鬼谷子-きこくし-のあらすじを感想付きで全話ネタバレで詳しく紹介!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
今回ご紹介するのは中国で 2019年11月19日から放送された『鬼谷子(きこくし)-聖なる謀-』です。
『迫り来る嵐』や『項羽と劉邦 King’s War』のドアン・イーホンと『マンハント』に出演したチョ・ボア主演の中国ドラマ。

今作品は孫氏の書いた孫氏兵法と並ぶ孫臏兵法を遺した孫臏の師で、日本に伝来した中国占星術師である鬼谷子こと王禅の物語です。
ここでは中国ドラマ『鬼谷子-聖なる謀-』のあらすじやネタバレ感想、見どころといった話題を紹介しながら、作品の面白さに迫っていきます。
どうぞお楽しみにしてくださいね♪

鬼谷子 あらすじ

魏国の宰相である王錯は平民の自由を訴えており奴隷制の廃止を検討、しかしそれを良しとしない王侯貴族たちは王錯とその一族を刺客を使い虐殺する。
そんな中、侍女・鍾萍はその刺客の襲撃から生後間もない王錯の息子・王禅を抱いて屋敷を脱出するが、10年後の今も刈首営は王一族を追っていた。

鍾萍と暮らしていた王禅だったが刺客が迫っており、王錯の友人である史太皓がやってきて刺客から逃げながら魏の都・大梁に王禅は移り住む。
そこで父から託されたと言う孫子兵法の研究を進める王禅、成長した王禅はその知識を買われ魏王へと助言する立場まで上り詰めていく。

麗姫と始皇帝-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

鬼谷子-1話-2話-3話

鬼谷子-4話-5話-6話

鬼谷子-7話-8話-9話

鬼谷子-10話-11話-12話

鬼谷子-13話-14話-15話

鬼谷子-16話-17話-18話

鬼谷子-19話-20話-21話

鬼谷子-22話-23話-24話

鬼谷子-25話-26話-27話

鬼谷子-28話-29話-30話

鬼谷子-31話-32話-33話

鬼谷子-34話-35話-36話

鬼谷子-37話-38話-39話

鬼谷子-40話-41話-42話

鬼谷子-43話-44話-45話

鬼谷子-46話-47話-48話

鬼谷子-49話-50話-51話

鬼谷子-最終回(52話)

見どころポイント
今作の見どころは中国歴史ドラマでは珍しい”鬼谷子”という占いの開祖とも呼ばれる謀略は弁舌などで時代を動かしていく人物をテーマに描いているところです。
もちろん、剣などでのアクションシーンもありますが主人公・王禅はそういうので世直しをしていくのでは無く知識を武器にしていくのが面白い。
男主人公のドラマなのでもう嫌ってほど見飽きた後宮との女の争いは無さそうなところも期待しています。

鬼谷子 評価・レビュー

中国ドラマ「鬼谷子」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪

↓ネタバレ防止のため感想は非表示にしてあります!↓

私個人があまり好きではない後宮の話や女同士の醜い争いが無かっただけでだいぶ楽しめました。
戦争やロマンスを重点に置いたドラマではなく、変法によって奴隷解放や市民の地位向上の為に動くというテーマも良かったかなと思います。

序盤は飄々とした王禅が魏王と繋がっていき奴隷解放の為に変法を進めていくという流れは今までに無く面白かったですね。
まさにああ言えばこう言うって感じの王禅が剣とか武ではなく、口や策でその場を乗り切っていくのが新鮮でした。
序盤の魏王の頼りなさは全話通して改めて見ると非常に上手く演出されていたのではないでしょうか?

中盤になると事態は激変していき、刈首営編から楚国編へと切り替わっていきますがここらへんの人物関係はややこしいものの秀逸。
特にここらへんからキャラクターとしてかなり光っていく今淑が素晴らしかった、序盤からの姮娥がもう霞んで見えてしまうほどです。
最後までしっかり描かれているので今淑が今作品の真のヒロインだったんじゃないかなって思いますね、少し救いがあっても良かったかな。

終盤になると変法発布編になっていきますが、ここらへんはかなりシリアスになるので序盤との対比としては良いもののスローテンポに。
特に王禅がもう空気過ぎて、今淑が主人公かな?ってくらいの展開でしたねー今淑好きな私には嬉しいんですけど、姫元伯が出過ぎ。
正直姫元伯のロマンス要素はメインストーリーに全く関係ないし、テンポも落ちるし刈首営編で退場しても良かったと思いますけどね。

最後の最後の締まり方があまり納得しておらず、王禅も結局魏王生かすけど民の生活良くなってる感じしないし今淑死んじゃうしで締まりは悪かった。
それでも変法を成し遂げた王禅、相棒として活躍してたけど権力にすがった魏王、愛ゆえに自分を使ったが愛に裏切られた今淑との3人は非常に良いバランスで良いキャラだったと思います。

鬼谷子 キャスト・登場人物

中国ドラマ『鬼谷子-聖なる謀-』のキャスト&主な登場人物一覧です。
主人公(ヒロイン)から脇役まで、登場人物の詳細をリストでご紹介します!。
主演俳優・女優および共演者情報など、出演者プロフィールが一目でわかります。

王禅役/ドアン・イーホン
魏の宰相であった王錯の息子、刺客によって虐殺された王一族の生き残りで現在は王禅を連れて逃げた侍女・鍾萍と共に過ごす。
父から託された孫子兵法を研究、頭の回転が早く謀略や弁舌なども得意、それらを生かしながら庶民の為の世直しを行う。

姮娥役/シュー・チーウェン
王錯の友人であった史太皓の娘で幼いころより王禅と共に過ごし、王禅の事を愛するようになる。
王禅を愛するがゆえ王禅の計画に自らを利用させる自己犠牲も厭わない。

今淑役/チー・ウェイ
韓の公主で魅術の使い手、政治に興味がなく王として不資格な兄の韓王に幻滅している。
王権を奪おうとする為に王禅の才覚を利用しようとして接触を図る。

健于役/ズー・フォン
史太晧の学堂に通い王禅とも同学、心優しい人物で王禅や姮娥からも慕われている。
武将として兵も率いる文武両道の人物だが、王禅たちに隠している一面を持っている。

鬼谷子 基本情報

放送日 2019年11月19日~
話数:52話
キャスト:ドアン・イーホン チー・ウェイ ズー・フォン  ニー・ダーホン
監督:グオ・パオチャン
脚本:リウ・シューシヨン




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!普段から韓国ドラマを見ていましたが、ふとしたきっかけで中国ドラマを視聴ときにスケールが大きに驚き、中国ドラマ、台湾ドラマにもハマりました(笑)子育て真っ最中ですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。