飛び退くが七国の描かれた地図を自らに肩に掛けて再び今淑は近づき、魏王の手を自分の肩に持ってくるとそこには”燕”と描かれていた。
肩から胸に手を移しながら誘惑する今淑、魏王はたまらなく押し倒すがそこに王禅が酒を持ってきたと酔っ払った振りをして寝殿にやってきて阻止する。
今淑の目のアップが妖艶で良いですねー女狐感あってかっこいいですよー。よくある後宮ドラマと違って嫉妬とかじゃなくて政略的なのも良いね

今淑は会盟の後に魏王と王禅は片時も離れず、政や私的なことにも意見を仰いでいるという噂は本当だったのねと言って釘を刺す。

28-30話感想

意外と初心なのか、それとも初恋の相手が今淑なのかわかりませんが髭生えて髪を下ろしてダンディになった魏王が誘惑されてドギマギしてましたねー。
今まで中国や韓国の歴史ドラマではなかなか無いタイプの今淑、愛憎劇みたいな陳腐な感じではなく身を売ってでも国の為に動く志はある意味かっこいい姿ですよ。




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。